31026096 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

レベル999のマニアな講義

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

レベル999

レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


21年01月期


21年04月期


21年07月期


21年10月期


22年01月期


22年04月期


22年07月期


22年10月期


23年01月期


23年04月期


23年07月期


23年10月期


24年01月期


24年04月期


NHKドラマなど


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


NHKドラマ2021年


NHKドラマ2022年


NHKドラマ2023年


NHKドラマ2024


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


SPドラマなど2021~


映画感想


お気に入りブログ

【虎に翼】第9週(5/2… New! ショコラ425さん

SENNA: Closer To God New! クルマでEco!さん

光る君へ 第21話 旅… New! はまゆう315さん

愛虎様お気持ち表明… New! 虎党団塊ジュニアさん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

白峰先生、新作「DVD… 鹿児島UFOさん

最近興味を持った音… 俵のねずみさん

結婚>『虎に翼​​』… ひじゅにさん

制作中です シュージローさん

無題 やめたい人さん
2024年04月18日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
父・智信(光石研)の葬儀の日。海斗(赤楚衛二)は何者かに襲われた。
目覚めると、医師らしき男から退院を伝えられる。
その直後、自身の姿を見て、愕然とする海斗。
声をかけても誰も現れず。建物を出て、初めて山奥の診療所だと知る。
近くを通りかかったトラック運転手により、集落にたどり着くが、
信じられないことが判明する。5ヶ月後だった。
携帯を借り、陽月(芳根京子)に連絡を入れるが、拒否されてしまう。
その後、職場の出版社へと向かうが、すでに解雇されていた。

天堂記念病院へと向かった海斗。理事長となった叔母・市子(余貴美子)から、
2度と病院に足を踏み入れないでと。看護師をする陽月に会いに行くが、
「いまさら、何なの?」と取り合ってもらえなかった。

部屋に戻った海斗。留守番電話には陽月からのメッセージが残されていた。
その最後には。。。。
そんななか出版社の後輩・木下(見上愛)がやって来る。

敬称略


脚本、伊東忍さん、中村允俊さん

演出、金井紘さん



状況説明で20分使った上、まさかの診療所。

ってか、今作って、そういうミステリーだったの???

もう、それ以前に、父の死。思わせぶりな表現。必要無かったのでは?

必要なのは、大友という謎の人物だけだよね???

それどころか。

今回が初回で十分だよね?

結局、思わせぶりなだけだし。

よくある“考察モノ”の引き延ばし行為と、全く同じだ。

ハッキリ言えば、引っ張っているだけで、内容らしい内容は全く無い。


こういう“考察”でOKならば、それで良いだろうけど。

最終的に、後出しジャンケンしかやらないのが、

最近のこういう作品のパターンだし。

もう、最終回だけ見れば良いかもね(苦笑)


せめて、興味を抱くように見せて魅せてくれないかなぁ。。。。

結局、謎をばらまいて、引っ張ってるだけだよね?

それの、何が“考察”で。。。。そんなのの、なにが“ドラマ”なのだ?

そらね、流行っているのも分かるけど。

結果的に、失敗作の烙印が押されないように、

必死になって、SNSなどで、後方支援ばかりの作品ばかり。

自ら負けを認めているようなモノだ。

ほんと、そろそろ。

“考察”という言葉の意味を、真剣に考えた方が良いです。


1クール。。。3か月。。。ただの時間の無駄遣い。

それこそ、経費削減で、毎週。。。映画でも放送していたほうが、コスパ良いのでは?



TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-8632.html







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024年04月18日 22時57分20秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.