1570479 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ささやかな日々を楽しみながら‥‥‥

PR

X

プロフィール


kaitenet

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

王島将春@ Re:SNSのチカラも糧として(04/07) はじめまして。福井市在住の王島将春(お…

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2009年01月07日
XML
カテゴリ:美術・展覧会
 同窓の方から日本画の作品展の案内をいただき、先日、銀座の
ギャラリー近江で開かれている展覧会を訪ねてみた。

 芸大時代の仲間との開催ということで、二人の力作がたくさん
並んでいた。

 話が弾んで、大学時代に面白かった授業の話になった。二人とも
口を揃えて「美術解剖学」が何と言っても最高だったとのこと。

 教授はT大から教えに来ていたとのことで、芸大では反応が良く、
教えがいがあったようである。

 授業中、あるときは、自分の10年後、20年後の顔を書かせたり
したとのこと。

 筋肉などの構造をよく考えた上での創作ということで、イマジネー
ションを養う上で、非常にためになる学問らしい。

 なるほど! 

 新春早々から、美術鑑賞する上でためになる知識がちょっと増えた
うれしいひと時であった。
 
 h21.1soujyu1

 双樹会 日本画展

 






最終更新日  2009年01月07日 23時08分15秒
コメント(0) | コメントを書く
[美術・展覧会] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.