000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

新潟一人旅-2のブログ

新潟一人旅-2のブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

shige-33

shige-33

Calendar

Archives

Category

Recent Posts

Comments

おおしま@ Re:巻機山(2日目)(施工中)(09/12) とても素敵な写真が撮れて良かったです!…

Keyword Search

▼キーワード検索

2024.02.05
XML
カテゴリ:
角田山でオウレンが咲き始めたというYAMPの情報をみて宮前コースに行ってきた。登りでは見つけることができず頂上小屋でその話をしたところ常連さんのSさんが一緒に下って場所を教えてあげよう、という事になり一緒に下った。あった! 3株だけひっそりと咲いていた。Sさん、ありがとうございました。
Sさんは宮前コースの整備をやってくれていて、雪割草のツボミが出ている、白いカタクリも毎年同じ場所で見ることができる、と教えくれた。花の時期にまた来よう。





今日は曇り。


1番目で登山開始。


2合目。


神社分岐はスルー。


3合目。この先の登山道両側にオウレンあるはずなのだが見つけられず。


倒木で迂回。


4合目。


急登。


5合目。


6合目。


倒木注意。


登り開始。


7合目。


8合目。


佐潟が良く見えている。


9合目。




頂上広場到着。


雪はほとんどない。


頂上到着。


二つの像。




観音堂。


お一人だけ(宮前を一緒に登ってきた人)。


頂上に戻る。


小屋で50分ほど休憩。先客の胎内のご夫婦も桜尾根・この入沢で下山開始。


小屋に来たSさんと一緒に宮前を下山開始。


6合目。


佐潟。


階段の設置もSさん。


このあたり。


2株咲いていた。


ちょっとアップ。


もう1株。1月に咲いたものだとの事。


ヤマレコの記録。


44.8mの三角点。ここへの道もSさんが藪払いをしてくれたとの事。


登山口到着。


Sさんと別れて、私はよりなれに向かう。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024.02.14 07:06:50
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.