2199208 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

“ガス抜き”初老日記 (analyzer的独白)

2013.04.02
XML
テーマ:ニュース(92581)
カテゴリ:時事&立腹

選挙は就活ではない…平野氏離党、知事が皮肉る
読売新聞 2013年4月2日07時14分

 岩手県の達増拓也知事は1日の記者会見で、民主党参院議員の平野達男前復興相が離党する意向を県連幹部に示したことに関し、「選挙は現職が現職でいたいという就職活動のためにあるのではない」と述べた。

 平野氏には夏の参院選を前に支持率が低迷する民主党の「看板」を外す狙いがあるとみられ、こうした行動に知事が皮肉をにじませた形だ。

 平野氏は3月31日、同県北上市で開いた北上後援会設立総会後、記者団に対し、離党について「ノーコメント」と説明を避ける一方、知事に近い生活の党との連携は「全く考えてない」と明確に否定した。(以下略)

I want your "ポチッと". ありがとうございます→ ブログランキング・にほんブログ村へ


 ◆民主党細野幹事長と維新松野国会議員団幹事長がお互いを牽制してるというのかののしり合っているというのか、ここ数日彼らの鞘当てのニュースを見ていて「ついこの間まで同じ党だったのになんなんだろうコレは…」と苦笑してしまいます。

 民主党とはいったい何だったのだろうと思うのです。平野氏のように勝てないと見れば簡単に捨てられる程度の「党」なのか。民主党はその程度の理想しか掲げていなかったか。そこに集まっていたのは「民主党なら勝てそうだ」程度の理由で寄ってきた日和見たちか。そして次の選挙で欲しいのは自民の看板か?維新の看板か?。…


I want your "ポチッと". ありがとうございます→ ブログランキング・にほんブログ村へ






最終更新日  2013.04.02 20:28:00
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

プロフィール


あならいざぁ

ニューストピックス

カレンダー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ


© Rakuten Group, Inc.