31225274 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

レベル999のマニアな講義

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

レベル999

レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


21年01月期


21年04月期


21年07月期


21年10月期


22年01月期


22年04月期


22年07月期


22年10月期


23年01月期


23年04月期


23年07月期


23年10月期


24年01月期


24年04月期


NHKドラマなど


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


NHKドラマ2021年


NHKドラマ2022年


NHKドラマ2023年


NHKドラマ2024


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


SPドラマなど2021~


映画感想


お気に入りブログ

藤本コーチに非難殺到 New! 虎党団塊ジュニアさん

くるり 誰が私と恋を… New! はまゆう315さん

またまたお久で~~… New! 俵のねずみさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

今週のブログ記事、… 鹿児島UFOさん

【虎に翼】第12週(6/… ショコラ425さん

大きなお世話>『虎… ひじゅにさん

【新宿警察】 ドミニク山田さん

2024年6月6日21時37… クルマでEco!さん

制作中ですみません シュージローさん

2024年04月27日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
銀座支店の調査を命じれた舞(今田美桜)相馬(山本耕史)
“アクアソート”というベンチャー企業で、他行の小切手の送金処理で、
遅れが生じたということだった。
担当の坂野が日付の気づいていれば、という西原支店長。
抗議に訪れた田沼社長(犬飼貴丈)にふたりは謝罪。
西原支店長の判断で、支店が振り込みの3000万を立て替えることに。

坂野に懇願され、舞と相馬は、送金先の会社を訪れる。
だが明らかに怪しい雰囲気が漂っていた。
“アクアソート”が、詐欺に加担している可能性が浮上し。。。。。

敬称略



先ず書いておく。

個人的に、池井戸潤さんの映像化作品は、ほぼ全て見ている。

ドラマだけでなく、映画も。

原作者が許可していることもあるのだろうけど。

基本的に、2つの系統があるのだ。

ひとつは、いわゆる奇を衒うような漫画チックと言って良いような見せ方の作品。

もうひとつは、そういう見せ方をせずに、物語をシッカリ見せて魅せる作品だ。

後者は、WOWOWやNHKの作品。前者は、それ以外と言って良いでしょう。

そのため、同じ原作を使っている作品でも、印象は全く違うのである。


で。。。今作。《花咲舞》である。

今シリーズのことを、必死になって前シリーズと比較している人がいるようだが。

前述したように、2つの系統があることを知らないのだろう。

そんな風に考えれば、

俳優を変更したんだから、系統の変更も検討するのは、

リニューアル、リメイク作品としては、普通に行われていることだ。

海外の映画、ドラマでも、普通に行われている手法なのである。

逆に、日本の“2サス”のように、俳優を代えているにもかかわらず。

同じような見せ方をすることの方が、珍しいと言って良いかもしれません。

ま、それはそれで、良いとは思うんだけどね。

でも、比較されやすくなってしまうのは、言うまでもありません。

ということで、比較したり、アレコレという前に。

池井戸潤作品では、普通に行われているコトであることを、

もう少し理解したうえで、もっと寛容な見方で見るべきでしょう。

ってか。。。逆に、今シリーズが“先”ならば、

前シリーズは、非難殺到だったと思いますよ。

だって、雰囲気が違いすぎる!!って、

今シリーズ以上に感じるはずでしょうから。



そこはともかく。


脚本、ひかわかよさん

演出、南雲聖一さん



今回も、しっかりと社会派ドラマになっているね。

不必要に煽ることも無かったし。

これはこれで悪くは無い。

ただし。

もうちょっと。舞と相馬がぶつかる描写があっても良かったかな。

もしくは、次長と。

きっとね。そういうことで、舞の正義をもっとハッキリさせた方が、

良かったような気がします。

無かったわけでは無いけどね。

例えば、

主人公をあざといほど見せるという前シリーズまでのやり方も手法だろうが。

違いを、もっともっとハッキリさせるだけでも、際立つはずだ。

無茶をさせなくても、主人公を際立たせる方法は、いくらでもあると思います。

かなり、惜しいんだよね。

悪いとは思わないけど、

どうしても、物足りなさを感じてしまうのは、仕方が無い。

そういう見せ方になっているしね。

だったら、一工夫。。。だと思います。



TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-8648.html







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024年04月27日 22時02分29秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.