30783754 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

レベル999のマニアな講義

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

レベル999

レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


21年01月期


21年04月期


21年07月期


21年10月期


22年01月期


22年04月期


22年07月期


22年10月期


23年01月期


23年04月期


23年07月期


23年10月期


24年01月期


24年04月期


NHKドラマなど


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


NHKドラマ2021年


NHKドラマ2022年


NHKドラマ2023年


NHKドラマ2024年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


SPドラマなど2021~


映画感想


お気に入りブログ

おいハンサム!!2 … New! はまゆう315さん

赤星「ボディで止め… New! 虎党団塊ジュニアさん

相当雑なアップにな… New! 俵のねずみさん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

【虎に翼】第3週(4/1… ショコラ425さん

規則と武器と盾>『… ひじゅにさん

制作中です シュージローさん

世界三大超能力者か… 鹿児島UFOさん

無題 やめたい人さん
文具屋おっちゃんの… 田舎の文具屋さんさん
2023年09月24日
XML
王様戦隊キングオージャー 第30話「凍てつく天秤」
内容
五道化ヒルビルの策略により、国同士の争いが起きてしまった。
だがジェラミー(池田匡志)の機転による大芝居で、
バラバラになってしまったチキューの混乱は収まっていくのだった。

ある日、ヒメノ(村上愛花)によりイシャバーナに招かれたリタ(平川結月)
だが、突如、街が凍り始める。
そこにいたのは、ゴッカン前国王カーラス(吉井怜)だった。

カーラストの関わりをヒメノに伝えるリタ。
そこに、ギラ(酒井大成)ジェラミーが、ひとりの男を連れ駆け込んでくる。
治療をして欲しいと。
だが男の顔を見たヒメノは。。。。

敬称略



4人なのは、気になっていたんだよね。

なるほど。そういうことね。で、五道化か。

王を含めて“五”だと思っていたので、スッキリ。


ってか。。。これは。。。新章?

次が気になって仕方が無いよ。

まぁ、盛り込みすぎでは?という印象も無くは無いけどね。










仮面ライダーガッチャード 第4話「アントルーパー・ラビリンス」
内容
アッパレスケボーでマルガムを倒した宝太郎(本島純政)
しかし、新たなマルガムが現れ、苦戦する。
そこに現れたスパナ(藤林泰也)が助けてくれるも、
宝太郎を認めないと言い残し去って行く。

そんななか、ケミー探索をする宝太郎の前に、
アトロポス(沖田絃乃)クロトー(宮原華音)ラケシス(坂巻有紗)が!!

敬称略



俳優が。。。とか。。。。全体的にチープな印象が。。。とか。

色々あるけど、そこは無視。

今回のエピソード、設定を説明するのは、良いけど。

せめて、話の流れの中で、説明しなよ。

そもそも、誘拐する必要も無く。転移?する必要も無い。

何らかの“手”“策略”で、奪おうとすれば良かっただけで。

なのに、わざわざ、意味なく。。。。

描こうとしていることは、理解するけど。

工夫するにしても、やり方って言うのがあるのでは?

不必要な紆余曲折を盛り込まず、

もっとシンプルに描けば良いだろうに。

物語で盛り上がらないと、意味が無いと思います。

予告を見た感じでは、

きっと、次回のようなエピソードが、最適では?







ひろがるスカイ!プリキュア第34話「もんもん!ましろと帰ってきたアイツ」
内容
プリキュアに敗れ、“紋田”としてソラシド市で暮らすバッタモンダー。

一方、ましろは、子供たちのひと言で、自信を無くしていた。
そんなましろに、紋田が美大生として接近し。。。。




定番ネタだね。

最終クールに入る前に、いろいろとやっておきたいのだろう。

ただ、今作は、描いているつもりでも。

5人以外を強調して描くコトが多いため。

もの凄く、唐突感が漂っているのが、イタいところ。

もうちょっと端々に、設定を混ぜていれば、

印象は違うんだけどね。

そういうのも、今作は、あまり無いし。

悪くないけど。

唐突感が漂った時点で、“物語”としては。。。。。。ね。。。。

今作って、連続性の無さが強すぎるね。

1話完結で、まとまりはあるけど。

こうなると、成長、変化なども見えにくいし。





TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-8278.html






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2023年09月24日 10時03分39秒
[アニメ特撮系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.