31210216 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

レベル999のマニアな講義

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

レベル999

レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


21年01月期


21年04月期


21年07月期


21年10月期


22年01月期


22年04月期


22年07月期


22年10月期


23年01月期


23年04月期


23年07月期


23年10月期


24年01月期


24年04月期


NHKドラマなど


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


NHKドラマ2021年


NHKドラマ2022年


NHKドラマ2023年


NHKドラマ2024


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


SPドラマなど2021~


映画感想


お気に入りブログ

BS スペシャル 老い… New! はまゆう315さん

【祝】愛虎様が11… 虎党団塊ジュニアさん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

保存版)光悠 白峰先… 鹿児島UFOさん

大きなお世話>『虎… ひじゅにさん

【虎に翼】第11週(6/… ショコラ425さん

【新宿警察】 ドミニク山田さん

風邪ひきさんになっ… 俵のねずみさん

2024年6月6日21時37… クルマでEco!さん

制作中ですみません シュージローさん

2024年04月25日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
被告の狩山陸(木村拓哉)に判決が下る。懲役1年6月。
帝和建設土木設計部技術部長の狩山。竜神大橋崩落事故の罪を問うモノだった。
判決を聞いた狩山は顔色を変え、弁護士の秋澤(斎藤工)を見つめる。
判例通りなら執行猶予のハズだが、狩山だけが実刑判決となった。

敬称略


脚本、井上由美子さん

監督、常廣丈太さん


ヒューマンエンタメ。。。らしい。

最近は、こういうの、よく分からないモノが多いですね(笑)

まぁ、普通にヒューマンドラマで、良いと思うが。

そこはともかく。

描いていることだけの印象だけで言えば。

木村拓哉さんということもあって。

《華麗なる一族》の一部分だけを取り出した感じだね。

作者が作者なので、社会派ドラマに近い部分もあるけど、

記念番組にもかかわらず、そこまでをやる“勇気”は、無さそうだ。


今後の展開次第だろうけどね。

あくまでも、第一印象ですが。

“船頭多くして船山に上る”に近い雰囲気が漂っている。

力を入れすぎて、空回り。。。しなきゃ良いんだが。。。。

個人的には、こだわらずに、もっとシンプルで良かったのでは?と思っている。

入ってから、動き出すって。

時間経過してるんだよね。

そこを、どう考えるか?なのだ。

妻が?

確かに、分からなくも無いが。

今回の描写を考えると。それこそ、現場の。。。で何か起きたっていうほうが、

納得しやすいと思うし。

いろいろとやろうとしすぎて、すでに空回り気味に見えるよ。

脚本家さんの作品からすると。

ここまでいろいろとやらなくても、楽しめる作品多いし。

いろいろな“人”が、注文を出しすぎて、迷走しかけている感じか


TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-8645.html







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024年04月25日 22時29分00秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.