146844 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

読書の日々

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

ウトガルト

ウトガルト

カレンダー

バックナンバー

2024.06
2024.05
2024.04
2024.03
2024.02

カテゴリ

カテゴリ未分類

(1)

雑談

(4)

ラノベ

(457)

コミック

(32)

実用本

(2)

カクヨム

(0)

web小説

(2)

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021.10.18
XML
カテゴリ:ラノベ
​こんにちは♪

本日の一冊はこちら(*'▽')
クラスの(元)問題児・江南梨沙に説教してから何故か彼女に懐かれた大楠直哉。彼は自分のペースを乱されつつも居心地の良さを感じていた。しかし、2学期も終わりに差し掛かった頃、江南について担任教師から再度相談を持ちかけられる。冬休みに入っても同じ予備校の冬期講習を一緒に受けることになり、2人の不思議な関係は変わらず続いていた。やがて、一緒に過ごしているうちに、大楠は彼女に対してある違和感を抱えることとなる。そして、彼女が抱えてきたものの正体を知った大楠は彼女とどのように接するべきか思い悩む。その末に彼が彼女のために出した結論とはー不器用な2人が紡ぐ青春ラブコメディ第二弾!
​デレがないクーデレヒロインとのラブコメ第2巻(^^♪

ミステリアスでクール系の梨沙と距離が近づいた1巻から信頼を獲得したかと思いきや、結局梨沙のことでわかっていることが少ない大楠はどのような行動に出るのか?

梨沙が秘密主義なのは1巻からわかっていましたが、今巻ではそれに拍車がかかる勢いでわからないことだらけ・・・
”好きなこと””嫌いなこと”などの簡単なことから”将来”などの希望なまで聞けば答えてくれそうなことでもはぐらかす彼女はいったい何を思うのか?

今巻ではそんな梨沙の隠された”秘密”の一部が見え、そのことに思い悩む大楠の姿も・・・
人に相談できない秘密を知ってしまい悩むのはとてもいいことだと思いますし、1巻の時点で過去に思い悩んだことがあるということで内に秘めてしまう傾向なのはわかっていました。
ここに関してはあの父親がファインプレー!!!
いや、意味のないキャラクターはいないと思いますが、あの父親があんないいことを言うなんてっとちょっとビックリしつつ感動まで(*'▽')

2人の関係は進んでいませんが、距離はじっくりと縮まった巻だと思います。

1巻からですがコメディ少な目というかほぼ皆無で、まだまだビター風味のラブコメですが、じっくりと進めるラブコメが好きな方にはお勧めです。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2021.10.18 13:48:33
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.