1683994 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

湘南水族館〜犬バカの魚好き

PR

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

旅行

2018.03.06
XML
カテゴリ:旅行
​​​​しばらく、投稿が出来ていませんでした。
投稿がないと、崩壊など良からぬことが
起きていることが多い我が水族館ですが、
今回は不幸があったわけではありません。
ご期待に沿えず申し訳ありませんね(笑)

前回も機器からの水漏れを報告しましたが、
その後もガラス蓋を突然割ってしまったり、
ヒーターが壊れたり、水中モーターが突然、
動かなくなったりと
機材トラブルに相次ぎ
うんざりでした。出費も半端ではないしね〜

その上、会社でも面白くないことがあって、
こりゃ、気持ちをリセットをしなければと
思った時、JR東日本のCMを思い出した。
​そうだ、ハワイに行こう!​
あれっCMは京都だったっけ?まっいいか!
というわけで、ある夜に突然旅立ちました。

本物のハワイはちと遠いし、お金もないので
目指したのは、日本のハワイと言われている
スパリゾートハワイアンズ​です
映画「フラガール」で有名なこのリゾートは
なんと東京ドーム6個分の広さがあるんです。
昭和の廃坑もあの東日本大震災も乗り越えて
なんと50年も賑わっているんだがら、凄い!



様々なプールにウォータースライダーが5つ、
温泉もいくつもあって、一日中楽しめますね。
平日だったのですが、かなり混んでいました!



リフレッシュモードの私は、早速、お魚達とダイブ!
これは記念撮影用パネルですが、ここでは、なんと
プールの中に水槽が並んでいて、魚と泳げるんです。





ほらね〜、これはアクアリストには、たまらんですね〜
立派なフレンチエンゼル等もいて、見惚れていました。





しかし、ここの一番の魅力と言えば、フラダンスです。
フラガール達の優しい笑顔には、ほんと癒されますよ。
嫌な事を忘れさせて元気にしてくれること間違いなし!






感動のフラダンスは、やはり動画で見て頂きたい!
そこで、ミックス動画YouTubeにアップしました。
ちょっと長いですが、最後まで観たらハワイアン?



ここのダンスは、フラダンスだけではありませんよ。
ファイアーダンスは、スリリングで迫力満点でした。
火を持ってるし、食べてるし、絶対、熱いだろうに?



動画は画像をクリックで始まりますよ〜
じっくり観たい人はYouTubeで観てね!



そして、もう一つ忘れてはいけないのがこれなんです。
ウォータースライダー、とにかく長〜くて速いんです。
いろんな種類があります、若者や少年少女に混じって
おじさんは頑張りました。ビル何階分、登ったことか!



​みっともない動画で申し訳ございませんね〜大笑い
まあ、いいじゃないですか!?幾つになっても、
少年の心を持っているということで、ご勘弁を!



昨夏、ここに新たなウォータースライダーが新設!
それがこの「BIG ALOHA」とにかく凄いびっくり
ワープってこんな感じなんだろうと思わされます。
体験しないとわからないので、是非、お試しを!

今回は突然のハワイ編でした、
お魚のお話は次回のお楽しみ〜


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



2つともポチッとクリックして、
応援をお願いいたしします。どきどきハート
皆様の熱い応援のおかげさまで
ランキング上位に輝いています。
​​​​






最終更新日  2018.03.06 13:39:43
コメント(2) | コメントを書く


2018.01.04
カテゴリ:旅行
​​​昨年は、親族2人に不幸があったので、
新年のご挨拶は控えさせて頂きますが
今年もどうぞよろしくお願い致します。



クリックで動画スタート上向き矢印

今年の正月は慌ただしい帰省でしたが、
帰路では立派な富士山を拝めましたよ。
縁起が良いのかどうかわかりませんが、
今年は悲しい別れが訪れないでほしい!



一昨年迎えた黒柴下向き矢印のおかげで両親は
なんとか頑張ってくれています。犬が
人に与えてくれる力は素晴らしいです。
元旦は、弟夫婦も集まって久しぶりに
豪華なおせちを戴きました。出来れば
来年も同じ様に穏やかに迎えたいです。



毎年、年初はショップ巡りするのですが、
今年は、尊敬する師匠からお魚を譲って
頂ける事になっているので、堪えました。
今からとても楽しみにしているのですが、
最近、新魚を上手に迎えられてないので、
自信よりも不安なのが正直なところです。

昔、マルキュウパパさんの水槽縮小の際、
譲ってもらったウィスカーズコーラルは
今も元気に咲いてくれていますが、ウィンク
譲ってもらう限りは、少なくても1年は
元気に育てなければいけないですからね〜​
万全な受け入れ態勢を整えるつもりです。





12月に迎えた新魚は、死着があったり
食べてくれなかったりで苦戦しています。
長く飼っていたチョウハンとウズマキを
失ってしまったので、リベンジしょうと
迎えましたが、チョウハンは拒食になり
ウズマキは肌荒れがひどくなっています。
何とか回復させようと頑張っていますが、
技術が乏しくなかなか上手くいきません。

調子が良い→爆食いする→大きくなる→
争いが起きたり、水質が悪化してくる→
バランスが崩れて調子を落とす魚が出る
という負のスパイラルに陥らないことを
今年のアクアの目標にしようと思います。
その為に大きな水槽に統合して飼育数と
ろ過能力をバランスを確保する計画です。
思惑通り、上手くいくかわかりませんが。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



2つともポチッとクリックして、
応援をお願いいたしします。どきどきハート
皆様の熱い応援のおかげさまで
ランキング上位に輝いています。
 m(_ _)m  感謝 m(_ _)m 






最終更新日  2018.01.04 02:41:46
コメント(12) | コメントを書く
2017.11.16
カテゴリ:旅行
​先日、奥様と久しぶりに紅葉狩りに出掛けました。
ワンコがいた頃は、必ず夕方迄には帰らなければ
ならなかったので、小旅行にも行きづらかったな。
それにうちの子は長時間ドライブが苦手だったし、
犬にとっては、紅葉なんてわからないですからね。


訪ねたのは河口湖、富士山が綺麗でした。


ソウルレッドの愛車に負けないくらいの赤!


湖畔のもみじトンネルをドライブ


もみじ回廊は平日なのに大賑わい!


全部揃って真っ赤というわけではないですが、
まあまあ、綺麗でしたね〜


道すがらに、かまくらの様な奇妙な建物を発見!


中に入るとこんな感じ、河口湖では有名な老舗
「ほうとう不動」​というほうとうのお店でした。 
他にも何店舗とあるみたいで、賑わってました。


中は寒かったけど、ほうとうが熱いので
あっという間に汗ばんできちゃいました。


その後、富士山を眺めながら温泉でまったり
まあ、久しぶりに夫婦でのんびり出来ました。
この温泉の名前は、​富士眺望の湯「ゆらり」

ワンコがいれば、温泉には入れませんからね〜
でも、いない方がいいとはけして思えません。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



今日はアクア話じゃないけれど
2つともポチッとクリックして、
応援をお願いいたしします。手書きハート
皆様の熱い応援のおかげさまで
ランキング上位に輝いています。
 m(_ _)m​​​ 感謝 m(_ _)m

#紅葉狩り #もみじ #富士山 #河口湖 #温泉 #もみじ回廊






最終更新日  2017.11.16 13:36:17
コメント(4) | コメントを書く
2017.04.30
カテゴリ:旅行
おたる水族館〜魚編を書こうと思いましたが、
グルメ編をお届けすることに変更しましたよ〜

小樽駅近くの三角市場の中にある滝波食堂で
頂いたわがまま丼、これは美味かった!ぺろり



わがまま丼は、丼に乗せる三つの具を選べるので
わがまま丼と命名されたそうですが、私は、ウニ、
いくら、ボタン海老を選びました、大正解でした。
特にウニが新鮮で甘い、いくらも海老もプリプリ〜



それにしても、滝波食堂は人気で1時間待ち、
隣の店も同じメニューで、すぐ入れるのにね〜
三角市場は海産物がとてもお買い得なんです。
私だけでは申し訳ないので、奥様にお土産を!



お土産は、この毛ガニ、なかなかの大きさ、
その場で茹でてくれてお持ち帰りしました。
身がぎっしり詰まっていて、美味しかった〜
食べ残しを水槽に入れたら、魚達も大喜び!



そんなわけで、北海道出張は楽しかったけど、
帰ってきたら、シマヤッコが息も絶え絶えで
結局1ヶ月で☆になってしまいました。号泣
白点は治ったけど、食欲は戻ってこなかった〜



しかも、半年になるフレームも道連れにされて、
なぜなんだ〜、もう、がっかりで意気消沈です。
白点キラー・珊瑚水槽用で白点は取れましたが、
体調を崩した様です。この薬、もう使いません。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ  

いつもポチッとクリックして
応援をありがとうございます。手書きハート
 m(_ _)m
 






最終更新日  2017.04.30 00:28:44
コメント(10) | コメントを書く
2016.03.25
カテゴリ:旅行
ついにきました、長崎贅沢旅行、感動?の最終回です。
もう、いい加減にしろと言う声なき声を感じながらも
第5話まで引っ張ってしまい、誠に申し訳ありません。

前回、ガーデンテラス長崎の素敵さを報告しましたが、
ちょっと調べてみると、設計したのは、なんと、あの
新国立競技場を設計した隈研吾氏、素敵なはずですね〜

ガーデンテラス長崎c160308.jpg
さすがは隈研吾、木材が印象的に使われています上向き矢印

ガーデンテラス長崎d160308.jpg
自然に溶け込むデザイン、一番右が宿泊した部屋上向き矢印

ホテルも素敵なら、レストランもお洒落で美味でした。
鉄板焼・竹彩に入ったら、まず、その眺望にびっくり!
鉄板焼きの料理と長崎の夜景を同時に味わえるんです。

ガーデンテラス・鉄板焼きからの夜景160308.jpg
ガラスに映っているのは写真を撮る私と奥様です上向き矢印

目の前で美味しくお肉を焼いてくれて奥様は超ご機嫌。
デザートのクレープはあんことカスタードクリームと
イチゴと生マシュマロがロールされて、舌がとろける〜

ガーデンテラス・鉄板焼き・ステーキ160308.jpg
壱岐牛は脂身が少なく柔らかくてさっぱり味です上向き矢印

  豪快なフランベを録画してみました、クリックで動画スタート上向き矢印

ガーデンテラス・鉄板焼き・クレープ160308.jpg
こんな美味し〜いクレープは初めて、思わず舌鼓上向き矢印

  生マシュマロが熔けて舌もとろける!クリックで動画スタート上向き矢印

満腹になったところで、山頂に夜景を観に登りました。
稲佐山の夜景は日本三大夜景の一つと言われています。
神戸の摩耶山は観ているので、残すは函館のみですね〜

稲佐山夜景160308.jpg
部屋からもよかったけど、山頂からはさらに綺麗上向き矢印

稲佐山夜景・望遠160308.jpg
ズームアップして撮影。街の灯り〜ちらちら音符(ちょっと古いか)

さて、素敵な夜を過ごした翌朝は、旅行最終日でしたが、
朝からあいにく雨風が強く、海も荒れていた様でしょんぼり
楽しみにしていた軍艦島への船が出港できず、残念無念!

軍艦島デジタルミュージアム入口160309.jpg

このままでは引き下がれないので、グラバー亭の近くの
軍艦島デジタルミュージアムを見学してきました。ウィンク
船が苦手な奥様は、船酔いできずに体験できたとご満悦。

ビルの中の博物館ですが、最新デジタル機器を駆使して
分かり易くて印象的な展示内容になっていました。びっくり
上陸するよりも、軍艦島を理解することが出来たみたい。

軍艦島デジタルミュージアム160309.jpg
30メートルスクリーンの上映は迫力ありました上向き矢印

軍艦島ミニチュアa160309.jpg
精巧なミニチュアを使って島の生活を再現します上向き矢印

軍艦島ミニチュアb160309.jpg
プロジェクションマッピングを使った花火が綺麗上向き矢印

軍艦島記念撮影160309.jpg
廃墟の写真をバックに奥様と記念撮影をパシャリ上向き矢印

ところで、軍艦島って、皆さんご存知でしょうか?大笑い
海底炭鉱の島として、昭和の時代に栄華を極め、日本の
近代化を支えましたが、32年前廃坑に伴って無人島に。
しかし、昨年夏、世界文化遺産に登録されました。ぽっ

軍艦島空撮160309.jpg
空撮の全景です上向き矢印 写真クリックで紹介動画がスタート

軍艦島空撮b160309.jpg
凄い廃墟ですね上向き矢印 写真クリックでドローン動画がスタート

この廃墟で、映画「進撃の巨人」が撮影されたんです。
やっぱり上陸してみたかったな、また来ようっと!ぽっ
この後、お決まり観光コースを廻って旅は終わりました。

浦上天主堂160309.jpg
オランダ坂を上がったところに厳粛な浦上天主堂上向き矢印

グラバー亭160309.jpg
長崎の発展に尽くしてくれたグラバーさんの豪邸上向き矢印

さて、全5話の長崎贅沢旅行はいかがでしたか?大笑い
皆さんが、長崎を旅されるときに役立てばと思います。
30年勤続で休みと褒賞金をくれた会社に感謝ですね!

水槽は、4日も留守したので全く無事ではないものの
子供達が世話してくれたおかげで、何とかなりました。
次回からは、また苦戦するアクア話を綴ります!ダブルハート

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ  

いつもポチッとクリックで応援をありがとうございます。手書きハート
 m(_ _)m






最終更新日  2016.03.27 03:03:10
コメント(14) | コメントを書く
2016.03.22
カテゴリ:旅行
今回で終わるはずの「長崎贅沢旅行」、しかし終わりません。びっくり
だって、あちこち観てまわり、写真も動画も沢山撮っちゃったので、
お知らせしておきたいことが、もう少しあるんです。許して〜大笑い

と言うわけで、今回は、佐世保・九十九島周遊を紹介します。ウィンク
まず、3日目午前はハウステンボスのアトラクションを廻りました。
街並や雰囲気は素晴らしいんだけれど、HTBのアトラクションは、
TDLやUSJに比べると、正直言ってかなりショボいです。怒ってる

タワー160308.jpg
昨日、光の滝が流れていたタワー、眺望抜群です上向き矢印

中世の建物160308.jpg
プロジェクション・マッピングが映されてた建物上向き矢印

まあ、パークによってお金を掛けどころも特長も違いますね。ウィンク
たた、チープながらも、手作り感に好感が持てるものもありました。
スリラーシティには、こじんまりとしたホラー系がいくつもあって、
ひたすら真っ暗だったり、芸人風の魔女が出て来たりで楽しめます。

ホラートイレ160308.jpg
このエリアには、こんな恐〜いトイレもあります上向き矢印

トリックアート160307.jpg
トリックアート館ではアロアナに咬まれちゃった上向き矢印

お昼まで楽しんだ後、九十九島パールシーリゾートに向かいました。
九十九島は、日本一の密度で島々が点在するリアス式海岸の群島で、
島数は実は99ではなく208あり、美しい景観を誇ります。ぽっ

パールクイーン号160308.jpg
まずは、電動式遊覧船・パールクイーン号に乗船上向き矢印

九十九島遊覧船160308.jpg
途中で海賊船型・みらい号と遭遇、かっこいいな上向き矢印

九十九島遊覧160308.jpg
船は、入り組んだ群島を間を縫うように進みます上向き矢印

九十九島遊覧b160308.jpg
あまりにも岸に接近するのでぶつかりそうでした上向き矢印

平日なのに、乗客が多くてびっくり、やはり美しいからでしょうね。
船のマストに登って、360度壮観パノラマも楽しめました。ウィンク
これは空から撮影された写真下向き矢印。あの松島より綺麗じゃないかな?

九十九島空撮160308.jpg

続いて隣接する水族館・海きらら下向き矢印を見学。久しぶりのアクアネタ〜
さほど大きな水族館ではないけれど、水族館フリークの私としては、
本当は半日かけて見たかったのですが、奥様もいたのでほどほどに。

海キララ160308.jpg

入ったら、いきなり、アクアリウムの定番、ハタタテダイがペアで
泳いでいました。例の崩壊騒動で亡くしてしまったことを思い出し、
凹みかけましたが、気を取り直して廻っているうちに忘却!しょんぼり

ハタタテダイ160308.jpg
この魚はペアで泳がせたいな、いつかリベンジを上向き矢印

キンチャクダイ160308.jpg
キンチャクダイも泳いでました、飼ってみたいな上向き矢印

この海きらら水族館、小さいでけど、展示方法は工夫されています。
こんな風下向き矢印に、魚やカメに近づいて撮影できるのは面白いですね。

ハタ160308.jpg
ハタは大きいですね、しかも人に慣れてるみたい上向き矢印

ウミガメ160308.jpg
ウミガメは、自分から奥様に接近遭遇してきます上向き矢印

水族館と言えばイルカショーですが、ここのイルカはすごいんです。
なんと、ジャンプした空中で、2尾がキャッチボールします。びっくり
あまりにも素早い動きだったのでカメラに収めることが出来ず残念。

イルカのジャンプ160308.jpg

水族館水槽160308.jpg
メインの大水槽では、サバの群れも泳いでました上向き矢印

カサゴ160308.jpg
いつかは挑戦してみたい肉食系のハナミノカサゴ上向き矢印

オトメベラ160308.jpg
以前、ウチの水槽では暴れん坊だったオトメベラ上向き矢印

この水族館、綺麗で見やすいし、ユニークなところが多いので、楽しめました。
クラゲの研究でノーベル化学賞に輝いたあの下村博士のコーナーもありました。
クラゲ下向き矢印がゆっくり浮遊する姿を見ていると、飼ってみたくなっちゃいます。
このままここにいると、爆買いスイッチが入りかねないので5時で撤収!大笑い

クラゲ水槽160308.jpg

さて、3泊目は稲佐山中腹のデザイナーズホテル・ガーデンテラス長崎に宿泊。
ホテルヨーロッパも素敵だったけど、このガーデンテラス長崎はさらに上です。
全室がスイートルームで、バルコニーから100万$の夜景が楽しめるんです。

ホテルの部屋a160308.jpg
まず、部屋は、こんな感じで、とにかく広すぎる上向き矢印

ホテルの部屋b160308.jpg
大きすぎるベット、TV、冷蔵庫も飲み放題です上向き矢印

部屋からの夜景160308.jpg
大きなバルコニーからは素敵な夜景が楽しめます上向き矢印

隣接するラウンジでは、飲み物、フルーツ、スイーツ等が好きなだけ頂けます。
小市民の私は鞄に詰めて持ち帰えりたかったけど、恥ずかしいので断念。大笑い
夏は夜景を見ながらプールで泳げるそうです。奥様は感動して超ご機嫌!ぽっ

ホテルのプール160308.jpg

日中はこんな感じ、広い敷地に斬新なデザインの建物下向き矢印がいくつも建ってます。
こんなお洒落で素敵なホテルに泊まることは、この先は、もうないでしょうね〜
HPで動画で紹介されていたので載せてみました。写真をクリックして下さい。

ガーデンテラス長崎160308.jpg
写真クリックで優雅なコンセプトムービーを再生します上向き矢印

次こそ最終回?稲佐山夜景と軍艦島デジタルミュージアムを紹介する予定です。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ  

いつもポチッとクリックで応援をありがとうございます。手書きハート
m(_ _)m







最終更新日  2016.03.23 22:48:27
コメント(6) | コメントを書く
2016.03.20
カテゴリ:旅行
長崎贅沢旅行、ついに連載3回目です、引っ張りますね〜
アクア・ネタから離れてどこまでいくのでしょう?大笑い
12水槽100尾の魚達はどうなっているのでしょうか?
心配して下さっている方もおられると思いますが、しょんぼり
崩壊してしまった新チョウ水槽以外は安定しているので
ご安心ください。(多分、誰に気にしてないでしょうが)

それではいきましょう!ハウステンボス・光の王国です。
夜はイベントを廻る時間がほしいので、チューリップが
咲き乱れるホテル・ヨーロッパで少し休んだ後、夕方に
佐世保バーガーで腹ごしらえをしてから繰り出しました。

チューリップ生け花160307.jpg
ホテルのロビーには、チューリップが溢れるほど上向き矢印

佐世保バーガー160307.jpg
でかすぎるハンバーグはしつこくなくて美味しい上向き矢印

昼も素敵でしたが、夜はどの建物もライトアップされて、
とてもロマンチックな気分にさせてくれるんです。手書きハート

光の町並み160307.jpg
夜22時まで開園、チューリップもライトアップ上向き矢印

電飾チューリップ160307.jpg
なんと、LED電飾チューリップ畑もありました上向き矢印

まずは「光の滝」のスケールに圧倒されてしまいました。
高さ66メートル、LEDが1300万球輝いています。
これがまるで水が流れるように点滅するんですよ!びっくり

光の滝160307.jpg
高さもさることながら、幅も40mはあるかも上向き矢印

ハウステンボス・光の滝160307.jpg
これが全景!! クリックで動画が再生されます上向き矢印

ね〜、すごいでしょう、この「光の滝」ときどき色が変って
虹色になったり、突然、竜が現れてタワーを登ったり、びっくり
見ていて飽きないどころか、うっとり見入ってしまうんです。

光の王国b160307.jpg
地上のイルミも綺麗。光の遊歩道が続いています。上向き矢印

光の王国160307.jpg
これが虹色に変わった瞬間、変化してゆくんです。上向き矢印

光の動物園160307.jpg
「光の動物園」では、いろんな動物達が輝きます。上向き矢印

光の動物園b160307.jpg
おや、動物園なのに、クマノミや珊瑚もいますね〜上向き矢印

美しい景色を上から見たいと思い、観覧車に乗りました。
上からの景色も泣きたいぐらいに感動的でしたよ。号泣
隣に光の海に飛び込むバンジージャンプもあるそうです。
奥様は体験したいと言い出しましたが、満員御礼で断念。

光の王国全景150307.jpg
光の滝は、本当に青い水が流れているようでした。上向き矢印

光の王国全景b150307.jpg
奥様との観覧車は、子供達が小さい頃以来ですね。ダブルハート

園内はどこもかしこもイルミネーションで飾れています。
底からライトアップされた運河をカナルで廻りましたが、
まるでおとぎの国の中にいる様で、夢心地でした。ぽっ

光の運河160307.jpg
噴水に挟まれた運河をカナルはゆっくり進みます。上向き矢印

光の運河b160307.jpg
突然、ライトアップが虹色に変化して驚きました!上向き矢印

園内の4箇所ではプロジェクションマッピングが上映中!
全部は観られませんでしたが、アムステルダム広場での
ザ・リバイバル・ザ・ドラゴンは、見応えがありました。

プロジェクションマッピング150307.jpg
最初は、中世欧州の普通の建物の壁面なんですが、上向き矢印

プロジェクションマッピングa150307.jpg
突然、顔が浮き出てきたので、びっくりしました。上向き矢印

プロジェクションマッピングb150307.jpg
その顔が動いた後、壁が崩れたり驚きの連続です、上向き矢印

プロジェクションマッピングc150307.jpg
まさに3D!? クリックで動画が再生されます上向き矢印

まあ、とにかく、夜のハウステンボスは見どころ満載で
時間が経つのがあっという間、気がつくと22時でした。
最後に、全景と公式HPの動画をお楽しみ下さい。大笑い
4月18日まで開催してるので、是非、観てほしいです。

ハウステンボス・光の王国全景160307.jpg
クリックで動画が再生されます上向き矢印、公式HPはこちら

さて、次回はいよいよ感動?の最終回です。久しぶりに
アクアネタ熱帯魚=水族館もあります。乞うご期待!ウィンク

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ  

いつもポチッとクリックで応援をありがとうございます。
手書きハート m(_ _)m






最終更新日  2016.03.22 08:51:30
コメント(8) | コメントを書く
2016.03.17
カテゴリ:旅行
さて、長崎贅沢旅行・中編、今回は佐世保・ハウステンボスへの旅です。ウィンク
ボロいレンタカーで、何とか10時半の過ぎにはハウステンボスに着きました。
ハウステンボスでは、今は、ちょうどチューリップが見頃と聞いていましたが、
入園していきなり、日本とは思えない美しい風景が飛び込んできました。びっくり

ハウステンボス・風車160306.jpg

ねぇ〜、綺麗でしょう! どのチューリップも見事に満開で咲き誇っています。
チューリップはけして開花期間が長い花ではないはずのに、どうしてこんなに
綺麗に揃って咲き続けているのか、奥様は不思議に思っていたようです。ぽっ
きっと丁寧に世話されているんでしょうね、整然と咲き揃っていました。手書きハート

ハウステンボス・チューリップb160307.jpg

ハウステンボス・チューリップa160307.jpg

チューリップ種類160307.jpg

それにしてもここは欧米か、いや、オランダかと勘違いしてしまうほど、大笑い
美しい街並みで、子供よりも大人が楽しめるテーマパークなんだと思いました。
この時期に来てよかったなぁ〜、花々を見ながら歩いているだけで、ウキウキ!
百聞は一見に如かずと言いますので、まずは園内を撮影した写真をご覧下さい。

ハウステンボス・入口160306.jpg
入り口からの風景、運河の向こうに風車が見えていていましたが、

ハウステンボス・チューリップd160307.jpg
近づいてみると、この通り、チューリップ畑に囲まれていました。

ハウステンボス・チューリップc160307.jpg
どの建物もチューリップとよくマッチしていて美しいの一言です。

ハウステンボス・チューリップe160307.jpg
吊り橋を渡って、奥に進むと、いろんなゾーンが分かれています。

ハウステンボス・チューリップ富士160307.jpg
これが有名なチューリップ富士、山の形に植えられていて、圧巻!

この日、宿泊するのは、ホテル・ヨーロッパ、園に隣接する憧れのホテルです。
まあ、報奨金でも出なければ、旅芸人?風情の私が泊まろうとは思いませんね。
なんと自動ドアではなく、ドアマンが、都度、扉を開けてくれるんです。びっくり
ロビーには、チューリップの花が溢れるほどに生けられていていい香りでした。

ホテルヨーロッパ外観160307.jpg
運河に囲まれたこのホテルは、立派な外観、落ち着い内装でした。

ホテルヨーロッパ船着160307.jpg
ホテル前の運河をカナルが進む風景は、うっとりするぐらい綺麗。

ホテルヨーロッパ空撮160307.jpg
これは、ホテルの宿泊した部屋から見た中庭ならぬ中海?の風景。

ホテルヨーロッパ内観160307.jpg
この中海?には、宿泊客専用のお洒落な船着き場があるんですよ。

ホテルヨーロッパ船出160307.jpg
ここから、カナルに乗船して、園内をのんびり周遊してきました。

ハウステンボス園内160307.jpg
船から眺めもなかなかでした。運河は海水でチヌが泳いでました。

ハウステンボス全景160307.jpg
敷地内のタワーからの風景、ヨットバーバーが併設されています。

この時期、園内のアムステルダム広場では、仮面舞踏会が開催されていました。
500円の仮面を買えば入場できますが、ホテルの宿泊客は招待されています。
懐かしいディスコ・ミュージックにのって、ステージで仮面達が踊り始めると、
仮面を着けると誰もが大胆になってしまう様で、みんな一緒に踊っていました。

仮面舞踏会160307.jpg

年甲斐もなく、私も奥様も踊り狂ってしまいました、懐かしくて楽しかったな!
私の場合は若干タコ踊りでしたが。(笑)そして、仮面達と記念撮影をパシャ!
美しい園内は広大で東京ディズニーランドとディズニーシーを合わせた広さが、
あるので、二人とも歩き疲れてしまい、夜に備えてホテルでひと休みしました。

仮面達と撮影160307.jpg

ハウステンボスは日中も美しいですが、夜の「光の王国」はさらに凄いんです。
なんといっても、全国イルミネーションランキングで3年連続1位ですからね〜
噂に違わぬ、筆舌に尽くしがたい圧巻の美しさでしたが、それは次のお楽しみ。
次回の「光の王国編」は動画付きで紹介する予定ですのでご期待下さい。ウィンク

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ  

いつもポチッとクリックで応援をありがとうございます。手書きハート
 m(_ _)m






最終更新日  2016.03.19 10:19:18
コメント(10) | コメントを書く
2016.03.13
カテゴリ:旅行
新チョウ水槽が上手くいかず崩壊させ、凹んでしまったので、
6日の日曜から奥様と長崎へ傷心の旅に出ていました。号泣
4日も家を空けるので出発前日は深夜まで換水地獄でしたが。

いやいや実のところは会社の永年勤続褒賞旅行だったんです。
旅芸人(株)?は太っ腹で、夫婦仲良く行ってらっしゃいと
お休みと褒賞金をもらったので、気兼ねなく行ってきました。

夫婦で2泊以上の旅するのも長崎も約20年振りになります。
奥様はハウステンボスとリッチなホテルでの優雅なひととき、
私は原爆資料館見学と九十九島遊覧と軍艦島上陸が目当の旅。

最終日午前だけ降られましたが、その時はホテルにいたので
天候には恵まれてたと言いたいのですが、海上が荒れていて
軍艦島への上陸船が出航できなかったのが残念でした。しょんぼり

全く上手くいかないアクアの話は、ちょっと横に置いといて
傷心のいや早春の長崎旅行記を綴ろうかなと思います。ウィンク
ご興味ない方もご辛抱を、途中で水族館も出てきますからね〜

さて、平和を愛する私は、到着後、まず平和公園に向かおう
と思いましたが、腹が減っては戦が出来ないので中華街直行。
これがショボい。横浜の中華街に比べると10分の1の規模、

しかし、いいんです。本場の長崎チャンポンを食べられたら。
マップル長崎でお勧めの会楽園は、笑顔で迎えてくれました。
奥様は長崎チャンポンを、私は長崎皿うどんを注文しました。

長崎中華街・会楽園160306.jpg

さて、肝心のお味の方は如何に?、期待通り美味しかったな〜
チャンポンは東京でも食べられますが、何か違うんですよね〜、
皿うどんもカラッと揚がっていて、パリパリ一気食いでした。

長崎皿うどん160306.jpg

しかし、この揚げそばをどうして皿うどんと呼ぶのでしょう?
どう見てもうどんと違うのに、全国民にうどんと認めさせて
しまうまで譲らなかったとは、恐るべし長崎県民、あっぱれ!

長崎平和記念公園160306.jpg

長崎原爆爆心地160306.jpg

お腹がいっぱいになったところで、平和公園に行きました。
その後、爆心地の公園を経て、原爆資料館を見学しました。
改めて原爆の恐ろしさを知り、気が滅入ってしまいました。

原爆模型.jpg

原爆キノコ雲.jpg

原爆廃墟.jpg

公園や資料館の至るところに、折鶴や花が供えられていて
長崎の人々の心に、未だに深い傷跡として刻まれています。
こんな恐ろしいものが、世界に何千発もあるなんて。怒ってる

気をとりなおして、レンタカーで最初の宿泊地の伊王島へ。
やすらぎ伊王島は、橋が架けられているので車で行けます。
海に面した露天風呂は、とても気持ち良かったです。ぽっ

201603141408_7224_iphone.jpg
〜クリックでHPにジャンプ〜

最初の夕食は長崎の海の幸を堪能させて頂きました。ぺろり
コースのメインは、のどぐろの煮付けとあわびのステーキ、
これが美味かった!のどぐろは塩焼きじゃなくても美味い!

伊王島・のどぐろ160306.jpg

伊王島・あわび160306.jpg

翌朝、ホテルの部屋から見た朝焼けの景色は美しかったな〜
海を見ながら朝風呂でくつろいだ後、佐世保を目指し出発!
しかしレンタカーがボロくて、快適なドライブとはならず。

伊王島朝日160307.jpg

ランクアップはしたのですが、ノーマルのカローラなので
何でも自動の愛車とは違い、ライトもワイパーも手動だし、
何より乗り心地が最悪で、高速走行でロードノイズが酷い。

201603150523_6617_iphone.jpg

Be a driverの私としてはせっかくなのでロードスターに
乗りたかったけれど、最初からレンタカーがセットされた
旅行だったので選べなかったのが大きな失敗でした。しょんぼり

201603150447_4941_iphone.jpg
〜クリックで動画にジャンプ〜

音質最低のカーオディオでドリカムをBGMに Let's GO !
さて佐世保と言えば佐世保バーガー、いやハウステンボス
次回はハウステンボス見聞録を書こうと思います。宜しく!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ  

いつもポチッとクリックで応援をありがとうございます。
手書きハート m(_ _)m






最終更新日  2016.03.23 18:49:54
コメント(10) | コメントを書く
2016.02.13
カテゴリ:旅行
さて、2月の最初の出張は、2/10から1泊で松山でした。
松山を行くのは三度目ですが、泊まりがけは初めてです。ウィンク
松山と言えば道後温泉、翌日は休みなのでゆっくりしました。

道後温泉入口160211.jpg

道後温泉全景160211.jpg

道後温泉は、三千年の歴史を持つ日本最古の温泉だそうです。
この本館は、夏目漱石や天皇も入浴した由緒のある銭湯です。
せっかく来たので、一風呂浴びて、日頃の疲れを癒しました。

中は撮影禁止なので写真はありませんが、歴史を感じました。
ただ、銭湯としてはあまり大きくなく、泉質も普通でしたね〜
明治天皇と昭和天皇の湯船は特別で、今は見学するだけです。

芋屋A160211.jpg

芋屋B160211.jpg

本館の周りはお土産屋が建ち並んでいてとっても良い雰囲気、
スイーツ男子の私の目にとまったのは、この芋屋金次郎ぺろり
出来たての芋けんぴがありましたが、あえて芋ソフトを選択!

霧の森160211.jpg

霧の森大福160211.jpg

霧の森大福160208.jpg

しかし、松山でスイーツと言えば、この霧の森大福がNO.1!
午前中で品切れの超人気の和菓子ですが、たしかに旨い。びっくり
あんこの中にクリームが入っていて、とろける様な食感です。

松山城160211.jpg

帰りの便まで少し時間があったので、松山城にも登りました。
登る=このおの見学ははまさにこんな感じです。なぜかって?
だって山の頂きにあるからです。よく石垣を組んだなと感心!

鯛めし160211.jpg

そして、お昼ご飯は伊予水軍が食べていたと言われる鯛めし
これが美味、松山の鯛は身がプリプリしていて美味しい!ぺろり
今回、鯛釜飯、鯛の刺身、〆に鯛めしと鯛づくしの旅でした。

タイと言えば、少し前にスミレナガハナダイの雄・雌が来て
餌付いたので90センチメイン水槽に放したら、凶暴化した
ハマクマノミの攻撃を受けて、亡くなってしまいました。号泣
シチセンベラも尾ビレを囓られていましたし、もうここには、
かなり強い魚しか入れられなくなってしまったみたいですね〜
しかし大きいとサザナミに襲われてしまうし困りました。しょんぼり

春花のチョコ160212.jpg

週末は娘が帰ってきて、可愛い手作りのチョコをくれました。
そう言えば、日曜日は愛の?バレンタインデーですよね。ぽっ
昔は沢山もらえたのに、今は少なくなったので嬉しいですね。

さて、先週末に来た新魚、トリートメント水槽を畳んだので
バケツで1日、様子を見て、いきなり新チョウ水槽にドボン!
餌付きにくい種類ですが、ホワイトシュリンプは食べてます。

新魚160208.jpg

ではクイズ。岩陰から覗いているこの新魚上向き矢印は何でしょうか?
わっかるかな〜 今回はぼかしが甘いので簡単でしょう!大笑い
おやおや、もう1尾下向き矢印いましたね〜 こちらもあてて下さい。

新魚160208b.jpg

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ  

いつもポチッとクリックで応援をありがとうございます。手書きハート
 m(_ _)m






最終更新日  2016.02.13 15:47:33
コメント(8) | コメントを書く

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.