011131 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

フランスのすみっこに暮らす

PR

X

全84件 (84件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

フランスdays

2021.07.27
XML
テーマ:海外生活(7926)
カテゴリ:フランスdays
友人からお土産をもらった。

一晩、キャンプにいくから
ニワトリのエサやりを2回頼まれただけではあったのだけど
友人はめちゃくちゃ気を使って、お菓子に野菜にと持て来てくれた。

それだけでも十分だったのだけど
ブルターニュに行ったからーともう一つくれたのが
カツオ節。




現在、カツオ節は輸入するのが結構難しい食品らしく
フランスで日本製のカツオ節を見ることはほとんどないのだけど
その代わりにブルターニュ産のカツオ節を見るようになった。





味も美味しいし、べらぼうに高くもなく買える。
フランスで日本食ブームが起きて定着しつつあることを
感謝するのはこういう時かもしれない。

たとえ、なんちゃって日本食だったとしても。。。






最終更新日  2021.07.27 19:39:00
コメント(0) | コメントを書く


2021.07.26
テーマ:海外生活(7926)
カテゴリ:フランスdays
夏になるとガーデンパーティーのお誘いが増える。

今回も、知り合いの家で10数人程度集まっての
パーティー、、、、というか昼から延々の飲み会があった。

そういう時は、1、2品作って持っていくもので
料理が嫌いな私はいつも悩む。。。。。

でもしょうがない。

今回は、ルバーブで作った梅ペーストもどきの梅しそキュウリと
なんちゃってレバノン風サラダ、あとはビールを持参。

レバノン風サラダは、夏にはピッタリで大好き。
本来はクスクスのパスタを入れるのだそうだけど
私はそれを入れずに、味付けもレモンだけ。

たまねぎ(四分の1)
イタリアンパセリ
ミント
キュウリ
トマト(私は牛の心臓トマトを使う)
リーフレタス
レモン半分

これをぜーーーんぶ細かく切って
混ぜるだけ。
冷蔵庫で冷やして食べたら、レモンしか味付けに入れていないのに
ほんのり甘ーくてめちゃくちゃ美味しい。

シソやミントやイタリアンパセリは、ベランダ栽培を収穫できるようになった。




毎日、使いたいときに新鮮な状態で使えるのは本当に嬉しいし
気持ちが豊かになる気がする。

今はアパルトマンで沢山はできないから
家を買うのが待ち遠しい。
早く良い出逢いがありますようにと祈るばかり。。。






最終更新日  2021.07.26 16:38:45
コメント(0) | コメントを書く
2021.07.22
テーマ:ニワトリ(24)
カテゴリ:フランスdays
友人が週末に留守をするため
大事なニワトリを託された週末。

前日夜に大人2人でやっとこさ入れたトリたちを出しに
翌朝も友人宅へ。

キッチンでエサをレシピ通りに用意して
ニワトリ小屋を開けたら、我先にと飛び出してきた。

昨日まだ空が明るいのに無理やり小屋に入れたもんな。。。
ごめんな。。。。。。

水を変えて、さて小屋の中を掃除しようと覗いてみたら
なんと卵が5個もあった。





ニワトリは全部で6匹いて
3羽ずつ分けて別々の小屋に入れてあるのだけど
内ひとつの小屋で5個。

だれか2回産んだってこと、、、、、?

昨日追い回して小屋に入れたから
ストレスでいっぱい産まなあかんとでも思ったんやろか。。。。。

もう1つのすんなりと小屋に入ってくれた3匹は
1個しか産んでなかったし、やっぱり私が、、、、とか心配して

友人に、ごめん昨日の夜に追いかけまわして無理矢理小屋に入れたから
ストレスやったんかもしれん。。と言ったら

ストレスがあったら逆に産まんくなるから大丈夫。
タマゴ、持って帰ってなーと笑われた。

そうか、じゃぁありがたくいただこう。
そしてその日のランチは目玉焼きになった。






最終更新日  2021.07.22 17:17:16
コメント(0) | コメントを書く
2021.07.21
テーマ:ニワトリ(24)
カテゴリ:フランスdays
友人がキャンプに一泊で行くというので
頼まれごとを引き受けた。

友人が大事に大事にしている
にわとりの世話である。




なるべくエコで自給自足の生活がしたいと思ってる友人は
まず手始めにニワトリを飼い始めた。

ニワトリは卵を産んでくれて
その卵の殻をまた食べてカルシウムとるんやで。
生ごみも餌として食べてくれるし、究極のエコなんやでというのが友人の口癖で
周りにもしきりに勧めているが、布教はなかなか実っていない様子。。。

私は関西の田舎で育って、小さい時には家にニワトリがいた記憶がうっすらあって
それを、ひいおじいちゃんが絞めてたなぁ、、、、、っていう人なので
不在の間少しお手伝いするくらいはするよーーーーと前から言っていた。

そして先週末。

20時くらいに友人の家について
友人が残していった餌のレシピ通りに餌を配合して
6羽のニワトリに餌をやって
30分くらいたって、食べ終わったのを見計らって
小屋に入れる作業を開始。

初めて知ったのだけど、ニワトリって暗くならないと
小屋に入らないのだ。
暗闇にニワトリの目はとっても弱いらしく、暗くなり始めたら
小屋に入っておとなしくなる。
そうか、だから『トリ目』ってゆーんやなと初めて理解した。

でも、今フランスは夏で23時位までは全然明るい訳で、、、、
ニワトリたちが素直に小屋に入ってくれるかというと
そんなわけない。

が、さすがに23時まで待ってられへんわと
無理やり小屋に入れることにしたのだけど
まぁ、これが一筋縄ではいかなかった。

あっちこっちに逃げる逃げるで
旦那とふたりで追いかけまくって
30分ほどかかってやっと入れた。

大の大人2人が必死になってニワトリを追いかけまわしてる様子は
近所の人が見てたらさぞ滑稽な図だっただろうと思う。

早く閉じ込めてごめんやで。
明日は早めに出しに来てあげるからねー

そう声をかけて初日の任務は終了した。






最終更新日  2021.07.22 17:19:24
コメント(0) | コメントを書く
2021.07.19
テーマ:海外生活(7926)
カテゴリ:フランスdays
日本で一緒にフランス語を学んだ友人に頼まれて
彼女の娘の絵本をいくつか選んで送った。

私の独断と趣味で選んだ絵本たちだから
気に入ってくれるかが不安。。。。。笑





本は全部で9冊。
予算いくらくらいー??と聞いた私に
高くなってもいいのでーと返ってきたから遠慮なく。

送料も併せて100ユーロ(13000円程度?)位だったらいいかなーと
勝手に予算をたてて、送料も色々調べて結構いい感じにできたと思う。

本は大体4キロ弱程になったんだけど
フランスの郵便局は、フランス文化を世界に広げるために、、、という目的で
フランス語の書籍に限っては格安で送れるよーという郵便のプランがある。
『Livres et brochures』というそのプラン。
箱で送るなら2キロまでという制限は付けども、
航空便で6.88(900円程度?)ユーロで送れる!
本来航空便なら2キロで36ユーロとか(4500円程度?)するから
もうこれは使わない手はない。
じゃないと、中身より送料の方が高くなる。。。。笑

近所の小さな郵便局ではおばあちゃんの担当者が分からなくて困ってしまうから
街中の大きな郵便局までいかないといけなかったが
この値段で送れるなら使わないと損よね~と受付のマダムと盛り上がった。

次の機会があるかどうかは分からないけど
良い機会になった。
覚えておこう。。。


☆準備すること☆

Livres et brochuresで送りたいとちゃんと伝えること。
このプランをしらない郵便局員も多いそうで
私は郵便局のホームページをプリントアウトして
念のためにもっていきましたー(いらんかったけど、、、笑)

◎中身がフランス語の本だと証明するために
郵便局で確認してもらうまで封はしない

◎箱に貼る透明なカバーはくれるので
A4サイズを4分の1にした大きさの紙に

PAR AVION
JAPON
宛先住所(日本語でOK)
名前(日本語でOK)

これを書いて持っていくこと。
箱に直接書いてもいいけど、封をしてもらうときに邪魔になるかもしれないので注意!






最終更新日  2021.07.19 23:43:46
コメント(0) | コメントを書く
2021.07.13
テーマ:海外生活(7926)
カテゴリ:フランスdays
妹に頼んで送ってもらった小包が
この週末に届いた。





通常、日本から荷物を送る時は
船便を使う。

日数は1か月~3か月程度かかるけど
その方が圧倒的に値段が安く済む。

が、たまに急ぎの物が欲しい時もあり
そういう時には『スモールパケット』が便利やなーと思っている。

今回は、来週に控えた友人の誕生日プレゼントと
もうすぐ切れそうになるのを忘れていた愛用の化粧水とアイブロウと
旦那のお弁当用のふりかけ

今回はこれを船便に先行して送ってもらうことにした。

郵便局に荷物を出しに行ってよく言われるのは
EMSにしますかーー?
ということなのだけど、フランスに荷物を送るのに
EMSにしたらぜったいにあかんです。

EMSは速達扱いの郵送システムだけど
フランス国内の配達は、クロノポストという下請け配送会社が配達を請け負っていて
その配達会社がまた評判悪い。。。。。

勝手に開けて中身とっちゃうとか
上層階の荷物だったら呼び鈴鳴らさずに不在票だけいれて
近くの一時預かりの小売店に預けちゃうとか
行方不明や盗難はもう日常茶飯事。
地域にもよるし、我が地域はまだマシだと言われてるけど
パリなんかはもう、無傷で無事に届いたら奇跡だと聞く 笑

高いお金払って速達で送って、そんなんありえへん。。。。。。

スモールパケット(小型包装物)なら
航空便・SAL便・船便とえらべて航空便なら本当に早いし
しかもフランスの郵便局が配達を受け持つので
いくらかマシ。





今回は、994グラムの荷物で
410円で書留のオプション付けて
合計1970円で送れた。

本当はSAL便で送りたかったのだけど
SAL便は今停止してますと言われ、、、、
(再開したと聞いた気がしたんだけど、、、誤情報だったかも、、笑)
なので航空便で。

タイミングが良かったのか?
今回はめちゃめちゃ早く着いた。





7月2日の夜に出して
9日の朝にはもう到着。

19日までの友人の誕生日には渡したいから!
早く送ってーーーー!
フランスの郵便局はおそいんやから。
間に合わなかったら困るねんーーーー!

そう妹にまくし立てた私は何だったのか。。。
まぁでも、毎回こうだとは決して思ってはいけないのがフランスなのだ。。。。






最終更新日  2021.07.13 18:59:49
コメント(0) | コメントを書く
2021.07.09
テーマ:海外生活(7926)
カテゴリ:フランスdays
先日のこと、
旦那と買い物に出かけて、休憩がてら立ち寄ったパン屋のポール。

フランスでは全土にあるチェーン店で
パン屋だけど、ちょっとした休憩もできるように
カフェも併設しているところが殆ど。

日本でも、百貨店の地下とかに
パン屋として入ってたりするかと思う。

そこで、カフェアロンジェ(アメリカン)をふたつ注文した。
そしたら、、、、




私は先にテーブルに座っていたので
受け取って運んできたのは旦那やったのだけど
見た瞬間に、これはお客さんにもう出せへんカップちゃう、、、、?
と言葉が出た。

フランス、すこし欠けてる、、、くらいのカップは
高級カフェとかじゃなかったら普通にっでてくるし
まぁそれはそれでいいんだけど、
さすがにこれは酷い気が。。。

まぁたしかに、結構欠けてるねーと呑気な旦那だが
これ、欠けてるというか割れてないか、、、?笑

気を付けないと、唇どころか指まで傷つけてしまいそうやんか。

このカップはそろそろ処分時やでと言わな分らんのやろうか。

こういうところでも日本とフランスの基準は大分違うよなぁ~
ホント、しみじみ思う。






最終更新日  2021.07.09 20:01:11
コメント(0) | コメントを書く
2021.07.08
テーマ:海外生活(7926)
カテゴリ:フランスdays
七夕の7月7日。

フランスにいるとついつい忘れがちで
このブログを書いていてやっと
あ、七夕やったんや。。。と気づいたくらい。

そんな七夕の今日、少し足を延ばして知り合いのいる街へ行ってきた。
知人の車に同乗させてもらい、1時間程度。
この地域ではとても少ない日本人が経営している日本食レストランで
ランチを食べるべくはるばると。

日本食ブームの例にもれず、我が街にも寿司レストランは多々あるのだけど
日本人が経営しているレストランは1件もない。
なので、なんちゃって日本食しかないし
お金を出してまで食べる気にならないのが正直なところ。

料理が苦手な私が、すしのこを使って作るお寿司の方が
よっぽどおいしい。



1時間あまり車で走れば日本人経営の日本食レストランがあったのだ。

マグロのタタキに
味噌汁
サラダ
冷麺風うどん
寿司に刺身

ぜんぶぜんぶ日本の味!
ちゃんとした久々の日本食!!

とくにこのタタキに感動した。




カツオじゃないけど、マグロのタタキ。

最近のブームでTATAKIとの名前で
とんでもないTATAKIが提供されていたりするフランス。

フランス人よ、よーーーーく覚えておいてくださいな
これがTATAKIやでーーーーーー

そう伝えたく

『C'est le TATAKI(これがタタキだ)』

そう、インスタにあげておいた。



☆☆在外者必須のすしのこ☆☆


タマノイ酢 タマノイ酢 すしのこ 75g






最終更新日  2021.07.09 17:12:46
コメント(0) | コメントを書く
2021.07.06
カテゴリ:フランスdays
先週から雨続きのわが地域
トマトがなかなか大きくならないのが心配な今日この頃。

でも、上には伸びなくとも花が咲き実は生るようで
真っ青でまだまだ収穫はできないけど
実にかわいい。。。




はやく赤くなってくれないかなー

そう父親に写真を送ったら、

こっちはもう暑いからなー
毎日採れすぎてこまってるねん。。。。と返って来た






モモが帰ってくると思ってたから
スイカもトマトもたくさん植えてしもたから困ってるねんー
一生懸命周りの人に撒いて歩いてるわー


そういわれたら、やっぱり帰ろかな。。。。。
と心が折れそうになる。






最終更新日  2021.07.06 20:21:36
コメント(0) | コメントを書く
2021.07.05
テーマ:海外生活(7926)
カテゴリ:フランスdays
『グリーズマンとデンベレがが日本人を侮辱か、、、』


※差別発言とは関係ないただのフランス代表の写真です


土曜日の昼間、F1の予選を見たく
唯一無料で見れるベルギーのサイトにパソコンでアクセスして
でもベルギーアクセントのフランス語はちょっと分かりにくいから
手元のスマホで日本語のテキスト中継も併せて見るべくヤフーを開いたら
飛び込んできたのがこのニュース。

なぁんですってーーー!?となって
早速旦那に元の動画を送りつけて
何も私からは説明せずに、とりあえず見て感想聞かせてと言った。

問題の動画はこれ。
https://www.youtube.com/watch?v=619eA8ah5Uw

すっごく聞き取りにくい動画ではあるのだけど
ボリュームを最大にして何度か見た旦那は怪訝そうに

これ、、、なに?

なにって、画像に映ってるのは今を時めくグリーズマンやし
撮影してるのはデンベレって書いてあるやんって返事すると

でも、これ、なんていうか
とっても良くない事を言ってる動画だよ、、、、、?

と言いにくそうに。

2019年の日本での出来事じゃないかっていうことみたいだけど
良くないことを言ってる動画だから、話題になってるんやんか。。。。

一瞬ぎゃーーーーんと頭に血が上った私だけど
でも、会話だけならこんなこと言ってる人は少なくないなと思い直す

確かに、一つ一つの言葉を直訳すると
ものすごい差別言葉になるのかもしれないけど
ものすごーーーく私なりに意訳した受け止めとしては

テレビの設定に時間がかかってなかなかゲームができない苛立ち紛れに

むさくるしいオッサンが雁首揃えて設定してるのにまだできないなんて
恥ずかしくないのかよー
意味わからない言葉でべらべらしゃべりやがって
(日本は技術が進んでる国だとの前提で)技術が進んでる国なんだよな?ちがうのか?

っていう苛立ちの一場面なんだと思うのだ。

こんなの、日本人スタッフと日本人客の間でもモメてよくありそうな会話なわけで
差別差別差別ーーーーー!!というそれ以前に

これを面白がってビデオをとって
別の人に面白がるために送り付ける。

この行為が人としてアウトで
もちろん、国を代表して戦うなんてもってのほかの人格じゃないのか。

問題にされるべきは差別以前に
このデンベレの人としてのありえんアホやというのと
グリーズマンも、そんなんゆーたらあかんやろと諫めないと同罪や。

日本人に差別したことを謝れというよりも
人として、ホテルスタッフに心から謝れ。

私はそういうことだと思うのだ。






最終更新日  2021.07.08 10:59:04
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全84件 (84件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >


© Rakuten Group, Inc.