000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

新潟一人旅-2のブログ

新潟一人旅-2のブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

shige-33

shige-33

Calendar

Archives

Category

Recent Posts

Comments

おおしま@ Re:巻機山(2日目)(施工中)(09/12) とても素敵な写真が撮れて良かったです!…

Keyword Search

▼キーワード検索

2023.06.05
XML
カテゴリ:
山の先輩が信濃川の源流を見に行きたいとずっと思っていたということを聞き、企画してもらって一緒に行ってきた。源流までは登山口駐車場から登ること4時間15分、谷筋に水が染み出ていて、最初の一滴に触ることができた。そこから367km、新潟の万代橋まで流れてくる(ちなみに車は片道320kmだった。)。



(1日目)
新潟(3:30)→川上村毛木平駐車場(8:20)、登山開始8:40→千曲川・信濃川水源地12:53→甲武信ヶ岳14:01→甲武信小屋14:29、歩き5時間50分。



川上村の高原野菜畑が終わると山道になった。


山つつじが満開(行きには気が付かなかったが、この周辺がベニバナイチヤクソウの大群生地だった。)


毛木平駐車場到着。月曜ということで(?)車は満杯状態。辛うじて空いている所に止めた。


トイレを使ってから登山口方向へ。


ここから登山開始。


足元に白い花がずっと続いていた。(2日目の十文字小屋のお母さんから、シロバナヘビイチゴだと教えてもらった。)




ちょっと前に出た5人組の後ろに続く(後で埼玉から来たことをお聞きした。これ以降。2日目の登山後の日帰り温泉まで、前後しながらご一緒した。)






ここで埼玉グループと先頭を交代。




大山ズミ神社。










う回路が作られていた。ありがたい。


3日前の大雨だとここは渡れなかったと頂上小屋で聞いた。




右にある碑が慰霊碑だった。








カラマツソウ?


キスミレ?


???


鹿がいた。


???




ミヤマカタバミ。


なめ滝到着。河原で休憩の方々がいた。




小休止。


沢沿いを行く。




キスミレの群生。


あと0.9km。




あと0.35km。




着いた。水源地の大柱と。


ちょっと谷に下りて水が湧き出ている所を確認。この水が新潟まで流れてい行く。


頂上を目指す。


金峰山からのルートと合流。小休止していたら、金峰山から1人で歩いてきたという女性が来た。すごい健脚!


富士山が見えた。


頂上が見えた。




あと少しですよー。


頂上でバンザイ!!


小屋に向かう。






小屋到着。


2階の4床が指定されていた。


・2日目
小屋出発6:04,甲武信ヶ岳6:17、十文字小屋10:38,毛木場駐車場13:34、計7時間30分




4:27,日の出。


朝食。


山梨百名山。


小屋を出発。私は単独で頂上へ。皆さんはトラバースで合流点へ。


富士山が霞んでいた。


頂上到着。


下りると合流地点で皆さんが待っていたくれた。


みんなで出発。


三宝山。


ミツバオウレン?




大きな岩。


シャクナゲが出てきた。








なかなかきつい。




















大山到着。


シャクナゲがすごい。


アカモノ。


ここも大変。


もう一つ大変。




















あと少し。


小屋が見えた。


十文字小屋で小休止。


小屋のおばさんも出てきてくれた。頂上小屋のご主人のお母さんとの事で長岡出身。話がはずんだ。


手を振ってくれた。
















さてどこを渡渉しようか?


皆さんはここで渡った。


シロバナヘビイチゴ。




登りの道と合流。右へ。


ヤマツツジ。


毛木平駐車場到着。7時間30分。


駐車場からすぐの場所、ベニバナイチヤクソウの大群生地でちょっと見学。








両側高原野菜の畑の道を帰る。


川上村のヘルシーパークの日帰り温泉に寄った。

帰り道、米山パーキングで夕日が日本海に沈んだ。18:50。


今日は朝日と夕日を見ることができた。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2023.09.10 06:12:49
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.