19833104 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

1/24 ニッサン ブル… New! クルマでEco!さん

心ゆれる夏>『スカ… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (11… New! BROOKさん

シカゴ・メッド2 … New! はまゆう315さん

おや?いつの間にか… 俵のねずみさん

【スカーレット】第8… ショコラ425さん

合同引退試合 YOSHIYU機さん

とても大事な話「ゲ… 鹿児島UFOさん

制作中です シュージローさん

2008年02月17日
XML
内容
キバが現れたことを聞きつけた名護
人類最大の敵となるかもしれないキバを倒す許可をくれと
嶋に訴えるが。。。

そのころ、父・紅音也のことで
どうして良いか分からない渡は、
街で出会っていた名護に、何も知らずに相談するのだった。

それでも
罪滅ぼしと、渡は夜も寝ないで仕事を始める。
その姿を見て、音也の被害者の心にも変化が。。。。

そんなときモスファンガイアが現れ。。。。







名護『キバより私のライダーシステムの方が優れている。

とか言っていたわりに
変身しなかったね。

確かに、ガルルもあるので、仕方ないけど。



さて。
今回は、前回のネタフリの解決編。

面白いことに。
『前回の過去』が完全にネタフリで、
ほとんど『過去』を表現せずに『現在だけ』という状態。

こうなってくると。。。。『普通』ですよね(^_^;

でも本当は『その方が分かり易い』んですよね。
そこが、『大人のファン』と『子供達』との兼ね合いで難しいところだろう。


そんななか
渡の気持ちの変化など、ほとんど表現されていなかったり
ガルルがいきなり登場したりとか

ほとんど意味不明状態なのが、かなり気になるぞ!!


お話としては、
前回の『過去』をキッチリと『今回の現在』でまとめている。
人に話しかけていたり、
音也の奇妙な行動で、被害を受けるだけでなく
納得していたモノもいたのも分かったし。
『花のために音楽を弾いていた』と。



ただ、、それは、
ゲストというか、周りの人たちのことであり、
もう少し主人公をキッチリ描かないと、
本当にワケがわからなくなってしまいます。


お話の流れや、まとまりは感じますが
主人公が分かり難すぎるのは、致命的だぞ。ほんと


良い点と悪い点がでてきてしまった今回ですが。
期待半分、不安半分ですね。


最後になりましたが、ガルル。
いきなりの登場でしたが。
先ほども書きましたが、もう少し『意味』が欲しかったモノです。

確かに、ガルルはカッコイイし、
青いキバも悪くない感じ、
戦いと言っても、必殺技だけでしたが
結構決まっていたと思います。


で、、、特徴は、剣だけかな???


これまでの感想

第3話 第2話 第1話 







最終更新日  2008年02月17日 08時43分02秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.