2030802 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

かめおかゆみこの≪表現するからだとことば≫塾

かめおかゆみこの≪表現するからだとことば≫塾

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

かめおか ゆみこ

かめおか ゆみこ

Calendar

Favorite Blog

「かわいい子には旅… New! 森の声さん

台風発生。小笠原の… New! さそい水さん

「毎日更新」読レポ… New! バネット!さん

やっぱりシステムは… ビューティラボさん

【「シン・アンドロ… riri.leiさん

Comments

バネット!@ Re:Welcomeを生きていこう(05/08) 私もついに毎日更新ブログ第2067回で5年が…
バネット!@ Re:「これもよし、あれもよし」(04/22) 「自分の「内なる否定」を、 終わらせてい…
バネット!@ Re:強運なんですよ(04/20) 私も、カメさんに言われて確かめたら 自分…
バネット!@ Re:「『反省』撲滅委員会」(04/19) [「「反省」=自己否定のパターン に、な…
バネット!@ Re:「『迷惑』撲滅委員会」(04/18) 私も『迷惑』撲滅委員会』に加入したい。 …

Freepage List

Headline News

2024.04.12
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

動画★かめわざワーク(再生リスト)
https://x.gd/y1iSN
2/29の無料ワークのようすが、
動画と文字起こしで見られます。
https://ameblo.jp/kamewaza/entry-12841068437.html

横浜Umiのいえ★「『聴く』を磨く」講座
https://coubic.com/uminoie/757209
14日、オンラインスタート!
16日、リアル講座スタート!


今日のトピックを2行でまとめています。
時間のないとき、ご活用ください♪ 3秒で読めます! 

ひらめき★ 今日のピックアップ ★ひらめき
自分の感覚に正直になると、いかに自分が
自分を抑えこみ無視してきたかに気づく。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


★今日のフォーカスチェンジ♪

「自分の感覚に正直になる」



モノゴトを吟味・討論する
とき、大切なことは、

正しい・まちがい、いい・悪い
の概念をもちこまないことです。


自分のなかに、前提となる概念
があると、フィルターがかかり、

客観的・俯瞰的な見かたが、
できにくくなるだけでなく、

結論ばかりに意識が向かい、

そのプロセスで生まれる、
さまざまな発見や気づきが、

見うしなわれがちに、
なってしまうからです。


というわけで、
昨日から取り上げている、

「したくないことはしない」
というテーマについても、

とりあえず、そのような前提で、
進めさせていただきますね。


竹内敏晴さんが、レッスンのなかで、

「したくないことをしない」を、
大切にしていたのは、

「自分の感覚に正直になる」
「自分の感覚を信頼する」という

ことではなかったか、と思います。


その背景には、

自分の本当の気持ちをかくして
(もしくは押し殺して)、

ひとにあわせたり、
がまんをしつづけている、

現代人の問題を感じたのかも
しれません。(憶測ですが)


実際、人類史上、ここまで、

こころの病と呼ばれる状態が、
蔓延した時代は、かつて

なかったのではないでしょうか。


それは、とりもなおさず、

自分の思いを抑えつづけ、
自分ではない生きかたを、

自分に強いてきた結果では、
ないでしょうか?


もちろん、,そうせざるを得なかっ
た、本人の事情はあるでしょうが、

レッスンの場で、

「したくないことはしない」
「本当に動きたいときに動く」
「感じたままに反応する」

ということをやりつづけていくと、

思いもよらなかった本音や、
素の自分があらわれてきます。


それをさらに深めていくと、
いかに、自分が日常のなかで、

自分を無視し、あとまわしにし、
ないがしろにしてきたか、

ということに気づき、

「自分は何をしたいのか」
「自分は何をしたくないのか」

という、自分への深い問い、

そして、自分との対話に入って
いけるようになっていくのです。


ただし、それは、理路整然とした、
美しいものでは、さらさらなく、

ときに、混沌、破壊、混乱、分裂
さえも生み出すものでした。


私自身、当初は、

まるで嵐が吹き荒れるように、
からだの過剰反応が起き、

とまどうことも多かったですが、

無視するのでも、抑えこむの
でも、押し殺すのでもなく、

それらをみとめ、受け入れ、
向き合っていくうちに、

どんどん、楽にいられる、
こころとからだに、

なっていくのを感じました。


そのきっかけをつくってくれたのが、

「したくないことをしない」

という、自分との向き合いだった
と思うのです。


それは、自分主体で生きる、とい
うことにつながっていくのですが、

まだまだ語りきれていないことが
あるので、

明日は、その部分にふれてみたいと
思います。

よかったら、いましばらく、
おつきあいくださいね♪

このブログは、完全日刊メルマガ
今日のフォーカスチェンジ
の本文保存用ブログです。
ただいま、メルマガに登録していただいたかたには、
下記の無料動画をプレゼント中。
・全「かめわざShot語録」61(40分15秒)
・ことほぎ動画「20年後、何してる?」(23分51秒)
・かめおかゆみこの「死をめぐるマイヒストリー」(1時間37分55秒)
メルマガバナー20121109.jpg
 クリックすると、上矢印登録画面に飛びます。
-------------------------------------------------

◆いまのところ、確定している講座一覧です♪

すべての情報の詳細はこちら
※特定商取引法に基づく表記もこちら

★≪じぶん≫創造セッション
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-23.html

※お誕生日枠、あります。
 詳細は、直接、メルマガを参照してください。

※クリックするだけで、ポイントが加算されます。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024.04.12 07:58:04
コメント(1) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:「自分の感覚に正直になる」(04/12)   バネット! さん
「自分の本当の気持ちをかくして
(もしくは押し殺して)、

ひとにあわせたり、
がまんをしつづけている、

現代人の問題を感じたのかも
しれません。(憶測ですが)


実際、人類史上、ここまで、

こころの病と呼ばれる状態が、
蔓延した時代は、かつて

なかったのではないでしょうか。」

私も、憶測ですが、
ほとんど人が、
「やらされ感」で
人生を過ごしている人は多いと
感じます。

小学生時代から
「やらされ感」に

指導という名で
言うことをきかせよと
洗脳しされているように感じる。

当然、私も以前は
非主体性で「やらされ感」で
人生を歩んでいたと思う。

もちろん、その当時は
認識していないと思う。

今、学校教育で「主体的学び」言っているが
看板倒れです。

それは、先生と子どもたちが
平等でなく、

先生が「教えてやる」との
上目線だからと思う。

その現れが校則です。

もちろん、全ての先生ではないが!

私は、そう思い込んでいます。 (2024.04.12 21:58:10)


© Rakuten Group, Inc.