30757081 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

レベル999のマニアな講義

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

レベル999

レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


21年01月期


21年04月期


21年07月期


21年10月期


22年01月期


22年04月期


22年07月期


22年10月期


23年01月期


23年04月期


23年07月期


23年10月期


24年01月期


24年04月期


NHKドラマなど


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


NHKドラマ2021年


NHKドラマ2022年


NHKドラマ2023年


NHKドラマ2024年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


SPドラマなど2021~


映画感想


お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

ゲゲゲの女房 第39・… New! はまゆう315さん

糸井「海くんの足が… New! 虎党団塊ジュニアさん

今朝の空! 俵のねずみさん

【虎に翼】第3週(4/1… ショコラ425さん

規則と武器と盾>『… ひじゅにさん

制作中です シュージローさん

世界三大超能力者か… 鹿児島UFOさん

無題 やめたい人さん
文具屋おっちゃんの… 田舎の文具屋さんさん
2019年05月26日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
患者の死亡で訴えられた財前(岡田准一)だったが、
有利な証言などにより、財前は勝利した。
控訴審を控え、財前は、根回しを続けていた。

一方、控訴審のため、証人探しをする関口(斎藤工)弁護士。
しかし、財前の根回しで、見つからず。苦戦していた。

そして控訴審が始まる。

敬称略


脚本は、羽原大介さん、本村拓哉さん、小円真さん

監督は、鶴橋康夫さん



う~~~ん。。。。

描こうとしているコトは理解するし、まあ、らしい部分もあるんだけど。

でも、本題は、そこなのだろうか?

例えば、今作が描こうとしているのは、ひとりの男の“栄光と没落”

ただ、それを描くだけなのだ。

今作。。。描いていないわけでは無いが。

描いたと断言出来るほどでも無く。。。。。

問題があるのは、主人公が、どういうキャラか?が、ハッキリしないことだ。

もちろん、脳内補完して、好意的に見れば、。。。。確かに描いている。

でも、描いているコトが多すぎるのは、ともかく。

例えば、その描写が、主人公サイドなら、主人公以外の描写が多いこと。

これでは、主人公が、ある意味、埋没してしまうのは、言うまでも無い。

だから、ハッキリしないのだ。

同時に、本来、描くべき、比較対象。。。ライバルを、

もっと、際立てて描いていれば、良いモノを。。。。それも中途半端。

そういう状態で、この終盤に突入してしまったのだ。

そら、盛り上がるモノも、盛り上がらないワケである。


こういう表現も、どうかと思うのだが。

悪人は、それをシッカリ描かなければ、悪人に見えず。

善人も、しかり。。。なのである。

一部を切り取れば、描いているだろう。

でも、必要無いことまで描いているモノだから、どうしても中途半端。

見せ場が見せ場にならない。ドラマがドラマにならない。

そういうことなのである。

それが、人を見せるということ。ドラマの基本中の基本だ。

もちろん、完全に善悪に分かれるわけではないので、

バランスは重要でしょうけど。

それでも、他との“差”は、必ず描かなければ、意味は無いのである。



それにしても。。。これ。。90~120超という放送時間が、

一番の問題だったかもね。

1時間ならば、たとえ、構成が同じでも、

必ず、盛り上げるポイントは、存在するし。

その盛り上げのための、キャラ描写は、シッカリされるモノだし。

1時間毎の方が、盛り上がったかもね。

無駄な部分だって、気にならなくなった可能性もあるしね。

きっと。数字的には、成功だと言い張るんだろうけど。

コスパを考えれば。。。。。

それこそ、通常枠の番組を流した方が、

数字は、間違いなく上回るわけで。。。。。

。。。ただの金の無駄遣いじゃ?


TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-5243.html





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2019年05月26日 23時52分05秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.