061638 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

新潟一人旅-2のブログ

新潟一人旅-2のブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

shige-33

shige-33

Calendar

Archives

Category

Recent Posts

Comments

おおしま@ Re:巻機山(2日目)(施工中)(09/12) とても素敵な写真が撮れて良かったです!…

Keyword Search

▼キーワード検索

2023.09.21
XML
カテゴリ:
2日目は雨模様であったが行けるところまで行ってみようと出発したが、小雨と風が強くなってきたので小蓮華山(2,766m)で引き返すことになった。小蓮華山は新潟・長野の県境にあり、新潟県では一番の高い山である。一番に登ったという事で良しとしよう。
また、雨だったからか雷鳥が目の前に現れてくれた。それも5回も! 合計10羽以上をまじかに見ることができた。
白馬大池山荘→小蓮華山、2:30。小蓮華山→白馬大池山荘、2:00。

・2日目


小雨の中を出発。




振り返る。


1回目の雷鳥出現。


目の上が赤いのがオス。




一度に5羽いた(この写真では4羽)。


振り返る。




船越の頭を目指す。




船越の頭、到着。


下りとなった。




白い花が出てきた。(イワツメクサ)




こんなところを登る。さすが北アルプス。


どこが小蓮華山? にせピークがいくつも出てきた。


白馬岳の裾野(大雪渓?)が見えてきた。


雷鳥。


振り返る。


一番奥のちょっと切れているところが小蓮華山(行ってから判った)。




切れている所は登山道だった。


来たぞー!


小蓮華山の標識。


すぐに下山開始。


強風(体感では20m超えている!!)の中を下山。




雷鳥が目の下に。


登山道を先導してくれる雷鳥。


船越の頭、到着。


大池が見える。


振り返る。




みんなで振り返る。




戻ってきた。


部屋に荷物を置き、一息ついた後、栂池方面の大岩ルートを探検に出かけた。


池のほとりまで下った。


大岩で歩きにくいので、ここで引き返した。


小蓮華山が見えている?


2日目の宿泊者は10名だった。

・花編
コマクサが一株だけ。(ピンボケごめん)


イワツメクサ。










???


イワギキョウ。


アオノツガザクラ。


イワギキョウ。


シラタマノキ。


イワギキョウ。




イワツメクサ。




チングルマの葉に黄色の花??


???


・実編
???


以上





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2023.10.02 10:14:37
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.