6308034 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

旅と美味と鉄道と酒と温泉と…あと何だ??

旅と美味と鉄道と酒と温泉と…あと何だ??

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

サイド自由欄

最近の旅日記
それぞれの旅日記の1回目にリンクしています

完結!2023年春 JR東日本パスで2泊3日の鉄道旅

1日目
2日目3日目
(2023年3月)


弘前さくらまつり2022観覧記

(2022年4月)

2020東京鉄分補給ツアー

1日目
2日目
(2020年2月)


三陸!宮古~釜石日帰りドライブ

(2019年5月)


秋田港クルーズ列車
(マリンフェスティバル号)で行く
秋田駅~秋田港駅 片道15分を往復の旅
(2018年7月)

羽越線経由で!さいたま市&東京トリップ 2泊3日
1日目
2日目3日目
(2018年7月)


雫石スキー場&プリンスホテル!

(2018年2月)


仙台1泊2日!牛たん喰らいと鉄道撮影ポイント開拓の旅

(2017年6月)


「FISフリースタイルスキーワールドカップ」観戦

(2017年2月 たざわ湖)


名物宿!!「鉛温泉 藤三旅館」に泊まりました!

(2016年10月宿泊)


花巻マルカンデパート惜別ツアー

(2016年5月)

※マルカンビル自体は後継の運営者が決まり、
名物の大食堂も営業を再開しています

232825851_624.v1458393206.jpg
三連休乗車券で行く最後の青函トンネル在来線と
初めてのグランクラス&東京見物 前編後編
(2015年11月)

弘前さくらまつり(2015)アイコン用.jpg
弘前さくらまつり
弘前城内濠公開 見物の旅

(2015年4月)


わさおに会いに行く旅
五能線「リゾートしらかみ」日帰り旅行

(2014年7月)

弘前夜桜観賞号で行く弘前さくらまつり

(2014年4月)
北関東(日光・茨城)と福島県浜通り
スパリゾートハワイアンズ

(2013年6~7月)
東京スカイツリーと鎌倉・江ノ島
(2013年3月)
花巻南温泉と遠野、釜石
(2012年12月)
2日連続日帰り!秋田内陸線の旅
(2012年11月)
特急ねぶたまつり号で行く青森ねぶたまつり
(2012年8月)



日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2018年03月06日
XML
カテゴリ:ホテル宿泊
あくる朝…夕食と同じ「プリンスルーム」では、朝食ブッフェの用意が整っていました。

第1回目(チェックイン編)へ移動、こちらから!
(初めてのかたは、ぜひ1回目からご覧ください)

チェックインの時にフロントで渡された案内を見ると、日によって朝食スタート時刻が違うようです(終了時刻は同じ)。この日は宿泊人数が多かったからか、ジュニアチームが大勢宿泊していたからか、なんと朝5時30分オープンという、驚異的な早起き朝食ブッフェとなっていましたびっくりびっくり

我々は、6時半ころ目覚めて、朝風呂(掛け流し天然温泉です!)を浴び、8時頃朝食会場へ向かいました。
それでも、料理は出来立てが沢山用意されていました!





朝食ブッフェもメニューが3パターン用意され、日替わりで内容が若干違うようです。





ちょうど、ゲレンデを眺める窓際のカウンター席に陣取りまして、まだ誰も滑っていないプリンスゲレンデを眺めながら優雅な朝食きらきら
業務用食材のような料理(鮭やウインナーなどはおそらく…)もありますが、夕食に続き東北の名産品もブッフェに並んでいました。
一例として、左手前の小鉢は、青森県深浦名産の「つるつるわかめ」。
こんなところでお目にかかれるとは思いませんでしたスマイル


これですね。天然わかめ100%!
わかめを煮てペーストにしてから麺状にした青森県深浦の特産品です。

ちなみに蒲鉾は、全国一般のかまぼこ型蒲鉾(?)ではなく、仙台名産笹かまぼこ
これは東北のホテルあるあるですね。





デザートにも特産品がたくさん。
陸前高田のジャムに、洋野町のヨーグルト。





牛乳はもちろん小岩井。
これは岩手のホテルあるある。
バナナとグレープフルーツは特産品ではありませんうっしっし
朝食ブッフェは朝ご飯をモリモリ食べるチャンス!とばかりにまた食べました。
ごちそうさまでした。

申し遅れましたが、今回のプランについていたチケットはこれです(人数分)。




左から、上がリフト4時間券引換券、下が雫石スノーランド入場券引換券
中央が夕食と朝食のチケット
右が、館内で利用できる買物券「プリンスクーポン」ひとり1000円分

お腹が落ち着いたところでチェックアウト。
お泊り用の荷物は車に移動して、我々はスキーへ。ロープウェー山麓駅でリフト券を引き換えて(ホテルフロントでも可能)、ゲレンデへ上がりました!

次回は、雫石スキー場をご紹介。

以下、次回!








お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2018年03月06日 15時08分58秒
コメント(2) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.