1403105 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

一 夢 庵 風 流 日 記

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月

フリーページ

お気に入りブログ

東芝の東証2部降格-… New! カーク船長4761さん

見た目だけでは判ら… 夢穂さん

東アジアは戦国時代… 三人文殊さん

私的住心考察49 奥円さん

脱力したけど復活 ぢんこωさん

For world peace... Voielacteeさん
なんだか幸せ ZAGZAGさん
葬儀の勉強(葬儀・… 蜆汁硯海さん
こだわりのお買い物 doriminさん
今日、生きていると… ふうこ97さん

ニューストピックス

2006年01月17日
XML
テーマ:ニュース(69624)
カテゴリ:事件・災害
    17年前、東京と埼玉で四つの幼い命が残忍な手口で奪われた。
    幼女連続誘拐惨殺人、この内容はここでは書かないことにする。

   ~~~~~~~~~~~~ 引用開始 ~~~~~~~~~~~~

 東京と埼玉で四つの幼い命が次々と奪われた幼女連続誘拐殺人。
最初の女児殺害から十七年余りを経て、十七日、宮崎勤被告(43)は最高裁の
死刑判決を受けた。「覚めない夢の中でやったような感じ」と告白した初公判。
「法廷は晴れ舞台」と言い放った控訴審。拘置所生活では幻聴を訴え、最後まで
罪の意識は見せなかった。子供を標的にした残忍な犯罪が各地で相次ぐ中、
「原点」となった事件に対する「最後の裁き」。
どうしたら悪夢を絶てるのか、重い問い掛けは続く。

 「全世界に配信してください」「無罪です」―。判決の直前、宮崎勤被告は
東京拘置所から共同通信に手紙を寄せた。被告は逮捕後の拘置生活を
「その日その日を送っていました」と説明。
十七年前の事件を「良いことをしたと思います」と振り返ってみせた。

 最後に公の場に現れたのは二〇〇一年六月、東京高裁での判決公判。
弁護人によると当時小太りだった被告の体重は現在十キロ近く減り、複数の声が
「つめをはがすのはわたしにやらせろ」などと虐待の相談をする内容の幻聴と
不眠を訴え、向精神薬の服用を約十年間続けているという。

 拘置所ではほとんど面会に応じない一方で、不特定多数の人との文通は盛ん。
月刊誌「創」(創出版)に寄せた手紙は一審判決前から二百数十通となり、
その一部が著書として出版された。

 今年一月号では、奈良の小学一年女児誘拐殺人で公判中の小林薫被告(37)が
「第二の宮崎勤として名前が残ってほしい」と供述していたことに言及。
「精神鑑定も受けずに、『第二の宮崎勤』は名乗らせません」と書き、
外の社会で起きている出来事への関心もうかがわせた。

 同誌の篠田博之編集長によると、宮崎被告はラジオで情報を得ており、
流行歌手などの知識もあるが「興味の中心は昔のアニメやテレビ番組。
逮捕前から時間が止まっている」(篠田氏)という。

 著書に「もっともっと有名になりたい」と書いた宮崎被告。
二月には創出版から二冊目の著書が出る予定だ。
共同通信への手紙では、第三者の協力で「電子出版」したというインターネット公開の
画集についても触れ、記事の配信先を
「特にサウジアラビア王国、イギリス、オランダはお忘れなく」と指定した。

  ~~~~~~~~~~ 引用終了 西日本新聞 ~~~~~~~~~~



精神鑑定、精神鑑定、精神鑑定と、この4文字がいかに多く使われるのか?

最近の事件も、新聞報道に載る弁護士の話は「精神鑑定」の必要有りばかり

他に弁護の仕様が無いのか、単に弁護士が無能な人間ばかりなのか・・・両方か。

といって精神病患者の隔離は人権無視といって野放しを提案したり

性的犯罪者の位置確認情報も個人情報保護と個人の尊厳という名で批判を繰り返す。

ではどうすればいいんだ、弁護士会が責任を持って、釈放後なにか起こしたら

責任を持つのか、なにかあると国が悪い、それではもうすまないのだと思う。

17年前の事件を「良いことをしたと思います」と語る宮崎氏、

最近謁見した人の話では、彼女たちを「ああする」ことが祖父を蘇らせる儀式とか

言っているようだ、そして自信を持って死刑は無いと言った宮崎勤。

妥当なる判決によって、4人の幼き命をもてあそんだ猟奇殺人者は此の世を去る。

宮崎勤を代表とする社会に大きなショックを与えた事件の裁判の長さは

なんとかならないものだろうか、オウムの松本といい、社会の責任において

早急に裁判を進行すべきだ、時間というものは無限ではない。



       ーーーーーーーーーー 追 記 ーーーーーーーーーー

    ライブドアが強制捜査を受けている。株価は下がり、ストップ。

    というかライブドアという会社がどういう会社か知っていれば
 
    ああなることは、わかっていただろうに・・・

    私は日記に書いた、IT関連がどのような会社形式なのかを・・・

    堀江氏は意外に好きなタイプだったりする、それは自分がアホやって

    名前を上げようとしていること、楽天三木谷氏よりも全然マシだ。

    株で損した人は、ご愁傷様です。

    中長期での株対策を練らず、デイトレーダー気取りの人は合掌。


     rank   ブログ村
     ↑           ↑
 いつもクリックありがとうございます、御礼申し上げます。



  一 夢 庵 風 流 日 記
  






最終更新日  2006年01月18日 07時31分13秒
コメント(6) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.