1647403 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本一の果実栽培をめざして

PR

全65件 (65件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

野菜

2013/08/14
XML
カテゴリ:野菜

もうそろそろ冬野菜の種蒔きをしなくては。

と思いながら蒔いたのは夏野菜の種。

無事発芽して来まして、ほんの少し成長しました。

 

 

茄子。

015.JPG

 

 

キューリ。

016.JPG

 

 

 

ササゲ。

017.JPG

 

 

土がゴツゴツ地割れのようになってるでしょ。

土に気合を入れておきました。

これで小苗が猛暑の中、急成長します。

地震だ~。

野菜は地震が起きると良く成長するようです。

11月収穫用の夏野菜です。

 

もう夏野菜はこれで終わりです。

因みに昨日冬野菜のブロッコリーの種蒔きを行いました。

 

 

 

 

今年二度目の収穫を目指しているトウモロコシです。

成長軌道に乗って来た感があります。

 

スーパースイートコーンの『恵味ゴールド』。

1回目の収穫では糖度が19でした。

一応生でも食べられますが、加熱した方がおいしいと思います。

 

018.JPG

 

 

 

 

フルーツコーンの『サニーフェスタ88』

第一回目の収穫で、こちらも糖度は19。

ハッキリ言いましょう。フルーツコーンの方がおいしいです。

フルーツコーンは茹でる手間がいらないかもしれません。

薄皮も本当に柔らかく、茹でなくても茹でように軟かいです。

甘くてガブガブ行けます。

 

014.JPG

 

 

 

 

10月末の細やかな楽しみがあります。

枝豆の『秘伝』。

枝豆界の王様です。

香りがあって、こんな大きな枝豆見たことがないぞ~。これが『秘伝』です。

居酒屋でこの枝豆が出てきたら、きっとウケます。

これまで全国各地の有名な枝豆を試しましたが、『秘伝』がNO1ですね。

昨年は作り過ぎて結局食べ切れず。今年は補正して減らしてあります。

空っぽの頭ですが春、頭の中に枝豆が1本発芽して来て減らすように言われました。

丁度今が開花時期のようです。

枝豆は開花時期に高温少雨が豊作の条件。今年は確実に豊作でしょう。

1本からうじゃうじゃ採れます。

013.JPG

 

 

さて夏野菜の種蒔きも終わったことだし、そろそろ本格的に冬野菜の準備を始めないと行けませんね。

野菜の勢力図もこれから少しづつ変化して行きますね。

 

にほんブログ村にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ







最終更新日  2013/08/14 05:09:43 PM
コメント(11) | コメントを書く


2013/07/24
カテゴリ:野菜

先程、急いでトウモロコシの苗を植え付けて来ました。

急ぐにはそれなりの理由がありまして、今日の天気予報は雨。

まとまって降りそうです。

雨の前に植え付け。基本であります。



朝5時からスタート。

耕耘、施肥、植え付け。

(植え付けは品種毎に場所を変えてあります。)

50本植え付けて完了したのが5時45分。

途中小雨が降り出し、終わった頃には少し濡れました。

45間の攻防が無事終了。

5月の桜桃のビニール雨避け以来の早業でありました。

 

 

 

トウモロコシの植え付けは今年二度目になります。

第一弾は既に収穫済みであります。

 

 

トウモロコシについてでありますが、最近のトウモロコシはおいしくなっているようです。

甘い!

一言で申しますと『甘い』。

 

 

テレビでトウモロコシ畑で生で食べて甘いと言っているのを見ますよね。

本当?

 

どうやら本当のようです。

 

今年私が栽培しているのはスーパースイート系の『恵味ゴールド』とフルーツコーンの『サニーフェスタ88』の2品種。

実際糖度を計ってみますとどちらも19ありました。

生で食べてみますと『恵味ゴールド』の方は若干青臭さが残ります。

『サニーフェスタ88』は青臭さが無く、生っぽい感じも全くありません。

甘さが際立ちます。

 

私のお勧めはフルーツコーンです。

 

008.JPG

 

 

010.JPG

 

 

 

さて無事第二弾が収穫出来るのでしょうか。

 

トウモロコシは生で食べる時代。

 

茹でなくても茹でた後の食感・甘さは同じです。

手間入らず。

時代は刻々と変化して行きます。

時代の先端にしがみ付いて行きましょう。

 

 

トウモロシの写真が無いって。

アワノメイガが這っている写真では不味いでしょう。(笑)

また次回と言うことで。

 

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村







最終更新日  2013/07/24 07:18:18 AM
コメント(6) | コメントを書く
2013/02/12
カテゴリ:野菜

夏野菜もそろそろ。

ずばりターゲットは4月28日。

この日から植え付けを開始します。

野菜も4月28日から引き算をします。

 

 

種蒔きを始めました。

今回はまずブロッコリー・茄子・トマト・ピーマン。

 

4月28日までにホームセンターの苗まで行かないものの少しでも近付けられれば。

ブロッコリーは今も収穫出来てますが、春の収穫も可能です。

なのでこの時期種を蒔きます。

茄子は今年も3~4回転くらいさせる予定です。

昨年同様11月いっぱいまでの収穫を目指します。

 

 

種蒔きはこれから三十数品種、少しづつ進めます。

今年は野菜を少し減らす予定ですが植え付けを始めますと分かりません。

 

015.JPG

 

 

 

一週間ほどで発芽して来ると思います。

野菜の発芽も可愛いいものです。

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2013/02/12 07:03:03 AM
コメント(10) | コメントを書く
2013/01/25
カテゴリ:野菜

2013年、今年の夏野菜はほどほどに行こうと思います。

本日、種と苗を注文します。

数量的には40品種程度になります。昨年より若干減っているかと思います。

 

 

今年はネットメロンとトウモロコシ中心で参ります。

 

一昨年はジャンボ落花生、昨年は枝豆を頑張りました。

それにここ2年ほどネットメロンを栽培して来ました。

ネットメロンは一昨年が蔓枯れ病、昨年はウリハムシの幼虫にやられ惨敗続き。

今年もネットメロンはやります。

三年目、そろそろ行きたいと思っておりますがどうでしょうか。

最後10日、ここが粘れるかどうかですね。

今年はこれまで駄目だった点を改良し栽培方法を変えて臨みます。

 

 

 

枝豆、ちょっと収穫が追い付きませんです。

1本収穫するのに30分かかります。

今年は50~100本もあれば十分かと。

とりあえず現状の枝豆界は分かりました。今の所【秘伝】が王様で、これを超えるのは難しそうです。

 

トウモロコシであれば1本に1個ですから収穫は問題無く行けそうです。

今年はトウモロコシ界に迫ってみようかと思います。

本当に生で食べられるのでしょうか。

(生で食べられても、一応茹でると思います。)

 

 

016.JPG

 

 

 

のらりくらりの夏野菜に向かって動き始めました。

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2013/01/25 07:12:41 AM
コメント(12) | コメントを書く
2012/10/28
カテゴリ:野菜

月刊やさい通信を見ながら書いてます。今日のテーマはブロッコリーでした。

何でもアメリカ人はブロッコリーを生で食べるとか。

ん、ちょっと真似出来ないかも。

茎をスライスしてなら行けそうですが。

ブロッコリーを今から収穫して来よう!  いやまだまだでした。

 

 

 

今朝、野沢菜の根をスライスしてみました。

昨日収穫したものです。

葉は捨てました。

根は漬物にします。

朝漬けですから、今日の晩御飯には間に合うでしょう。

012.JPG

 

 

 

 

 

昨日の農作業。

玉葱の植え付け。スモモ苗の定植1本。スナップ豌豆の種蒔き。それに小豆の収穫。

 

夕方4時過ぎになりますと、少し暗くなって来ます。

夏ですとここからさらに3時間やりますが、この時期は無理です。

諦めて慌てて本日の収穫を始めます。

そして夕方5時に帰着。

夏は4時半から開始して夕方7時まで。

この時期は昼間の時間を有効に使えないのが残念です。

 

 

本日の収穫物です。

009.JPG

 

 

 

柿を1個収穫してみました。

試し採り失敗の色ですね。

 

富有。

010.JPG

 

 

 

下枝が重みで着地。

柿もボチボチでしょうか。

015.JPG

 

 

今日は終日雨のようです。

さて、今から枝豆を収穫して来ますか。^^ 

 

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2012/10/28 07:29:00 AM
コメント(16) | コメントを書く
2012/10/26
カテゴリ:野菜

月に一度の野菜通信の日がやって来ました。

 

 

スラリと伸びた細足です。

ご立派な足になられるのを待ちましょう。

010.JPG

 

 

 

白菜は3種ありますが、ちょっぴり穴が開いてますね。

早生・中生・晩生。みんな同じに見えますね。違いが見当たりません。

006.JPG

 

 

 

今年初めてトライした野沢菜です。

スタート直後にまたもやコケました。

漬物にしましたが歯が葉で折れそうでした。固い固い。

新発見でしが、葉より根の方が全然おいしいです。

まるでカブのようです。

野沢菜のカブちゃんと呼んで育てることにしました。葉は捨てて根を漬物にします。味はカブと全く同じです。

005.JPG

 

 

 

ホウレンそ草です。

ホウですか。

007.JPG

 

 

 

 

適当に蒔いたら出て来た玉葱です。

これ何本あるのでしょう。

今度は玉葱が勝負を挑んで来ました。

明日対戦しましょう。

収穫して翌年の2月末まで大丈夫の日持ち性です。 

004.JPG

 

 

 

 

今年勝負に挑んだ枝豆ですがあっさり負けました。無念!

食べきれず、あちこちで茶色に変わってしまいました。

毎日食べて健闘しましたが、消費率40%程度でしょうか。

今日も秋ながら(飽きながら)にして食べましょう。

009.JPG

 

 

 

 

水菜。歯応えが有り過ぎです。

しかも結構苦いです。(汗)

もう少しか弱いお嬢様状態であって欲しいです。

008.JPG

 

 

 

 

茄子です。夏野菜の中では成功した方です。

10月末まで頑張りましょうと言いましたが、何とか持ちました。

明日も30本収穫します。(内緒ですが30本は捨てます。御免なさ~い。)

003.JPG

 

 

 

 

冬野菜は一度も消毒してませんが、ちっちゃい穴で健闘しております。

 

今思い出しました。

小豆がプレッシャーです。小さいながらもまとまれば大物の豆です。

夢に出て来そうです。

 

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2012/10/26 07:25:58 PM
コメント(12) | コメントを書く
2012/10/08
カテゴリ:野菜

昨日アケビの写真を載せられなかったものですから、顔を真っ青にしてひねくれてしまいました。

春先はポポーと区別が付きませんが、ここまで来ますと良く分かります。

最近アケビも収穫しなくなり、こうやってアケビの言いたいことを聞くだけです。

白実品種が甘いですが、これは紫の上と言う品種です。15cm程度あります。

 

どうやらこれで納得したのか機嫌が良くなったようです。

 

003.JPG

 

 

 

 

昨日(10/7)から小豆(丹波大納言)の収穫を始めました。

 

収穫を始めてすぐに反省しました。

大変であります。

植えるのはすぐでも収穫は無茶苦茶地道です。

歌でも歌いながらと思いましたが、何曲歌ったら良いのだろうかと。

現在はまだ色付きの始まりですぐに終わりましたが、先々のことを考えるとまたもやめまいが。

200本以上はあるでしょう。

 

 

植えるのが混み込み過ぎました。

かなり徒長しております。蔓状に1m以上伸びました。

サツマイモの蔓返しのようにしておきました。

 

003.JPG

 

 

 

 

一部プランターに残っていたものをそのままにしておきましたが、それなりに成長するものですね。

 

001.JPG

 

002.JPG

 

 

 

昨日の収穫です。

今後を含めますと全体の0._%でしょうか。

004.JPG

 

006.JPG

 

 

この状態から老眼鏡を使って虫食いなどを取り除いて行きます。

 

今はやってますが、これもそのうちきっとやらなくなります。

まだ昨年の小豆がたくさん残っております。(汗)

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2012/10/08 07:13:54 AM
コメント(17) | コメントを書く
2012/10/04
カテゴリ:野菜

年始に今年頑張る野菜を3つ掲げました。

メロン・スイカ・それに枝豆。

メロンは粘り切れず水切りまで到達出来ず。

スイカは甘くない小玉を100個程度収穫。皆様にご迷惑をお掛け致しました。

最後枝豆だけは何とかしたい所であります。

 

枝豆はここ数年栽培してまして、味の差が大きいことに気付きました。

居酒屋や惣菜コーナーで売られている枝豆は不味くは無いがおいしくもない単に枝豆です。

本当においしい枝豆は食べ始めたら止まりません。

カッパエビセンの如くです。

 

 

ただ実際に枝豆を栽培してみますと、簡単ではありません。

 

今年も究極の枝豆を探しての取り組みをしております。

 

今年は6品種。

黒崎茶豆・雪音・庄内5号・青太郎・香里・秘伝。

 

早生・中生はかなり難しいです。

害虫にやられるのと暑さに負けて成長が良くありません。

昨年極早生のえぞにしきを栽培しましたが、さっぱりの成長でした。

今年も黒崎茶豆・雪音・庄内5号は早々に脱落しました。

ただ味見だけはしております。

香り高き品種と言うことですが、もう少しと言った所でしょうか。

まだまだです。

 

 

2日前から晩生種の収穫を始めております。

まずは青太郎からです。

1日4本のペースです。

朝収穫しますが、思ったより時間がかかってしまいます。

抜いてみますとドロだらけ。栽培者のドロ臭さと同じように見えます。

 

001.JPG

 

抜くのにも結構力が必要です。

002.JPG

 

根は浅く、横に。

夏の暑さに弱いのも頷けます。

 

1本にいくつ莢が付いているのでしょう。

標準的なものを数えながらちぎって行きます。

暇な人間です。

数え切りました。 265個ありました。

1日4本。ちょうど良いくらいでしょうか。

 

 

青太郎ですが、これももう少しと言った所でしょうか。

レベル的には庄内5号、黒崎茶豆と大差はありません。

 

 

綺麗に洗って枝豆にして頂きます。

1回分の枝豆です。

 

008.JPG

 

 

 

もうすぐ香里と秘伝の収穫が始まります。

この枝豆、これから1ケ月間毎日続きます。

問題はいつ飽きるかですね。

 

スイカは1ケ月毎日食べ続けて体が赤くなりました。

今度は体が緑っぽくなるのでしょうか。

残り300本以上ある枝豆、頑張って収穫します。

 

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2012/10/05 12:38:21 PM
コメント(10) | コメントを書く
2012/05/02
カテゴリ:野菜

『喝』! 関西方面から声が聞こえました。

夏野菜の苗です。

二番苗ならともかく一番苗です。

笑われそうなくらい未成長です。

定植するには小苗過ぎます。

今年の夏野菜はスイカ・メロンを除いてどれも出遅れております。

 

原因の一つはネズミ。一部の野菜は蒔いた種を二度食べられました。

最近果樹苗の方にも手を出すようになりこの絵文字の登場となりました。怒ってる

少し反れますが桜桃の大将錦です。植え付けて3年目になります。

どうみても元気がありません。

2012 04 30 022.jpg

 

掘ってみますと、

2012 04 30 025.jpg

 

わずかに繋がっている感じです。

倒そうと思いましたがバックアップが取ってありません。何とか来年の春先まで。

負担を掛けないように切り詰めておきました。

2012 04 30 026.jpg

 

S.F.Takaさんも痛い目に遭われてますが、ネズミは大問題です。

捕獲作戦に移行しましたがネズミも結構賢いようでなかなか捕まりません。

 

 

 

話を戻しまして野菜苗です。

トマト。

2012 05 02 043.jpg

 

 

茄子。

2012 05 02 045.jpg

 

 

トマト・茄子、ともに約30本。(品種は各3品種づつ)

植え付ける本数はその時の体調と気分によって決まります。

現在2cm。これからです。トマトも茄子も1m程度に成長しますが今は先が全く見えません。

プランターにこのまま置いても成長しませんので、雨の日の植え付けとなりました。

天気の良い日ですと、これくらい小さな苗の場合5割の確率で枯れます。

雨中での植え付け、何とか大丈夫でしょう。

花が咲く頃にまたアップしましょう。何日後でしょうね。

 

スイカ初収穫は7月7日ですからあと2ケ月ちょっと。現在50cm程度。今の所順調のようです。

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2012/05/03 05:19:08 AM
コメント(19) | コメントを書く
2012/04/16
カテゴリ:野菜

今年のスイカの初収穫を七夕(7月7日)に設定しました。

今年スイカは3種。

ゴスペル・種無しキング・スーパーオレンジ。

割ってみないと分かりません。これがスイカです。

今年スーパーオレンジを減らし、新たに1品種ゴスペルを増やしました。

スーパーオレンジは最高峰のスイカですが、たくさん生りません。

自家受粉で生りそうですが、実際は1~2個です。もしかしたら紅玉の種有りで受粉が良好に行くかもしれません。

逆に種無しキング(紅玉)は豊産です。1株から15~20個生ります。花粉はスーパーオレンジから貰います。

(種無しは自家受粉しません。)

 

スーパーオレンジは温州みかんとせとかくらいの違いがあります。

香りがあります。

スーパーオレンジのF2は以前試してみましたが駄目でした。香りが落ちます。劣勢遺伝が如実に出て参ります。

スイカの種も1個80円程度します。昨年の種で何とかですが、これは無理です。

 

 

2012 04 15 001.jpg

 



スイカは湿気を嫌いますが私の場合、さほど高い場所には植え付けません。5cm程度です。

マニュアルには20cm程度高い所にと書いてあると思います。

一番は植え付け場所を頂点に両側ゆるやかに勾配を付けることです。

 

2012 04 15 002.jpg

 

 

さてここから鎌の柄くらいの幹にしないと行けません。

 

 

メロンは失敗が明らかです。

今年はハウスでは無く路地で。

あがいてみましょう。

まず、フェリーチェ・テレサを植え付けました。

 

メロン。

2012 04 15 005.jpg

 

 

スイカ第一。

2012 04 15 006.jpg

 

 

スイカ第二。

2012 04 15 004.jpg

 

 

ゴールデンウイークに鳥避けのネットを張ります。

これが一番大変です。

 

 

 

わずかばかりのフキがそこそこ成長してました。

今年は結局蕗の薹を食べずじまい。

せめてこの段階で少々。

2012 04 15 007.jpg

2012 04 15 009.jpg

 

 

今年初めて栽培するソラマメ(お多福マメ)です。

花が咲きました。

と言うことはこれで終わりでしょうか。

もっとジャックと豆の木になるかと思っておりました。

これはきっと失敗作?

2012 04 15 010.jpg

 



にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村







最終更新日  2012/04/16 06:42:44 AM
コメント(12) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全65件 (65件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.