000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

言葉の森

2010.05.31
XML
カテゴリ:広告





昨日の広告すら覚えていない。





思い出せない。

「昨日は広告を見ていません」と答えられてしまうくらい、

見たという事実すら忘れられている。

それが現実。

広告なんて基本的には見てもらえない。

見てもらったとしても心に残らない。

それが事実。

だから工夫するのである。

最初の1秒をチャンスにかえるために。

その後の数秒を次につなげるために。

どうか。忘れませんように。






Last updated  2010.06.01 00:46:48
コメント(0) | コメントを書く
[広告] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.