19632232 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

おしん  第167話 New! はまゆう315さん

LakeTown イルミネー… New! クルマでEco!さん

電話>『スカーレッ… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (10… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

変容シンロの波に乗… 鹿児島UFOさん

初めての海ほたる 俵のねずみさん

ラグビーW杯、日本、… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

無題 やめたい人さん
2008年05月12日
XML
『噂の新入生!~想い出いっぱい、キッドの死武専初登校?~』


内容
死神様の息子・デス・ザ・キッドが、
死武専に入学してくるというので、
ソウル、ブラック☆スターは、待つ。。。待つ。。待つ。。。
3時間後。
やっとシンメトリーに納得して登校してきたキッド。
そのキッドに対して、ソウル、ブラック☆スターは、
勝負を挑んでいく!!
しかし、死神様の息子。格が違いすぎた。。。
そこで、2人は職人、武器として挑もうとするのだが。。。。




少し息抜き的なお話であったが、
そんな中に、それぞれのキャラをキッチリ表現した感じだ。

力に挑みたいソウル!
目立つヤツが気にくわないブラック☆スター!

2人は挑むが、
魂を共鳴出来ない2人は、か~るくやられちゃう


と言う感じ。
ま、
途中、オバカな芝居もあり
戦いの中に、それぞれのキャラを表現。

もちろん、それだけでなく
シュタイン博士が、マカに言ったように
『特別授業』とでも言える内容もあった。


魂が共鳴出来ないと、力を発揮出来ない2人。

キッド、リズ、パティは魂を共鳴し合い、強力になっていく!


ブラック☆スターたちのオバカさが勝っているが、
それは『魂を共鳴させるとは、どういうことなのか』ということを、

オモシロおかしく表現したお話だったと言って良いだろう。


そして、極めつけは、
先日の戦闘で、大技を出さなかったキッドが
ついに大技!!

『デス・キャノン!!!』

撃つまでにタメがあるのが、少し気になるが
結構、カッコ良かったと思います。


そのあとの。
キッドが倒れてしまうオチも、『らしく』て良い感じですよね。



そんな戦いの面白さだけでなく、
シュタイン博士には、解剖ネタ

デス・ザ・キッドには、シンメトリーネタ
 3時間もなにやってたんだろう。。。。。

細かい部分にも気配りを感じられる。。

もちろんラストの、死神様の魂の大きさ。は、、言うまでもない。


ただの息抜きだけど、
ココまでキッチリ表現されていれば、満足ですね。

ホント面白かったと思います。



そういえば、、、、トキ子さんはどうなったんだろう?



最後に、1つだけ疑問。
ブラック☆スターが、死武専の建物を壊しちゃったけど
なぜ、あのときに、デス・ザ・キッドは、倒れなかったんだろう?

気にならないのかな??



これまでの感想

第5話 第4話 第3話 第2話 第1話






最終更新日  2008年05月12日 18時38分52秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.