514438 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

Happy Menu☆ごはん、できたよ!

PR

Rakuten Profile


rinapontanさん

フードスタイリスト・ライター、中医薬膳師、ハーバリスト

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
ワイン  オーガニック  食育  原発反対 

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

ラーメン「行先は〇… フランスねこさん

【ウマーで】一升瓶… 一升瓶バカさん
縁側。 yuuu。。。さん
mottainai!!~旬の… Hampty Damptyさん
美味しいモン好き!… HANAkarasuさん
2008年01月05日
XML
テーマ:簡単レシピ(2078)
カテゴリ:パスタ
イワシパスタ

★サーディンとカリフラワーのらくちんパスタ



 いい加減、お節にも飽きて、でも買い物に行くのも面倒くさい…と思ってしまった一昨日の事。野菜室にカリフラワーがゴロン、とあったので楽々パスタにしました。

 下茹でせずに、薄切りにして使うのでソースにフライパンひとつ、パスタを茹でるお鍋ひとつ、と後片付けも楽です。

 もちろん、パスタを茹でる時にカリフラワーを茹でても良いのですが、カリフラワーは美味しいダシが出るので、一緒に煮てソースにした方がお得なんです♪



 ここで使うタイム、ちょっと量が多い?と思われるかもしれませんが、サーディンをパスタの具にする時は、この位で丁度良い感じになります。



:::材料::: パスタ300~400g用



サーディン(唐辛子の入った辛いもの) 1缶

ニンニク 2かけ

トマト缶(カットタイプが便利) 1個

カリフラワー 1/6個(^^; お好きな量で!)

水 1カップ

ドライ・パセリ 大さじ1

ドライ・タイム 小さじ1

天然塩 少々

ブラックペッパー(挽き立て!)



パルメザンチーズ(おろしたて!)



オラベ・エクストラバージンオリーブオイル





:::作り方:::



 大きめのフライパンにサーディン缶をあけ、粗みじんのニンニクを加えて火にかけます。ジュクジュクと油に火が入り、良い香がして来たらトマト缶も加え、薄切りのカリフラワーと水、パセリとタイムを加えて煮詰めます。

 味を見て塩胡椒しソースは出来上がり。



 パスタが茹で上がる前にチーズをおろして…



 普通、魚介にはチーズを使いませんが、サーディン缶を使ったパスタには何故かすごく合うんです!イワシはお魚なのに赤ワイン煮も合うコッテリ味だからなのかしら?



 パスタを盛りつけるお皿の上にコランダー(ザルでも)を置いて水切りして、お皿も温めます。

 ソースの入っているフライパンにパスタを入れて、よくからめたら温めておいたお皿に盛りつけます。

 たっぷりとおろしたてのチーズを振り、オラベのオリーブオイル(青い香がサーディンにぴったり!!!)を回しかけて、さあ、どうぞ!



 パスタを茹でる時間内にできあがる美味しくてラクチンな一皿。気合いの入らない時にもオススメです(^^)!

 


 ★ブログ村に参加中です!お気に召していただけたらにほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ←応援クリックをよろしくどうぞ♪励みになります!


■有機栽培のオリーブオイル、アマランサス、岩塩、チョコレート、紅茶など美味しさが一杯。心と体と環境に優しい松永梨杏のセレクトショップ RUNE








Last updated  2008年01月06日 01時59分39秒
コメント(1) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.