ただのデブのブログ

2019/06/16
XML
テーマ:今日は何の日
カテゴリ:何の日
​​にほんブログ村 歴史ブログ 歴史の豆知識へ 応援ありがとうございます。 会員足跡用 ties-page​​​
 ​
 アパルトヘイト政策を敷く南アフリカ政府は、学校でアフリカーンス語の授業の導入を決定。1976年6月16日の朝に、アフリカーンス語の強制に抗議する何千というアフリカ系学生がデモ行進。その最中に一人の白人警官がピストルを抜き発砲パニックと大混乱が起き、暴動が発生、黒人学生1万人と警察隊300人が衝突。500人が死亡、約2000人が負傷する流血の惨事が発生しました。
 この事件は、その後のアパルトヘイト廃止運動の始まりとなる出来事で、毎年6月16日は「青年の日」として南アフリカの祝日となっています。

   

6月16日 誕生花:マツバ菊  花言葉:怠惰
DSCF0313.jpg
JRA、検査する時間なく​飼料使用した156頭除外​
​​​​​​ 15日早朝に、競走馬に供用されている​飼料​から禁止薬物が検出されたことについて、JRAはトレセンに納入するものについては、競走馬理化学研究所で検査をして、禁止薬物が陰性であることを確認した上で販売することになっているが、公認されているサプリ「グリーンカル」が​禁止薬物「テオブロミン」を含んでいるロット​が、すでに販売されているということが判明。「グリーンカル」を摂取した​可能性のある出走予定馬​について、検査の時間的に余裕がなかっなので、今回については摂取した可能性がある全ての馬について競走除外とした。来週以降の出走予定馬については出馬登録前に全頭、禁止薬物検査が行われる。​​​​​​
​ 禁止薬物、公認されているサプリに含まれている可能性が有るとすると、何を頼りに判断して良いのか、餌、薬、その他、神経を使いそうですね。​






最終更新日  2019/06/16 05:50:06 AM
コメント(38) | コメントを書く

PR

コメント新着

 ダニエルandキティ@ Re:ソウェト蜂起(南アフリカ共和国) 1976年6月16日(06/16) New! 競走馬もスポーツ選手もそうだけど 禁止薬…
 いわどん0193@ Re:ソウェト蜂起(南アフリカ共和国) 1976年6月16日(06/16) New! ●6/17 ぽち×2、完了しました ^^^)/
 yorosiku!@ Re:ソウェト蜂起(南アフリカ共和国) 1976年6月16日(06/16) New! アパルトヘイト廃止され「青年の日」とし…
 ドレミ・どれみ@ Re:ソウェト蜂起(南アフリカ共和国) 1976年6月16日(06/16) New! アパルトヘイト発祥の元、青年の日という…
 Mew♪@ Re:ソウェト蜂起(南アフリカ共和国) 1976年6月16日(06/16) New! こんばんは☆ いつもありがとうございます…
 HANG ZERO@ Re:ソウェト蜂起(南アフリカ共和国) 1976年6月16日(06/16) New! いつもありがとうございます。 今日は大荒…
 ちかこーん@ Re:ソウェト蜂起(南アフリカ共和国) 1976年6月16日(06/16) New! 競争除外。 あちこちで大混乱でしょうね…
 今津三十八@ Re:ソウェト蜂起(南アフリカ共和国) 1976年6月16日(06/16) New! こんばんは 世間に疎くて・・・・今回は…
 だいちゃん0204@ こんばんは!(@_@) New!  競走馬の飼料​から禁止薬物が検出なんて…

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.