21623156 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

星屑リベンジャーズ… New! はまゆう315さん

宇宙人は 数年内に … New! 鹿児島UFOさん

Blu-ray「search/サ… New! BROOKさん

植田が申告敬遠され… New! 虎党団塊ジュニアさん

こんな36>『エール… ひじゅにさん

明日は8/8で思い出し… 俵のねずみさん

うがい薬でコロナ感… ショコラ425さん

「幸せの黄色いハン… クルマでEco!さん

制作中です シュージローさん

無題 やめたい人さん
2007年02月04日
XML
内容
バットイマジンが、人間を襲いキーホルダーを奪う事件が頻発する。
イマジンの意味を、何となく知った良太郎は
キーホルダーをイマジンの契約者哲男に返しに行き、
すべてが収まると思ったら、
街の破壊を目の当たりにする。
イマジンが過去に行き、破壊しているというのだ。
そして良太郎は、変身する!







で、良太郎と同じくらいにしか理解してないのですが、
結局、イマジンには
『悪いことするヤツ』と『しないヤツ』がいるってコトなの?

それとも、

契約した哲男の『後悔』が、
『あの日さえなければ』という気持ちを生み、
イマジンが、破壊しに行った?


このあたりが、良くワカラントコロ。


実際、
一番印象に残っている『時間』に飛ぶわけだから、
そこに、『悲劇』『喜劇』『幸福』何があっても良いわけだ。

だが、
ライダーがイマジンを倒す限り、
そこにあるのは『悲劇』が必要なのかな?


このあたりも良くワカランところ。

モモタロスは、デンライナーの乗員と親しいしね(^_^)b


イヤ、逆に
モモタロスが、良太郎のイメージだとしたら
バットは、哲男のイメージなワケだから

哲男の『今の悪さ』が、イメージとして現れた
と解釈すべきなのかな。




まぁ、何となくわかってくるだろう(^_^;



さて、
『俺の必殺技パーツ2』で、破壊できなくて
暴走しちゃったわけだが、

それを、『デンライナー』で攻撃するの??

まさか、毎回ですか???

変形してロボットにならないだけマシか(^_^;



最終的には、ドラマとしてはベタな感じだが
悲しみの過去を、少し清算することが出来た哲男(今回の契約者)

で、ちょい感動を演出



そんなところか。




不幸な、不運な良太郎が、人の不幸を幸福にする。

って言う話なのかな?


わたし的には、
これくらいなら、okかな。



ちなみにCGなどは、別にいらんけどね。
そうそう、例年の通りになる可能性があるなら
CGや特撮は、使い回しして欲しいですね。

それで良いよ、もう。(^_^;

ワケワカラン状態になるくらいなら。



今回の感じなら
多少なりとも、ストーリー重視してくれるかもね。
そこだけは、満足と言うことにしておきましょう(^_^)b


ホントのところ、ナオミちゃん(秋山莉奈さん)が、
見ること出来るだけで満足ですけどね。


コレまでの感想

第1話 










最終更新日  2007年02月04日 13時18分05秒
[アニメ特撮系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.