30999863 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

レベル999のマニアな講義

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

レベル999

レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


21年01月期


21年04月期


21年07月期


21年10月期


22年01月期


22年04月期


22年07月期


22年10月期


23年01月期


23年04月期


23年07月期


23年10月期


24年01月期


24年04月期


NHKドラマなど


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


NHKドラマ2021年


NHKドラマ2022年


NHKドラマ2023年


NHKドラマ2024


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


SPドラマなど2021~


映画感想


お気に入りブログ

東京ラブストーリー … New! はまゆう315さん

金丸1位 清水(前… New! 虎党団塊ジュニアさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

最近興味を持った音… 俵のねずみさん

中今(白峰先生)より … 鹿児島UFOさん

結婚>『虎に翼​​』… ひじゅにさん

【回顧】30年経って… クルマでEco!さん

【虎に翼】第8週(5/2… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

無題 やめたい人さん
2024年04月11日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
よね(土居志央梨)と傍聴した裁判について寅子(伊藤沙莉)は、
穂高(小林薫)に尋ねたところ、皆で議論するよう促される。
寅子、涼子(桜井ユキ)梅子(平岩紙)香淑(ハ・ヨンス)に、よねを加え、
判例集を手に、判決について考え始める。
暴力をふるう夫から、妻が着物を取り戻す方法を考える寅子だが、
どうしても、法律が邪魔をしていた。

敬称略


作、吉田恵里香さん



「はて」

に始まって、「実にいい」

そこからの課外授業。普通に流れが良いですね。

それも、先輩も含めての参加だからね。

ココ数回で、先輩の結婚問題を盛り込んでいたからこそ、意味がある展開。

そのうえ、主要キャストも、モノクロではあるが回想で補足。


ほんと、、、、実にいい。。。ですね。

“ドラマ”として、かなり分かりやすいです。


もしも、問題があるとすれば、“法律”の説明の描写だろうか。

これは初回からの、今作の問題というか、疑問点ではあるが。

今後は、ナレーションなどで補足の可能性もあるかもね。

まぁ、“土曜版”なら、違った印象になるかもしれませんが。


個人的に、良かったと思うのは、裁判長の苦悩する姿を盛り込んだこと。

短い時間だけど、意味の有るカットだ。


それにしても。

ほんとに作り込んでいるねぇ。

“朝ドラ”で、ここまでやるってのは、凄いことだ。

直前に再放送されている《オードリー》との雰囲気の違いが、凄いよね。

もちろん、アレはアレで、妙な魅力はあるんだが(笑)


最後に。寅子と家族の描写が、意外と良くて。

こういうの、今後も盛り込むのかな?

ちょっとしたことだけど、意味の有るカットである。

緩急の意味合いも含めて。

TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-8617.html






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024年04月11日 07時49分07秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.