318102 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

未知なるものがある限り・・・

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile


yotarizm-ljさん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

Calendar

Favorite Blog

愚人(おろかびと)… matthew0712さん
姪太郎日記~ネコの… ふる&姪太郎さん
ルアー シーバス - U… ちびねこたんさん
オレ・トラ ~ブラ… oretoraさん
管釣り楽ちん日記 ろい5264さん

Comments

yotarizm-lj@ Re[1]:元田養鱒場で秋の日に思う(11/05) izumiさん> けん太、ドッドコムの会場に…
izumi@ Re:元田養鱒場で秋の日に思う(11/05) けん太のレポを期待します。 たまには他の…
yotarizm-lj@ Re[1]:~I Don't Want To Grow(10/21) 狂的KOJIさん> パニッシュとセミでしっか…
狂的KOJI@ Re:~I Don't Want To Grow(10/21) 雨の中、釣行お疲れ様でした~ お互いに…
yotarizm-lj@ Re[1]:管理釣り場復帰戦at元田養鱒場(10/09) oretoraさんへ 最近は元田用ルアーばかり…

Freepage List

Headline News

2012.06.21
XML
カテゴリ:Fishing
「第5回FTDF-CUP」


さて、先日のFTDF-CUP釣行であるが、午前4時から約9時間、ほぼ飲まず食わずで釣り続け、最後はやむなく撤退する事にしたのだが、今回はこれでよかったと思っている。
釣れない時があってこそロマンとも言えよう。私の疲労もピークをとうに越えていた。何も猪突猛進ばかりが釣りではない。自然の懐に飛び込んでいくことで、その奥深さと偉大さを知り、畏敬の念を抱きつつ自然との共生を考えることこそ、釣りの大きな目的であると言えるだろう。私が持てる体力、気力をフルに使い、挑戦した。
その結果として全てが思った通りに行かなかったとしてもそれは恥ずべきことではない。その実体験をバネにして、次なる挑戦をつづけ、夢を追い続けること。そのあきらめない心こそが釣りの神髄であると私は信じている。

まだまだ7/15までFTDF-CUPは続くのだ。


yotarizm、



要はノーバイトノーフィッシュのグダグダ釣行だったということです・・・






Last updated  2012.06.21 23:25:08
コメント(6) | コメントを書く
[Fishing] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.