692468 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

志学塾日報

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2015.06.15
XML
カテゴリ:塾長の考え
なんだか、読み終わった後、爽やかな良い気分になった。


guruguru_9784094086218.jpg

「香港の甘い豆腐」
     大島真寿美著


今年の夏は香港に行く予定なので、
香港関係の本を読み始めた。

ガイドブック的なのはどれを見ても
同じようなことを書いてあるので、
2・3冊見れば飽きてくる。

出来れば、現地の生活や歴史、
他の人の旅行記などが読んでいて楽しい。

そして、それが香港が舞台になっているのなら
物語でも全然かまわない。
むしろ、物語の方が楽しめたりもする。

そんなこんなで読んだ香港の本の一冊。
「香港の甘い豆腐」です。


主人公の女子高生は、父親がおらず母親一人に育てられた。
しかし、不登校になり、母親に反抗するようになる。
ある日、「父親も知らない私」と、
なんとなく、皮肉っぽいことを母に行ったところ、
夏休みに突然、香港へといくことになる。


そんな主人公の女子高生が
香港での生活を体験することとなるのだけど、
その主人公が、最初は、こんなところにいるのが
嫌で嫌でしょうがないのだけど、
途中で、香港が楽しくなり、母親が帰国後も
香港に残ることとなる。
そのきっかけとなるシーンが非常に良かった。


朝、母親が起きないので、一人で朝ごはんを食べに行く。
最初は、日本にもあるファストフードの店に入ろうとするが、
途中の道で、おいしそうな麺の店を発見する。
狭い店内で、お客さんが大勢、おいしそうに麺をすする。
それを見て、自分のお腹が鳴る。
決心して店に入る。
お店のおばさんがわからない言葉でわあわあわあとはなしかける。
良くわからないけど、うなずいたら麺が出てくる。
思ってた麺じゃなかったけど、食べたらとんでもなくおいしい。
その満足感というか、達成感で、頭から湯気が出そうなほどの高揚感。


こんなのを読みながら、
そうそう良くわかる!
なんて思ってしまった。

たかがお店でラーメンみたいなのを一杯食べるだけだけど、
でも海外だとそれがちょっとした冒険で、
それを一人でやり遂げた時の達成感と、
そして出てきた食べ物のおいしさが1つになって、
最高の体験となる。



これをきっかけに、主人公の女の子は、
香港に滞在し、いろんなことがうまくいくようになるのである。


なんとなく、読み終えた後に、
爽やかな気分になった1冊だった。



香港ではおいしい麺の店も探したいし、
香港の甘い豆腐=豆腐花も食べたいと思う。







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2015.06.15 22:25:34
コメント(0) | コメントを書く
[塾長の考え] カテゴリの最新記事


PR

Category

Favorite Blog

CHテストを抜き打ちで New! lekuchanさん

この時期はまさに、… MR闘魂さん

秦野市 個別指導 … pcclub324さん

新年度生募集! tsukuba1さん

金沢大学附属中を「… 金沢市MIB塾長さん

Archives

2024.04
2024.03
2024.02
2024.01
2023.12

Comments

Kadoya☆志学塾@ Re[1]:小学生夏期講座(08/04) こーきママさん コメントありがとうござい…
こーきママ@ Re:小学生夏期講座(08/04) 最終日出れずに残念がってました。 1、2日…
Kadoya☆志学塾@ Re[1]:犯人は踊る(04/15) >こーきママさん はい、いつも授業前と…
Kadoya☆志学塾@ Re[1]:タイ・バンコク旅行記16(04/30) >こーきママさん いえいえ、ちょい辛い味…
こーきママ@ Re:犯人は踊る(04/15) 最近、やたらUNOをしたいと言ってくる…

Freepage List

Free Space

QLOOKアクセス解析

© Rakuten Group, Inc.