797583 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

masalaの辛口映画館

PR

Calendar

Rakuten Ranking

Wishlist

2007.03.01
XML
カテゴリ:試写会
 客入りは小さい子供から大人まで幅広い客層で大混雑。上映直前まで空席を探すお客さんがウロウロの状況。

映画の話
 ニューヨークで暮らす失業中のラリー(ベン・スティラー)は前妻が(キム
レイヴァー)が再婚すると知り動揺する。愛する息子ニッキー(ジェイク・チェリー)とのきずなを保つために、ラリーは自然史博物館の深夜勤務の夜警員の仕事を引き受け、真夜中に警備を始める。ある夜、展示物が魔法を使ったように生き返り、ローマのグラディエーターやカウボーイたちがジオラマから飛び出して戦いを始め……。

 まずキャストの話から、主演のベン・スティラーがいい。体と表情を柔軟に使い笑いを取る。彼には個人的な見解ではあるが『猿の惑星』をリメイクする時には主役の猿を演じて欲しい、とにかく眼力と体つきが猿っぽい。博物館の前任の警備員トリオを『メリー・ポピンズ』のディック・ヴァン・ダイクと、まだ生きていたミツキー・ルーニーとビル・コップス。展示物の大統領にロビン・ウィリアムス。カメオ出演であの人気スターも大活躍。
 映画の感想
 こういう映画は絵で見る作品なので、気軽に子供と一緒に見るにはピッタリの作品。映画の話的には、無人になると動きだすおもちゃを描いた「トイ・ストーリー」と、ボードゲームの展開に合わせて動物が暴れまわる「ジュマンジ」をミックスした感じで、展開は予定調和的で後半はかなり強引に進み、ご都合主義的な面も多々ある。試写会場はかなり受けていましたが見たあとは何も残らない。
 それでもVFXの出来がいい、恐竜の骨が走り回り、様々な動物が動き回る。
 そして久々に音楽のアラン・シルベストリが元気のいいスコアを書いている。
時に「バック・トゥ・ザ・フューチャー」ばりのオケヒツトに、「ホワット・ライズ・ビニース」の時みたいなバーナード・ハーマン調の音楽で不安をあおる、実に旨い。そして先日見た『パベル』(近日中にレビューを書きます。)に続いて、またEW&Fの「セプテンバー」が流れていたけど、今アメリカ映画界ではEW&Fブーム?
 話はそれましたが、映画は殆どが博物館だけの話なので広がりが無いのが難点ではあるがコメデイ作品としては上々の仕上がりである。
 
 映画『ナイトミュージアム』の関連商品はコチラをクリック。






Last updated  2009.08.08 13:11:15
コメント(2) | コメントを書く

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

Comments

hoshiochi@ Re:映画「NEXT -ネクスト-」@よみうりホール(04/24) こんにちは。私もこの映画を先日見てラス…
マサラ0517@ roseさんへ なんか、楽天ブログはトラックバックを廃…
rose_chocolat@ ブログ運営終了。 その可能性は大いにあると思います。 Twi…
マサラ0517@ ミストmistさんへ もう、本当に楽天ブログさんは訳判らない…

Favorite Blog

【28.0cm】NIKE AIR … New! “炸裂履き”の伝道師!スニーカー気違いオッス!さん

患者よりも激情的な… New! hoshiochiさん

産経新聞の稚拙な共… KUMA0504さん

今日の収穫 (3月… BROOKさん

続き(1つ前の) ヴァージャー・"うかる〜る"・岡本さん

Free Space

Headline News

Shopping List

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.