119825 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

健康管理士のアラカン親父武藤幹夫のブログ

PR

全2475件 (2475件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 >

2021.01.03
XML
カテゴリ:健康

こんにちは。

健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。

箱根駅伝の往路優勝は創価大学でした。

全くと言って事前の優勝候補には入っていませんでしたが、見事な

レース運びでの優勝でした。

往路優勝おめでとうございます!

さて、我が家で応援している東洋大学も往路2位ですので、復路での

頑張り次第では総合優勝が狙えます。

頑張って、久しぶりに総合優勝してほしいと思っています。

さて、今年も元旦に年賀状をいただきました。

子供が小さい時は、200部以上出していた年賀状も、最近は100部

くらいになっています。

特に、仕事関係の年賀状が少なくなっていると思います。

また去年からは、特に部数を少なくしています。

今年も元日に郵便受けに年賀状を取りに行きました。

毎年いただく年賀状も減ってきています。

年賀状で不思議なのは、出していない人から多くいただくことです。

今まで、出していて出さなくなる理由の多くは、喪中のはがきからだと

思います。

いつも出している人でも、一度途切れるとその後に年賀状を出さない

ことが多くなるように思います。

私もその一人です。

今年いただいた年賀状にも、出さなかった人が15人もありました。

もちろん、いただいたからにはこちらからも年賀状をだしました。

年賀はがきの在庫が無かったので、セブンイレブンで印刷済みの年賀

はがきを購入しました。

しかし、このはがきの価格は高いですね。

普通は63円の物が、一枚100円以上です。

それでも、需要と供給のバランスでしょうが、あとわずかしか在庫が

ないほどの売れ行きでしたね。

印刷面はあまり良いものはありませんでしたが、妻の分も合わせて、

20枚購入しました。

2000円以上になりましたが、年賀状を出すためなので仕方がありません。

さて、元旦の夜には新たに年賀状を作成して、投函しました。

年賀状をいただいた皆様にはありがとうございました。

今日は、1月3日です。

お正月の三が日が終わります。

今日は、のんびりと箱根駅伝を見ようと思います。

では。







Last updated  2021.01.03 07:51:04
コメント(0) | コメントを書く


2021.01.02
カテゴリ:健康

こんにちは。

健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。

今日1月2日は、箱根駅伝ですね。

毎年、二日三日は必ず駅伝を見ています。

もちろん、テレビ観戦ですが、今年はコロナ渦で沿道での応援自粛が

実施されていますので、どんな駅伝になるのでしょうか。

今7時ですが、テレビではスタート前の各チームの紹介をしています。

私の家で応援しているのは「東洋大学」です。

次男の出身校なのです。

最近は、青山学院大学が優勝回数を伸ばしていますが、少し前までは

東洋大学が優勝回数を重ねていました。

今年こそ東洋大学に優勝してほしいと思っています。

さて、はたして今年の駅伝はどうなるのでしょうね。

8時のスタートから箱根芦ノ湖の往路ゴールまで目が離せませんね。

天気も良いようですので、各チームの健闘を期待します。

では。







Last updated  2021.01.02 07:15:13
コメント(0) | コメントを書く
2021.01.01
カテゴリ:健康

明けましておめでとうございます。

健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。

令和三年が始まりました。

今年最初のブログです。

さて、お正月の朝は「燃えよドラゴン」で始まりました。

5時に起きて、テレビをつけたら、WOWOWで「燃えよドラゴン」をやっていました。

懐かしい映画なので、途中からでしたが最後まで見てしまいました。

この映画は、私が高校生の時に大ヒットした映画です。

詳しい内容は忘れましたが、「ブルースリー」が大活躍する映画でした。

私も、友人と映画館で見ました。

当時は、「燃えよドラゴン」と「ブルースリー」はすごい人気でしたね。

私の友人の一人は、完全に虜になってブルースリーを目指して、肉体

改造をしたほどでした。

約50年ほど前の話です。

今年65歳の前期高齢者になる私ですが、高校時代を思い出す映画を

元旦に見るとは思いませんでした。

今見ると、拙い内容の映画でしたが、当時は夢中になる内容だったのです。

そして、映画を見ながら、高校時代の記憶が甦ってきました。

高校時代の私は、本当にハチャメチャでいい加減な人間でした。

しかし最近は、いくらかまともになりました。 (笑)

元旦に「燃えよドラゴン」を見たのは、何かの縁かも知れません。

今年は、若く怖いもの知らずだった高校時代の気持を思い出して、

積極的な仕事をすることで社会に貢献したい思います。

皆さま今年もよろしくお願い申し上げます。







Last updated  2021.01.01 06:35:56
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.31
カテゴリ:健康

こんにちは。

健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。

とうとう大晦日ですね。

今年は、コロナ渦で大変な一年になりました。

明日からの令和三年は、コロナが収束して普段の生活に戻ったらと

願っています。

さて、今日は朝から自宅マンションの外装の掃除をしています。

一階ですので、小さな庭があります。

窓ガラスや庭の大掃除をします。

午前中で終わりますので、午後からは年末特番のテレビを見たいと思います。

皆様には今年一年間ありがとうございました。

明日からも、出来るだけ毎日ブログを書き続けていきますので、よろしく

お願いいたします。

では、皆様良いお年をお迎えください。







Last updated  2020.12.31 08:27:41
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.30
カテゴリ:健康

こんにちは。

健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。

昨日は、昨年から入院中の母を弟と二人で見舞いました。

母は、昨年末から「愛誠病院」さんに入院中なのです。

脳梗塞で、右半身が不自由になり言葉も出ない状態です。

以前は見舞いに行っていましたが、今年はコロナの影響で3月から

面会は不可能になってしまったのです。

ですから、母の顔を見ることもできませんでした。

しかし、このコロナ渦でも患者と面会したい家族が多いので、病院でも

「リモート面会」という仕組みを作って、タブレットを使用して実際には

会えませんが、端末を通じて面会できることを始めました。

しかし、私の母はしゃべることが出来ませんので、昨日は特別にベット

ごと入り口まで運んできていただいて、入り口の窓越しに母の顔を見る

ことが出来ました。

母は寝ていたので、目を開けて私達を見ることはできませんでしたが、

約10か月ぶりに、母の顔を見ることができました。

寝たきり状態ですのでだいぶ痩せていましたが、顔色は悪くないように

見えました。

このまま、母の顔を見ないで母が寿命をむかえたら悔いが残ります。

この時期に、顔だけでも見れたのは本当にありがたいと思います。

看護師さん、ヘルパーさんありがとうございました。

母も88歳ですので寿命が近いとは思いますが、家族としては一日でも

長く生きて欲しいと思っています。

さて、今日は12月30日ですね。

今年もあと二日で終わります。

今日は事務所と自宅の掃除と、正月用の食料品の買い出しです。

私のブログは明日の大晦日も書いていますので、よかったら見てくださいね。

では。







Last updated  2020.12.30 06:42:25
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.29
カテゴリ:健康

こんにちは。

健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。

昨日で今年の仕事はすべて終了しました。

今年の売り上げは、昨年比で50%に届きませんでした。

売上が半分になれば、普通なら零細企業は持ちません。

しかし、今年は政府や自治体の補助金などをいただき、金融機関から

無金利の借り入れが出来たので、何とかつぶれないで経営しています。

しかし、このままではじり貧ですので、来年は新規事業を立ち上げて、

新しい販路の開拓をする計画です。

今年を振り返ると、コロナ渦で展示会が全く無くなってしまったので、

大きな売り上げはありませんでした。

しかし、一部の販路での同行販売や、電気屋さんでの売出応援などで

何とか売り上げを上げることが出来ました。

最近のコロナ感染状況では、来年も大きな展示会は期待できません。

従って、展示会以外で売上をあげなければなりません。

幾つかの案がありますので、来年は一月初旬からその案を実行して、

新しい販売手法にチャレンジしたいと思っています。

では。







Last updated  2020.12.29 06:53:55
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.28
カテゴリ:健康

こんにちは。

健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。

埼玉県の「戸田中央総合病院」で新型コロナのクラスターが起きています。

昨日の報道では、医療関係者、患者さんの感染者は、累計95名になっています。

凄い数の感染者ですね。

実は、私は15年くらい前までは、この「戸田中央総合病院」にお世話に

なっていました。

「睡眠時無呼吸症候群」でCPAPを使用するために、一晩検査入院を

したことがありました。

その検査の結果は、重度の閉塞性睡眠時無呼吸症候群との診断でした。

それからは、CPAP の装置を装着しています。

また現在は、この病院ではなく大宮の呼吸器専門クリニックのお世話になっています。

さて、「戸田中央総合病院」は地域では最大級の病院です。

埼京線の戸田公園駅から徒歩3分くらいの便利な場所にあります。

知る人ぞ知る大きな病院グループの病院です。

私が、行かなくなった原因は、とにかく患者数が多く、予約診療なのに

予約時間から最低でも一時間くらい待たされることが、頻繁にあったからでした。

一ヵ月前に、予約して時間を決めたのに、その時間が守られないことが

いつもでした。

仕事の合間に行っていたので、時間が守られないのは困ります。

そのために、ここでの治療は止めて、他のCPAP 対応の病院を探して

転院したのです。

もうずいぶん昔のことですが、その当時に記憶ではとにかく混んでいる

病院でした。

報道で、「戸田中央総合病院」でのクラスター発生を知りましたが、対策

をしていても感染してしまうコロナの恐ろしさを知るとともに、この病院の

感染症対策が本当に十分だったかは分かりません。

しかし、結果として感染者数が95名になったのは驚くばかりです。

今思うと、この病院に通院していなくて良かったと思っています。

さて、そうは言ってもこの病院に恨みがあるわけではありません。

「戸田中央総合病院」さんの方々にお見舞申し上げます。

感染した方々には、早期の回復を祈りたいと思います。

また、これ以上の感染者数が増えるのを何としても阻止して欲しいですね。

今日はかつてお世話になった「戸田中央総合病院」の話でした。

では。







Last updated  2020.12.28 06:51:24
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.27
カテゴリ:健康

こんにちは。

健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。

今日は今年最後の日曜日ですね。

今日は、仕事はしないでテレビを見たり、ゆっくりしたいと思っています。

さて、昨日は年賀状を作成して、投函してきました。

例年より遅い年賀状作成でしたが、たぶん元旦には届くでしょう。

しかし年賀状も年々少なくなっていますね。

一番多かったころは200通くらい出していましたが、昨日作成したのは

50通でした。

喪中のはがきが多く届くようにもなってきました。

年賀状は毎年ですので、喪中などで一旦止まると、それからは年賀状

を出さないことが多くあります。

また、最近まで、ユーザー様にも年賀状を送っていましたが、今年から

中止しました。

しかし、年賀状の数は少なくなりましたが、一年に一回のこの習慣は

出来る限り続けたいと思います。

今年いただいた年賀状にも、今年で最後の年賀状という言葉がありました。

人それぞれですが、私は数は少なくても出来る限りは年賀状を送りたい

と思っています。

では。







Last updated  2020.12.27 06:56:27
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.26
カテゴリ:健康

こんにちは。

健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。

今日の読売新聞の記事に気になることがありました。

他の新聞は分かりませんが、読売新聞の二面に菅首相の一日と言う

記事が毎日載っています。

二面の一番下の欄に、毎日の菅首相の一日の行動記録が書いてあります。

毎日朝から晩まで、首相番の記者が取材して書いているのでしょう。

その記事が、今日はいつもとは違っていました。

それは、「食事」の記事が無くなっていたことです。

昨日までは、朝食はホテルで、昼食はどこで、夕食はどこどこで、誰と

したかが書かれていましたが、今日は何も書かれていませんでした。

いつもなら、「ホテルキャピタル東京のレストランオリガミ」で秘書官と

食事、昼食、夕食はどこどこでだれだれと会食などと書かれていました。

今日は、その食事に関する記事がありませんでした。

これは、最近話題になっている菅首相の会食騒動を受けての、記事の

忖度ではないかと推測されます。

いつも、毎日首相の仕事を番記者が取材してきました。

そして、首相がどこでだれと食事をしたかも取材して、記事にしていました。

それが、今日の記事では、食事に関する記事は一切無くなりました。

一目で変だと感じました。

私は、評論家ではありませんし、私のブログは自分に関する記事が

主体なのですが、やはりおかしいと感じることは書かせていただきます。

私が思うには、総理は仕事の一環で会食をしていると思います。

首相の近くには常に新聞社などのマスコミがいます。

その中での、食事は楽しいこととはいえないでしょう。

しかし、それも総理の仕事です。

大人数での会食の反省をした総理ですが、マスコミの特に新聞社が

真実を伝えないのはどうかと思います。

大人数でなく、コロナ感染対策をすれば会食はすれば良いと思います。

なにしろ、仕事なのですから。

私達の飲み会とは違うのです。

新聞も、首相の一日を書くのなら、食事や会食の様子も書いて欲しいと

思います。

とにかく、今までどうりの報道を望む次第です。

では。







Last updated  2020.12.26 06:55:33
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.25
カテゴリ:健康

こんにちは。

健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。

菅政権になってから印鑑廃止が言われていますが、昨日その現場に

遭遇しました。

実は、私は毎月東京都内の「朝日信用金庫」という金融機関に行きます。

母が昨年から入院していますが、その入院費を支払うためです。

母の銀行口座から、入院費を引き出してからそれを病院宛に振り込む

作業をしています。

本当は、銀行口座からは本人しかお金をおろせないのですが、私の

場合は、母が脳梗塞でなので特別に母に代わって長男の私が振り込み

するとを承認されています。

病院からの医療費請求書が私宛に来ますので、私が銀行に行って

母の口座から、預金の引きだしと振り込みをするのです。

母はキャッシュカードを持っていませんので、毎回窓口で書類に印鑑を

押しての振り込み作業でした。

しかし、今回の銀行の様子は違いました。

先月とは全く違っていました。

いつもの引き出しや振り込みの書類が無いのです。

銀行員さんとは顔なじみでしたので、私が行くとすぐに担当者が私に

近より、相談窓口に来るように言われました。

政府の要請を受けて、印鑑を廃止する施策を取っているとのことでした。

具体的に言うと、すべての引き出しや振り込み業務を、カードで行うと

いうことでした。

しかし、私の場合はカードがありませんので、どうしたら良いのか聞くと

私のケースは特別なケースですが、事情が事情なので、いつもと同じ

印鑑を使用した引き出しと、振り込み業務でOKということになりました。

今までと同じで良いということです。

一安心しました。

しかし、銀行でもうすでに印鑑レスが始まっていたとは驚きでした。

銀行といえば、通帳と印鑑が絶対的に必要だと思っていましたが、今は

デジタル化が進んで、印鑑レスに移行しているのですね。

今日は、昨日の銀行で印鑑レスの話でした。

ではまた。







Last updated  2020.12.25 05:28:20
コメント(0) | コメントを書く

全2475件 (2475件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.