31246785 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

レベル999のマニアな講義

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

レベル999

レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


21年01月期


21年04月期


21年07月期


21年10月期


22年01月期


22年04月期


22年07月期


22年10月期


23年01月期


23年04月期


23年07月期


23年10月期


24年01月期


24年04月期


NHKドラマなど


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


NHKドラマ2021年


NHKドラマ2022年


NHKドラマ2023年


NHKドラマ2024


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


SPドラマなど2021~


映画感想


お気に入りブログ

その2) 白鳥監督の… New! 鹿児島UFOさん

ゲゲゲの女房 第117… New! はまゆう315さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

今日は参ったよ💦 New! 俵のねずみさん

家庭裁判所>『虎に… ひじゅにさん

藤本コーチに非難殺到 虎党団塊ジュニアさん

【虎に翼】第12週(6/… ショコラ425さん

【新宿警察】 ドミニク山田さん

2024年6月6日21時37… クルマでEco!さん

制作中ですみません シュージローさん

2024年05月21日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
奏(石原さとみ)が真樹(亀梨和也)の取り調べを行う中、
取り調べ後、真樹が吐血し病院へと搬送されたと連絡が入る。
病院へ駆けつけた奏に、真樹は一緒に逃げようと提案する。
奏は拒否するのだが。。。。

敬称略


脚本、吉田紀子さん

監督、中村圭良さん


同じ局で、病院から逃亡するという同じシチュエーション。

アイデア不足も、ほどがあります。

本気で反省してほしいです。

じゃなくても、展開が同じだと揶揄されるほどで。

それだけじゃなく、酷似した展開の低レベルのドラマを量産してるよね?

ここのところよく書いていることだが。

ほんとに、枠を絞り込むべきです。

スタッフ、俳優を含めた人材。そして資金を集中すべきでしょう。


ってか、過去の案件をいくつも無視して。。。。何やってるの?

逃亡劇を描きたければ、描けば良いだろうが。

そうなると。過去の案件なんて必要無いよね?

そもそも、“ふたりのせい”で、少なくとも、人がひとり死んでいるし。

それだけで“理由”になると思いますが??


にしても、わざわざ、なぜ、こういう展開にするかなぁ。。。。

面白味のつもりなんだろうけど。

正直。あまりにも嘘くさくて、笑ってしまったよ。それも失笑。

たとえ、“作り物”だとしても。

物語全体に与える影響が大きすぎる展開である。


根本的に間違っているのは。

“紆余曲折”のつもりであっても、

視聴者が“無駄”を感じれば、そこで終わり。。。なんだよね。

良い印象と悪い印象を比べると、

悪い印象のほうが、強く残るわけで。

いろいろな手段を使って、イイワケを垂れ流したり、

どれだけあがいたところで“紆余曲折”に転換することは、ほぼ無いです。

絶対に無いとは言いませんけどね。


例えばね。今回のラストの展開なんて。

だれの証言が真実かどうかなんて、どうだって良いわけである。

一番の問題は、警察が真樹の自白だけで送検してしまったこと。

現場にいようが、何を持っていようが、そんなのどうだってよくて。

簡単に映像が見つかるのに?

これだけで、今作の破綻がよく分かります。

不必要な展開をするから、こういうコトになってしまうのである。










お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024年05月21日 21時57分03秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.