たけぽの「平常心是道」

フリーページ

狭山丘陵の花たち


3月


ホトケノザとヒメオドリコソウ


ナズナ


オオイヌノフグリ


ハコベの仲間(3種類)


3月のスミレ(5種類)


セントウソウ


ムラサキハナナ


タネツケバナの仲間(4種)


タンポポの仲間(5種類)


ヒメカンスゲ


フキ


ナヨクサフジ


オニタビラコ


ウグイスカグラ


ヤエムグラ


オランダミミナグサ


ジロボウエンゴサク


ヒサカキ


カントウミヤマカタバミ


4月


カタクリ


アオキ


キイチゴの仲間(4種類)


4月のスミレ(12種類)


ネコノメソウ


ノエンドウ3兄弟


チゴユリ


ムラサキケマンの仲間(3種類)


キュウリグサ


ノゲシとオニノゲシ


ヒトリシズカ


セリバヒエンソウ


オトコヨウゾメ


ハルジオン


ムラサキサギゴケ


レンゲ


キツネノボタン


ガマズミ


タチシオデ


ヘビイチゴの仲間(2種類)


タビラコとヤブタビラコ


オオジシバリ


カキドオシ


トウダイグサ


クサノオウ


ツクシ


オドリコソウ


フデリンドウ


ヤマルリソウ


キランソウとジュウニヒトエ


クサボケ


ニワトコ


ヤマツツジ


ノミノフスマ


ヤブデマリ


オオアマナ


ミミナグサ


アオダモ


ヤブニンジン


タチイヌノフグリ


ウワミズザクラ


スズメノヤリ


ウリカエデ


タガラシ


サルトリイバラ


ミツバツチグリとオヘビイチゴ


アケビとミツバアケビ


ヒメコウゾ


クチナシグサ


イカリソウ


ツルカノコソウ


ナツグミ


スズメノテッポウ


イチリンソウとニリンソウ


5月


ホウチャクソウ


ランの仲間(8種類)


アメリカフウロ


ミヤマナルコユリ


コウゾリナ


ユキノシタ


ウツギと名の付く木(5種類)


ツメクサの仲間(5種類)


オオバコの仲間(3種類)


ヒレハリソウ


スイバ


キツネアザミ


エゴノキ


ホオノキ


イボタノキ


フジ


ナガミヒナゲシ


ハハコグサ


ミズキ


オカタツナミソウ


ニワゼキショウの仲間(3種類)


ノミノツヅリ


ニセアカシア


ニガナ


ウマノアシガタ


フタリシズカ


ジシバリ


コモチマンネングサ


トキワツユクサ


ノイバラ


オオチドメ


ナガエコナスビ


キショウブ


トウバナ


ゴンズイ


チチコグサの仲間(3種類)


ゴウソ


コマユミ


カモガヤ


ノアザミ


ヤマウルシ


ウキヤガラ


ヤブジラミとオヤブジラミ


6月


エゾノギシギシ


ヒメジョオン


カタバミの仲間(3種類)


ハキダメギク


ドクダミ


イヌタデ


ムラサキシキブ


ツユクサ


ハエドクソウ


エノコログサ


スイカズラ


ケキツネノボタン


ヒメザゼンソウ


テイカカズラ


キキョウソウとヒナキキョウソウ


ギンリョウソウ


イチヤクソウ


ヒルガオとコヒルガオ


オオアワダチソウ


マメグンバイナズナ


アジサイの仲間(4種類)


ノビル


ウメモドキ


イグサの仲間(2種類)


キササゲ


コアカザ


マツヨイグサの仲間(4種類)


ナツハゼ


ネズミモチ


ヤブレガサ


7月


オカトラノオ


チダケサシ


ジャノヒゲとオオバジャノヒゲ


ヨウシュヤマゴボウ


ヤブミョウガ


オトギリソウの仲間(2種類)


ヤブカンゾウとノカンゾウ


ヤブコウジ


トキワハゼ


ヘクソカズラ


ヒヨドリバナ


ワルナスビ


ヤマユリ


ガガイモ


アレチノギク


ヒメヒオウギズイセン


キクイモモドキ


ヌマトラノオ


オオバギボウシ


オニドコロ


タケニグサ


ノジトラノオ


サナエタデ


ネムノキ


タイマツバナ


イヌゴマ


タカトウダイ


ヤブガラシ


ホタルブクロとヤマホタルブクロ


アカメガシワ


アゼナ


カラスビシャク


ノブドウとエビヅル


チゴザサ


8月


カラスウリ


ヒヨドリジョウゴ


ホトトギスの仲間(2種類)


アキノタムラソウ


ヒメキンミズヒキ


クサギ


ミズタマソウ


アオツヅラフジ


ツリガネニンジン


ミズヒキ、ギンミズヒキ


コバギボウシ


ヤブラン


ゲンノショウコ


ツルボ


キクイモ


コヤブタバコ


ベニバナボロギク


ガンクビソウ


スズメウリ


ソクズ


ブタナ


イヌガラシとスカシタゴボウ


ヤマノイモ


ウバユリ


ダイコンソウ


ヤブマオ


アマチャヅル


ハグロソウ


オモダカとヘラオモダカ


ワレモコウ


ツルマメ


ノササゲ


ヤハズソウ


ナガバノコウヤボウキ


セリ


シシウド


センニンソウとボタンヅル


キツネノカミソリ


ウマノスズクサ


マツカゼソウ


ホソバヒメミソハギ


9月


シュウカイドウ


クズ


ハギの仲間(4種類)


秋咲きのアザミ(5種類)


アキノノゲシ


ニラ


ツリフネソウ


キンミズヒキ


ヒメジソ


アレチウリ


オオアレチノギク


イヌホオズキの仲間


秋のタデ科4姉妹(ミゾソバほか)


ヤマハッカ


ヤブマメ


ヤブタバコ


オクモミジハグマ


ノダケ


イシミカワ


コセンダングサの仲間(3種類)


メナモミ


ヒガンバナ


ハナタデ


キツネノマゴ


ヨモギ


エノキグサ


ウド


ノブキ


ナンバンハコベ


コバノカモメヅル


オオブタクサ


イボクサ


カシワバハグマ


アメリカタカサブロウ


カラスノゴマ


イヌコウジュ


ハシカグサ


コナギ


ヒナタイノコヅチ


ボントクタデ


ヒメクグ


カナムグラ


チヂミザサ


野菊の仲間(5種類)


アゼトウガラシ


チョウジタデ


アカバナ


マメアサガオ


レモンエゴマ


メハジキ


10月


キバナアキギリ


ナギナタコウジュ


イチビ


コウヤボウキ


セイタカアワダチソウ


カセンソウ


ヤクシソウ


アオミズ


イタドリ


アキノキリンソウ


クコ


マルバルコウソウ


イヌショウマ


11月・12月


リンドウ


オトコエシ


センブリ


キチジョウソウ


カンアオイ


自生種以外


2011年04月12日
XML
カテゴリ:狭山丘陵の四季
マメ科らしい形の、濃い赤紫の花をずらっと並べて咲かせます。
フジと名がつくのは花が房状に咲くからでしょうね。
ナヨクサフジはソラマメ属で、フジ属とは違います。

レンゲと同じく緑肥として持ち込まれたのが野生化しているそうです。
そのせいか、狭山丘陵ではふもとの人里で咲いていて、山の中では見かけません。
これも写真撮っていると車がひっきりなしに通って、いちいち風が起こって弱りました。

【写真】
ナヨクサフジ(弱草藤) マメ科
ヨーロッパ原産の帰化植物。
茎に細かい毛が生えているビロードクサフジなんていうのもあるそうです。
カメラ機種名 Canon EOS 40D
撮影日時 2011/04/12 11:25:47
Tv 1/125
Av 5.6
ISO感度 100
レンズ EF-S60mm f/2.8 Macro USM


自宅から自転車で行けるところに毎年決まって咲きます。
昨年載せていないのは、近くなのに撮りに行かなかったから・・
今日はお昼ご飯まえのちょっとの時間に撮りに行ってきました。


ナヨクサフジ(弱草藤)


お昼から狭山丘陵の何ヶ所かを歩いてきました。
風が強かったのと、撮ろうと思っていた花がまだ咲いていなかったり見つからなかったりで、歩いた時間の割には取った枚数はわずかでした。
でも、次の週末がちょっと楽しみです。

といいつつ、次の土日は天気が悪い予報です。
せめてどっちか1日だけでも晴れてくれるといいんですが。
特にこの時期は週末のお天気が気になります。






最終更新日  2011年04月12日 21時29分32秒
コメント(8) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:ナヨクサフジ(弱草藤)(04/12)   sage55 さん
名前が面白いなぁっていつも思います。
なぜ「ナヨ」がつくんでしょうか?
花弁の色の対比がきれいですね。
私が行く範囲の丘陵で見かけることはないかもしれませんが他の所ではみています。
向こうに見えているのはトウダイグサでしょうか? (2011年04月12日 22時13分00秒)

Re:ナヨクサフジ(弱草藤)(04/12)   パラ880873 さん
たけぽさんこんばんは~♪

 折り紙で折って作ったような、可愛らしさと規則正しい感じがします。

この度は、とても勇気付けられました。
ありがとうございます。

(2011年04月12日 23時06分56秒)

Re:ナヨクサフジ(弱草藤)(04/12)   野の花2517 さん
この花が群生していると、遠くからでもよくわかりますね。
季節は少しずつ、でも確実に進んでいるようですね。 (2011年04月13日 06時48分33秒)

Re:ナヨクサフジ(弱草藤)(04/12)   LimeGreen さん
Vicia cracca(草藤)とはどのように見分けるのでしょうか?色が違うと言われればそのようにも見受けられますけれども。
(2011年04月13日 19時54分26秒)

Re[1]:ナヨクサフジ(弱草藤)(04/12)   たけぽ2001 さん
sage55さん
>名前が面白いなぁっていつも思います。
>なぜ「ナヨ」がつくんでしょうか?
>花弁の色の対比がきれいですね。
>私が行く範囲の丘陵で見かけることはないかもしれませんが他の所ではみています。
>向こうに見えているのはトウダイグサでしょうか?
-----
相当たくましそうなんですけど、ナヨってつくんですよね。
これは丘陵の東端の辺りで咲いていましたから、sage55さんの活動範囲外でしょう。
ここはナヨクサフジとトウダイグサがいっぱい咲きます。
(2011年04月14日 00時54分15秒)

Re[1]:ナヨクサフジ(弱草藤)(04/12)   たけぽ2001 さん
パラ880873さん
>たけぽさんこんばんは~♪

> 折り紙で折って作ったような、可愛らしさと規則正しい感じがします。

>この度は、とても勇気付けられました。
>ありがとうございます。
-----
この花、なんだか造花みたいに見えますね。
小さな花ですが、色もきれいで形も惹かれるものがあります。
画像置き場は悩ましいですね。私は悩むくらいなら月100円で手を打ちました。(笑)
(2011年04月14日 00時56分06秒)

Re[1]:ナヨクサフジ(弱草藤)(04/12)   たけぽ2001 さん
野の花2517さん
>この花が群生していると、遠くからでもよくわかりますね。
>季節は少しずつ、でも確実に進んでいるようですね。
-----
うちのあたりでは割と早い時期から咲いています。
盛りのころは一面紫色に見えるくらいで見事なものです。
(2011年04月14日 00時57分00秒)

Re[1]:ナヨクサフジ(弱草藤)(04/12)   たけぽ2001 さん
LimeGreenさん
>Vicia cracca(草藤)とはどのように見分けるのでしょうか?色が違うと言われればそのようにも見受けられますけれども。
-----
ひとつは、ナヨクサフジの花ってすごく細長いんです。
それとクサフジは花のお尻の真ん中から花茎が出ているのに対して、ナヨクサフジは少しずれて横っちょのところに花茎がついています。
ここが決定的に違います。
(2011年04月14日 00時59分23秒)

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


たけぽ2001

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

sumi2321@ Re:オオバジャノヒゲ(大葉蛇の髭)(03/08) 画像ですが 今は 縮小しないで ダイレ…
hiroko@ アザミ 秋のアザミ特集を拝見しました。 狭山丘陵…
たけぽ2001@ Re[1]:オオバジャノヒゲ(大葉蛇の髭)(03/08) 野の花2517さん >「お帰りなさい」でしょ…
野の花2517@ Re:オオバジャノヒゲ(大葉蛇の髭)(03/08) 「お帰りなさい」でしょうか、「いらっし…
たけぽ2001@ Re[1]:オオバジャノヒゲ(大葉蛇の髭)(03/08) himekyonさん >お久しぶりです。もう2年…

バックナンバー

2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月

お気に入りブログ

目に見えないコロナ… New! 春の小川7768さん

福岡市植物園に行っ… New! kororin912さん

道端に咲く花 カラ… New! himekyonさん

新年度です vinatchさん

ヒメオドリコソウ sumi2321さん

ミノコバイモ&ジロ… 春風接人2018さん

写真で日記 武蔵REさん
Pure Heart ☆彩★さん
rarapo★ rarapo★さん
市民ランナーの花日記 ポジティブパパ1さん

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.