2360961 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みつみつの台所~いとおしくおいしい毎日~  . 

2007.12.07
XML
カテゴリ:作る
クッキーを焼く時は、1度に小麦粉200g~240g分を焼きます。
卵1個に対して、大体このくらいの量の粉を使うから。
バターは粉の重さの半分入れます。
砂糖は粉の重さの1/3くらいにしています。
すると、1度に400~500gの生地ができます。
生地の状態で冷凍することもありますが、たいてい1度に全部焼いちゃう。
保管には・・・海苔の缶を使います。

母が送ってくれる荷物の中に、時々この海苔を発見する。
いつも同じメーカーの、丸い缶。
軽いし、ちょっとできた隙間を埋めるのにピッタリなんでしょうね。
で、私は海苔を食べ終わると、この缶を捨てずにとっておく。
数がまとまると、これが密封できる上、重ねて収納できて便利。
クッキーを入れるのにいい塩梅なのです。

でも、見た目がイマイチ。
「海苔」って書いてあるし、でも中身は「クッキー」だし。
(渋い花の絵柄は、気に入っているんですけどね)
思いついて、ちと「おめかし」させてみました。
使ったのはA4サイズのポストイット、インクジェット紙の「ピクプレ」です。
本来はプリンターにセットして写真や絵をプリントして使う。
インクジェット紙って、実は消しゴムはんこのインクの乗りもいいのです。
ピクプレを缶の高さに合うように切って、はんこを押す。
缶の周りにぐるりと貼り付ける。

  IMG_2110.jpg IMG_2109.jpg IMG_2118.jpg

出来上がりです。
食べ終わったら、紙は簡単に剥がせるので、缶を丸洗い。
乾いたら、また紙を巻けばOK。
「貼って剥がせるポストイット」なので、何度か繰り返して使えます。
・・・だたね、実は長さが2センチほど足りなかった。
写真の見えないところでちょこっと、缶が露出しているの。残念。

  IMG_2115.jpg

  


*****************************

温かく楽しく、時にはクスッと面白いコメントをありがとうございます。
お返事コメントをつけずに、本当に申し訳ありません。
コメントを下さった方の日記には必ずお邪魔して、
何かしら形跡を残すようにしていますので、どうかお許しを。






Last updated  2007.12.07 14:16:30
コメント(9) | コメントを書く

PR

Freepage List

Free Space


●ランキング参加中●




にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
にほんブログ村


●レシピUP中●

Cpicon みつぞうのキッチン


オレンジページnet


レタスクラブネット投稿レシピ

献立に困ったら 楽天レシピ

Archives

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12

Category

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.