30809444 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

レベル999のマニアな講義

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

レベル999

レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


21年01月期


21年04月期


21年07月期


21年10月期


22年01月期


22年04月期


22年07月期


22年10月期


23年01月期


23年04月期


23年07月期


23年10月期


24年01月期


24年04月期


NHKドラマなど


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


NHKドラマ2021年


NHKドラマ2022年


NHKドラマ2023年


NHKドラマ2024年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


SPドラマなど2021~


映画感想


お気に入りブログ

全開ガール 第2話 New! はまゆう315さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

ベイス☆ボール最高! New! 虎党団塊ジュニアさん

笑いのツボ 俵のねずみさん

【虎に翼】第4週(4/2… ショコラ425さん

弱音>『虎に翼​​』… ひじゅにさん

制作中です シュージローさん

世界三大超能力者か… 鹿児島UFOさん

無題 やめたい人さん
文具屋おっちゃんの… 田舎の文具屋さんさん
2024年02月28日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
山下(近藤芳正)からトミ(小雪)が亡くなったと知らされ、
スズ子(趣里)は、愛子(小野美音)とともに葬儀に出席する。
そこで久々に再会した坂口(黒田有)矢崎(三浦誠己)から、
病気だったことを口止めされていたと。
そのうえでスズ子を応援していたことが。。。。

敬称略


作、櫻井剛さん



いやまぁ、ダメとまで、言うつもりは無いけど。

スズ子。。。心情を口にするんだね(笑)

ダメでは無いけど。もの凄く変な感じ。

ってか。

全く違う雰囲気のネタを何の切り替えも、連続性もなく。

描くモノだから。

エピソードがゴチャゴチャしている印象だ。

取捨選択が雑で、強弱が甘すぎます


極論を言えば。

モデルが、どうかに関わらず。

遺影の前で、頭の中で歌っても良いし。

なんなら、東京に戻ってきてから、愛助の写真の前でも良いわけ。

いっそ、愛助とトミのふたりの写真があれば、それに向かってでも良いのだ。

え?無茶をしすぎだって?

いやいや、それが“ドラマ”です。

そもそも、トミのことでも、山下のことでも、

《回想》を混ぜて魅せることも出来るのに。ほぼ無し。

これでは、トミのスズ子への思いも中途半端だし。

スズ子の山下への思いも中途半端。

そらね。

今まで見てきているから、好意的に脳内補完は出来る。

出来るけど。

脳内補完は、“ドラマ”の一部ではありません。

こういうのも、今作が盛り上がりに欠ける一端である。

先日の幼なじみのことなんて、ほぼ登場していないのに、なぜか。。。だったし。

先日の記者にしても。盛り込む必要性さえ疑問なのに、

シッカリと回収さえせず。強調をしすぎて、物語の印象を変えてしまっていた。

こういう“今描いていること”と“今強調していること”が、

乖離している状態では、視聴者に与える印象は大きく変わってくるのだ。

視聴者には、強く印象づけられた部分しか、基本的に残らないし。


一番異様なのは、この異常な状態をそのまま放送していること。

ほんと、前半戦が嘘のようである。


TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-8548.html






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024年02月28日 07時52分25秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.