18894169 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

なつぞら  第71話 New! はまゆう315さん

春ドラマ視聴率一覧… New! ショコラ425さん

「海獣の子供」を観… New! 鹿児島UFOさん

下山班>『なつぞら… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

銀魂 最終訓読みました みやさとver.さん

わたし、定時で帰り… クルマでEco!さん

今日の収穫 (6月… BROOKさん

こんなもの見つけま… 俵のねずみさん

環境省主催の名古屋… YOSHIYU機さん

2011年11月24日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
糸子(尾野真千子)の思いとは裏腹に祝言の日が決まり、周りの人から祝福。
そんな折、300坪のテントを一晩で縫うという仕事が舞い込み、
これこそが!!。。。。。。と喜び勇んで引き受けてしまう。。
祖母・ハル(正司照枝)に手伝ってもらい、なんとか完成したのだが、
膝を痛めてしまうのだった。
医師からは、当分の間ミシンを踏まないようにと注意を受ける糸子。
だが、それからも仕事を続け、病院通いを続ける日々。
ただ。。。。病院の待合室で、看護婦さんを見て気づく。洋服!!!
頼み込んで看護婦の制服を作る仕事を得るのだった。
すぐにデザインし、制服作りを始め。。。。。

そして祝言の日当日。糸子はミシンを踏み続けていた。

そのころ『吉田屋』では、しびれを切らした善作(小林薫)が、
始めてしまおうと勝(駿河太郎)に提案し。。。。。

敬称略



祝言と仕事を同時進行ならば、“こういうこと”という感じである。


重要なことを前しながらも。。。。と言う糸子の行動に、呆れながらも
そこに“信念”を見てしまうのだから、

ドラマとしては、笑えず。。。なんか。。。。切なさを感じた今回。

その一方で、善作たちの行動で、笑う部分を。

一応、ギャップはシッカリ描けているし、
それなりに楽しいが、どう感じて良いのかが、ホントに微妙である。

“呆れて笑えばいいのか。

それとも

“そんな日でも。。。と信念に感心すれば良いのか


そのうえ、音楽もシリアスすぎて、笑えない感じにしてしまっている。

間違いなく両者共なのでしょうけどね。

これが、1週間で描くのでは無く、せめて2週くらい使っていれば、
“ナレ”あらため“心の声”をここまで表現する必要無いんですけどね。

この“心の声”も、妙なアンバランスさに拍車をかけています。


いっそ、『仕事しかない!』と、心の声が語ってくれていれば
もう少し糸子の行動に意味づけが出来て、

感心とお笑いの両立が出来たでしょうに。


行動の意味が見えにくいこともあるのでしょうね。。。。。。
そのあたりは、善作の行動も同じだけど。


微妙に“欠けている”モノを感じ、物足りなさを感じているここ数日である。


しっかし、、、不安が現実になりつつあるような気がします。

今回にしても、300坪のテント、看護婦と。。
2つも大仕事をやってのけている。

先週までならば、それぞれに3日は時間をとったのだ。
それでも、“拙速すぎる”と思っていたのに、
なんと今回は、1週間のネタを1日で詰めこんでしまった。

たしかに、店は繁盛しているように見えるし、
主人公も奮闘しているように見える。

だから、間違ったことをしているわけではないのだ。

しかし、先週まででも“拙速”と思っていたのを1日!?

いくら何でも、ヤリスギだと言えるだろう。

そこに、、、結婚の話も混ぜ込んでますからね。


結婚、出産後、こんな調子で仕事を見せられてしまうと、
オモシロ味も何も無くなっていくような気がします。

今作は、、、“だんじり”=“ミシン”としたはずである。
だからこそのオープニング。

だったら、“ミシン”=“仕事”なのだから、
そこをもっともっと丁寧に描いてくれないと、
コレから先、興味が薄れていく一方かもしれません。


TBは以下のミラーへお願いします
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/f13fa9d540870d578e31b2f01de1971a


/////////////////
今回TBを下さった方々

ドラマ@見取り八段・実0段 様

もう…何がなんだか日記 様
何がなんだか…ひじゅに館 様

しなもにあ 2 様






最終更新日  2011年11月24日 17時46分26秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.