30756739 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

レベル999のマニアな講義

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

レベル999

レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


21年01月期


21年04月期


21年07月期


21年10月期


22年01月期


22年04月期


22年07月期


22年10月期


23年01月期


23年04月期


23年07月期


23年10月期


24年01月期


24年04月期


NHKドラマなど


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


NHKドラマ2021年


NHKドラマ2022年


NHKドラマ2023年


NHKドラマ2024年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


SPドラマなど2021~


映画感想


お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

ゲゲゲの女房 第39・… New! はまゆう315さん

糸井「海くんの足が… New! 虎党団塊ジュニアさん

今朝の空! 俵のねずみさん

【虎に翼】第3週(4/1… ショコラ425さん

規則と武器と盾>『… ひじゅにさん

制作中です シュージローさん

世界三大超能力者か… 鹿児島UFOさん

無題 やめたい人さん
文具屋おっちゃんの… 田舎の文具屋さんさん
2013年06月27日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
「怪物として生きるか人間として死ぬか…!究極の本格サスペンスを豪華出演者で映像化…刑事が出会った男は美しい顔を持つ怪物だった!一人の女を巡る壮絶な闘い」

内容
刑事課から、会計課へ転属命令が出た香西武雄(佐藤浩市)
「血なまぐさい現場は、もうこりごり」だと、うそぶいてはいたが。。。

帰宅し香西は、テレビで衆議院議員の息子、堂島昭(要潤)が
引退する父に代わって出馬発表しているのを目にする。
慌てて、古いノートを取り出す香西。
15年前に遠藤くるみという少女が誘拐殺害された事件の容疑者。
しかし圧力に屈し、逮捕できなかったのだった。
気が付くと、香西は、堂島の講演会にいた。
「時効は撤廃になった。済んだことだと思うな!」
と告げるが。。。香西の言葉を受け流す堂島。
翌日には、香西の港湾署に圧力がかけられ、
上司の杉浦充博(矢島健一)刑事課長から注意を受けることに。

そんななか、新米刑事の石川えみ(栗山千明)につきあい、
ある失踪者の足取りを追い始める。
失踪したのはビル管理会社の橋爪行雄。
橋爪が、最後に訪れた日本循環環境ラボラトリーを訪ねることに。

やって来た担当者・斉藤光彦(矢柴俊博)によると、
亜臨界水という水を使ったゴミ処理技術を研究しているという。
その後、技術研究員の真崎亮(向井理)から、詳細を聞くのだった。
水により分子レベルにまで、バラバラに分解するということ。
その説明を聞いていた香西は、研究室と真崎に妙な“匂い”を感じ取る。

署に戻った香西は、えみに、真崎と橋爪について調べるよう命じる。
すると橋爪には、詐欺前科があったと分かる。
それにひっかかり真崎の両親が自殺していた。
香西の印象は、確信へと変わる。
「橋爪は殺されてる。あの研究室で。殺したのは真崎亮だ」
しかし、証拠が無く、状況証拠だけ。。。。

そんな折、先日の講演会にいたと言う女性が、香西の前に現れる。
藤井寺里紗(多部未華子)。。。15年前、堂島の被害にあったという。
だが、すでに時効。。。。そこで香西は、あることを里紗に提案する。

敬称略





原作は、当然未読。


だが、

脚本は、森下直さん。監督は、落合正幸さん。

個人的には、かなり奇妙な組み合わせに見えたのだが、

見てみると。。。。双方の“らしさ”が、上手く融合され、

まさに“本格サスペンス”という印象のドラマに仕上がっている。


最近じゃ“本格”だとつければ、ナントカなると思っている作品が多くて困る。

気が付けば、よくある俳優優先の作品で、

内容で、全く魅せていないモノばかり。


しかし、今作は違った。

前述したが、、、噛み合いそうで噛み合わないと思っていたのが、嘘のよう。

今作のような、

一風変わったサスペンス。。。には、見事な噛み合わせになるんですね。

なかなか、良い感じだったと思います。


ちなみに、個人的に、今作に持っていた不安がもう一つあった。

それは。。。。この局。。。。

リメイクにしろ、新作にしろ。。。連ドラ以外で“これは!”ってのが

ほとんど無いのである(苦笑)

これも、今回はクリアしたようである。


ちょっと、捻り過ぎの印象もあるけど、ま、いいでしょう。



それにしても。。。。これ。。。

意外と連ドラ向きかも。







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2013年06月27日 23時07分02秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.