757853 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あそぶきもち(五十路親父とJr.の自転車パワートレーニングでもがく)

あそぶきもち(五十路親父とJr.の自転車パワートレーニングでもがく)

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
August 25, 2014
XML
カテゴリ:自転車レース
第31回シマノ鈴鹿ロードレースに参加してきた。

五十肩が酷くて、前日に痛み止め注射を打ってもらう(ドーピング)が、下ハンが余り長く持てない、力を入れると脚がしびれてくる始末、という”言訳”満々だ、DNFよりは良いだろうということで参加。

土曜日:オープン2 A1組 36位(TOP5.124秒遅れ)
 クリートは問題なくキャッチ、鈴鹿は上りでペースが緩むので焦らず集団の中ほどで走る、このレースはOPENレースなのでレベルはそこそこ高い、お陰でうるさい怒号はほとんど聞こえない、しかし一度確か上りで落車発生してた、後ろなので被害は不明。

最終ラップのヘアピンから集団に殺気が出てくる、少し怖い

S字下りは20番手くらいか、ここで下ハンでは力が入らないので結構抜かれてしまう
最終コーナ(第1コーナ)はINで入るが、渋滞してしまい前に出るチャンス無く、残り200mくらいからどうにかスプリント開始するも届かず、トップから5秒くらい遅れて36位

優勝者と2位の方はプロの競輪選手、その他E1上位選手もちらほら、そんな中で遅れず走れた事はいい経験になった。

<データ>:
最大ケイデンス:137.0[rpm]
平均ケイデンス:96.6[rpm]
最大スピード:63.8[km/h]
平均スピード:41.7[km/h]
最大ペダリング・パワー:736.5[W]
平均ペダリング・パワー:215.2[W]
最大ペダリング効率:69.7[%]
平均ペダリング効率:41.5[%]
nPower:249.9[W]

午後はゲリラ豪雨でずっと車の中で過ごす、出店なども全く見れず。 凄い雨と雷だった。

日曜日: マスターズ50+ と インターミディエイト・B 3組 に参加

マスターズ50+ 9位(TOP0.672秒遅れ)
 湿度がとても高く苦手な雰囲気、肩は相変わらずで痛み止め飲んでスタート。

同じ年齢層などで、力差は余り無い感じ、しかしレース慣れしていない人はかなり多く、怒号が昨日に較べるとかなり多い、あまり気にせずに走る、基本は集団の前方で。

200人弱が走っている、それも11kmほどを走るだけなので結構集団はカオス、ペースは昨日と変わらずで集団内は楽チン、しかし2周目のスプーン上りの集団の割と前で落車発生、上りなので多少自転車はふらふらするが、前を見ていない人がハスって落車、それを基点に落車が広がる、私の前の人も横倒しに、頭を轢くところだった。

ぎりぎりで交わすもダートではみ出てしまう。 先頭集団(恐らく10名くらい)からは20mほど遅れてしまう。 ここでの差は致命的、一人で踏んでなんとか追いつくが脚を無駄使い。

ヘアピンまで少し休む。  S字下りに入るところで15番手くらい、落としすぎた。
下りでしびれる脚を無理無理回して10番手くらい。

最終コーナもそのまま、残り300mくらいからスプリント開始
一瞬4番手くらい、しかしそこまで右脚から一気に力抜けて流してゴール。 ハムとヒラメ筋が感覚なくなってる。

レースとしては結構楽しめた。

<データ>
 最大ケイデンス:144.0[rpm]
 平均ケイデンス:98.2[rpm]
 最大スピード:60.4[km/h]
 平均スピード:41.8[km/h]
 最大ペダリング・パワー:839.3[W]
 平均ペダリング・パワー:241.2[W]
 最大ペダリング効率:66.9[%]
 平均ペダリング効率:42.4[%]
 nPower:285.2[W]

インターミディエイト・B 3組 13位(TOP2.702秒遅れ)
 このクラスが一番危ない! とにかくうるさい、終始怒号が響く~、私より後ろにいるのに”ふらふらすんな”は無いですよね、別に斜行してるわけでもなく、自転車なのだから多少は振れるし、レースだから追い抜きも掛けるしね、前を見ていない人に限って大声出すと思う、レース中は前を見ましょう!

終始あちこちでぶつかる音がする、怖い。

私はチームメイトの澤DA師匠とランデブー走行の予定でしたが、島ZUさんがぴったりマーク中、くっ付きすぎです! 一緒に走れないんで前に行ったりして様子チェック、その度に何故か怒られる。

最終ラップのヘアピン立ち上がりで斜行アタックを受けて右サイドに追いやられる~、丁度澤DA師匠と島ZUさんの後ろに入ってしまうので、付いていくことにする。

立体交差を潜った左コーナで3人前の人がコースアウト、釣られて、澤DA師匠と島ZUさんもコースアウト! 私も釣られそうになるがぎりぎりセーフ。 これで一気に順位落ちる。

ここから激踏みしてS字下りまでで20人ほど交わして下りへ突入、左側を下ってここでも踏んで抜いていく、10番手くらいまで着たか!

ってここで左車線を救急車が塞いでいる、右へ避けるがここでも怒られてしまう!

なんとか救急車を抜く(って本当はこんな時どうすればいいのかな? コースコミッセールが赤旗で危険知らせてるけどこのときは追い抜き禁止?では)、最終コーナは10番手位か、がんばって踏み倒したいが昨日同様右脚は既に限界アラーム! そこを島ZUさんが右から抜いていく~付きたいけどつけない、なんとかゴールまでがんばって13位。

とにかく危ないレースでした。 皆さん前を見ましょう! 下を見ている人が多い、がんばって走ってるのは分かりますが200人集団の中では視線をそらすのが一番危ないと思います。

<データ>
 最大ケイデンス:140.0[rpm]
 平均ケイデンス:98.3 [rpm]
 最大スピード:60.8[km/h]
 平均スピード:42.2[km/h]
 最大ペダリング・パワー:875.5[W]
 平均ペダリング・パワー:235.5[W]
 最大ペダリング効率:66.5[%]
 平均ペダリング効率:41.3[%]
 nPower:278.0 [W]

データ的には、3レースとも余り差は無い、ペダリング効率悪いのは脚を結構止めているから。 集団内は危ないけど脚は全く使わない。 それにしてもケイデンスも10回転くらい高い感じ、とにかく踏めないのだから回して対処した

 
とにかく、五十肩体操でがんばって肩を直すべし。

そして、いつも週末一緒に練習している、桜台R(SPADEACE)が鈴鹿5ステージで優勝した、流石だな。 これからも揉んで頂きましょう。 おめでとうございます、浜名湖最強チームですわ!

息子はインターミディエイトで7位だった、彼は彼なりに色々作戦を考えて2レースを戦ったようだ、まだ集団走行は慣れていないが、レースを楽しんだようだ。 それが一番大切。

一緒にレースを走った方、声援を送ってくれた方、運営をしてくれた方、皆さんありがとうございました。 楽しかったです、それは皆さんのお陰ですね。 来年もよろしく。



【3万点以上の品揃え】EASTON イーストン EC90 SLX3 RB 31.8 EC90 SLX3ロードバーEASTON EC90 SLX3 RB 31.8 イーストン EC90 SLX3ロードバー ステアリング周辺パーツ ドロップハンドルバー





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  August 26, 2014 07:18:13 AM
コメント(2) | コメントを書く
[自転車レース] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.