401496 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

コーヒーはフルーツだ!さかもとこーひー

*さかもとこーひーは…
「部屋中にひろがる香りと、後味の美味しさ」を大切にしています。

「新しくドイツ製プロバット焙煎機になって…
こーひーの円やかさに磨きをかけてます。」

「完熟コーヒーの爽やかな甘さを知っていますか?」

さかもとこーひーは[スペシャルティコーヒーの通販専門店]です。

豊かな土壌・気候と健康な木、理想的に熟した実を選別収穫し、
高い技術での精選処理・・・
そのような[コーヒーはフルーツだ!]と
実感するスペシャルティコーヒーを・・・

四季に恵まれた日本のライフスタイルに合うよう
焙煎・魅力作りをして、
コーヒー大好きなみなさんに[心地よい、丁寧な暮らし]を
お届けしています。

そんな、店主のプロのつぶやき…日記。

さかもとこーひーおゆみ野店

「この味を知ることができて幸せです。」
…お客様にそう言ってもらえるようなこーひーを
お届けしたいと思っています。

Twitterは、こちらです。

2017.12.10
XML
テーマ:今日のコーヒー



プロのつぶやき929「フレンチレストランのこーひー」

*12/30(土)~1/4(木)正月休みになります。

*「コーヒーバッグ・カフェフィガロ」は12/14(木)迄、

 「コーヒーバッグ・カフェデイジー」は12/21(木)迄売切れ欠品しています。

ご不便おかけして、申し訳ありません。

コーヒーバッグが売切れてしまい、申し訳ありません。予想以上にまとまったご注文頂いたのと…工場が年末で混んでいて、早いスケジュールが抑えられませんでした。

ここ数日温暖な千葉でも冷え込みが厳しくなって…手袋マフラーダウンが必須になっています。まぁ、昼間は陽が射せばのんびりしたものです…朝の徒歩通勤は寒いですが、暗闇から明るくなっていくグラデーションがきれいです。

昨日土曜午後休をとって(店は息子ふたりにまかせて)…根津美術館の「鏨の華展(たがねのはな)」に行ってきました。落語に「浜野矩随」というネタがあって…志の輔師の「浜野矩随」で…こつこつこつこつと鏨を打つシーンがあって…職人が一心不乱に打ち込む姿が迫って来て好きなんです。

「鏨の華展」は刀装具のコレクションで…武器の刀を江戸になって職人が技を磨きうつくしさを磨いたものですが「浜野矩随」の作品もあると知り飛んでいったのです。そのなんという美しさなんという緊張感に圧倒され…ひとつだけあった浜野矩随作をゆっくりと観ることができました。

300年位前に、鏨をこつこつこつこつ打つ事でこんなにもきれいな道具を作った技術と感性に刺激を受けました…60過ぎて、職人仕事まだまだこれからです。

職人仕事と言えば…今年はたくさんのシェフと知り合うことが出来ました。

フレンチやイタリアンのレストランの食後のコーヒーに絶望していますが…少しずつ知り合ったレストランにさかもとこーひーを使って頂き…シェフの反応も嬉しいですが…なんと言ってもお客さんからのコーヒー美味しくなりましたねーのひと言をシェフから聞くとほんと嬉しいです。

せっかく素晴らしい料理やデザートを楽しんでも…最後のコーヒーで台無しになるので…紅茶やハーブティーを選ぶ方も多いようです。

で、たんに美味しいコーヒーでは面白く無いので…それぞれのレストランのスタイルをより魅力的になるよう心がけています。

千葉駅近く弁天町マイヨジョーヌさんは…週に1度はランチに通っているビストロで…フレンチでも豪華さや華やかさでは無くって…ベーシックな料理やデザートが何を食べても美味いんです。

鴨のラグーパスタ、豚の白ワイン煮、赤ワイン煮、羊と豆のスパイシー煮…グラタン、スープカレー、コンフィ、キャロットラペ、キッシュ、自家製ハム…ガトーショコラ、フランボアーズムース、サツマイモのチーズケーキ、ベリーのソルベ、ドライフルーツのカルトカール…いつも感心するのは家庭料理のキャロットラペの美味しさです。

そして、おじさん必殺のグラタン…まぁ、シェフにしてみたら何でそんなに喜ぶのか分からないでしょうが…家庭でも作るグラタンをプロが作るとこんなに幸せになるのか!!と…グラタンをつまみに白ワイン飲んでるとうっとりします。

で、マイヨジョーヌさんの料理やデザートに合わせたのは…「カフェフィガロ」や「ベラ・ノッテ」…ドライフルーツのカルトカール(パウンドケーキ)がなんでこんなに美味しくなるのか?マダムが不思議がっていましたが…ドライフルーツのフルーツ感がこーひーによって引き立ちます。

勿論、ガトーショコラは相性良いのはさかもとこーひーの常連さんなら当たり前と思う事でしょうし…何故かフランボアーズムースでもベリーのソルベでもドンピシャです。

夏頃からおつきあいがはじまった…千葉県津田沼駅近くのラシェットMさん…まだ3回しか頂いていないのですが…カウンターの端っこ、シェフの真ん前に座って、料理を見ながら、シェフと色々話しをして、頂いているととっても伝わって来ます。

料理もデザートも美味しいのは勿論、お客をちょっと驚かせて喜んでもらおうという発想で、楽しいです。秋にはさかもとこーひーの豆を赤ワインのソースの隠し味に使ったり、テラミスから発想して、マスカルポーネの白いアイスなのに、食べるとそこにこーひーが顔を出すと言う…美味しくて楽しい料理やデザートです。

最初紹介されて届けたサンプルを飲んで即ご注文頂いたのですが…普通コーヒーは舌の両脇に違和感があるけれども…さかもとこーひーはそれが全く無いから別物だと仰ってくださいました。

で、サンプルよりももう少ししっかりめとのご感想を頂き…5種類の豆を使ったブレンドを作り…気に行ってくださり…寒さに震えるような季節向けが冬になったら欲しいと言われ…なるほどと…5種類のうちの深煎りコスタリカをエチオピア・モカナチュラルに替えて…先日確認に行ったら…イメージ通りにドンピシャでした。

そのランチの時に…りんご白ワインカモミールのノンアルコールドリンクをご馳走になって…それが、ジュースを越えて爽やかなオリジナルドリンクになっていて、とっても驚いたんです。カモミールの使い方がとっても勉強になりました。我が家でも30年前位に庭にカモミール植えて紅茶の店テ・カーマリーの時ハーブティーに使っていたんです。

そして、昨日の朝幕張本郷のサンク・オ・ピエさんのクリスマスデイナーコース専用のブレンドをしました。

デザートは…ヴァローナアラグアニのガトーショコラオレンジのクーリ添え…塩カラメル風味のアイスクリームピエール・エルメ風…イチゴのムースコアントローのクリームの3つです。

息子ふたりに解説しながらカッピングしていきます…ヴァローナアラグアニは「力強い苦みの中にレーズンやマロンの深みのある香りと、甘草のようなアロマのバランスよい風味」とあります。

力強さ深みのあるガトーショコラ…塩カラメル風味のアイスクリーム、これはかなり瞬間芸の焦げるギリギリのカラメル…この2つがベースで…オレンジ、イチゴ、コアントローとフルーツが添えられています。

いくつかのパターンを試して…使ったのは…深煎りコロンビア、深煎りコスタリカ、グアテマラ・エルインヘルト・トラディッショナル、グアテマラ・エルインヘルト・パカマラです。

プレクリスマスコースのブレンドは…デザートが…ヴァローナマンジャリのムースショコラ…カシスのソルベ…イチゴの小さなミルフィーユ…ですので…ムースショコラとソルベとミルフィーユをベースに…カシスとイチゴのフルーツ…ヴァローナマンジャリは…フランボワーズやスグリなど、赤いベリー系の華やかな酸味と明るい色合いが特徴とあります。

ムース、ソルベ、ミルフィーユと触感の楽しさにフルーティなキャラクターがリズムになっています…深煎りコロンビア、グアテマラ・エルインヘルト・トラディッショナル、ケニアのブレンドになりました。

まぁ、サンク・オ・ピエのシェフとは10年を越えるセッションの相棒って感じですから…たいした打合せ無しでもリズムメロディ合います。2ヶ月に1回mixiのサンク・オ・ピエオフ会があるんですが…その時は気分でこーひー持って行くと…何故かデザートに合うこーひーなんです。

なんで!!と言われますが…お互いを分かっていて、季節感もあっているので、そうは外れないんです。

そんなこんなで…ホームこーひーとホームタウンこーひーがかたちになってきました。食後のこーひーで食事やデザートの余韻が長く楽しくなり…おしゃべりが盛り上がるとご機嫌ですね。

さかもとこーひーは「部屋中にひろがる香りと後味の美味しさ」を大切にしています。







Last updated  2017.12.10 11:21:26
コメント(0) | コメントを書く

PR

Calendar

Category

Comments

Mikye 市右衛門@ Re:プロのつぶやき896「ターナーのペアリングレポート」(04/23) ブログ読ませて頂きました。今度お伺いし…
meipala@ Re:「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」(06/14) お薦めしていただいたこの本を私も毎晩ゆ…

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.