235930 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

七転び八起き!?どっこい生きてる男の生き様

PR

X

Profile


とっとこ太郎2428

Category

Archives

2021.11
2021.10
2021.09
2021.08
2021.07

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

毎日毎日。 New! 迷宮 labyrinthさん

ぼーなすめんだん New! k-nanaさん

【再入荷】英国 Whit… こだわる男の「モノ&ファッション」さん

樺沢紫苑著「精神科… ゴムニュオグマさん

nikky♪ yukky_sunshineさん

Comments

ともともたんたん6705@ ゆうさんへ たかが世間のイベント されど世間のイベン…
ゆう@ Re:追うんじゃないよ なぜ、世間のイベントにこだわるのですか…
ともともたんたん6705@ ゆうさんへ コメントありがとうございます。 今、とて…
ゆう@ はじめまして。 ずっと拝見していましたが、本当に愛があ…

Keyword Search

▼キーワード検索

2021.07.08
XML
テーマ:仕事(3)
カテゴリ:カテゴリ未分類
ここに日記を書く時は、
不調な時がほとんどだ。

彼女とは遠距離で
月に1回遠路はるばる逢いに行く。
彼女は泊めてくれ、何処か遊びに行き、
スーパーで一週間の食材を買い
部屋に戻ってテレビを見ながらお茶を飲み、
話をし、別の布団で襖を隔てて寝る。
最初は襖は閉じなかったが
僕のいびきが酷いのだ。
ドライブ距離が数百キロで
疲れているから余計に…
月に1回の逢瀬…
年に一回の織姫・彦星よりは全然良い
が、男女の夜の営みはない
なんだろう…
一般的にはなんで付き合ってるの?
と多くの人は言うだろう

6年付き合い
最初の3〜4年は週に一度逢い
セックスをしていた。
だが、彼女はムードもなく
毎回当然のようにセックスするのが嫌だった
そして回数が減り
なくなり
ある時別れを告げられた。
一旦距離を置いた。
悩んだ、考えた、自分を深掘った
本を、加藤諦三氏の本をたくさん読んだ

メンタルが落ち込み
ある時うつになった時に感じた
焦燥感、あのなんともいえぬソワソワ感を感じ
これは、あの時と同じように
包丁を持ちたくなりそうな感じになり…
それは早朝で仕事がある日
救急車を呼び、もしかしたら入院⁉️
しかも、一時的にしても、閉鎖病棟か⁉️
など考えたが、
それも仕方ない。でも、
まずはシャワーを浴びなきゃと思い、
シャワーを浴びた。
そしたら、少し気持ちが楽になった。
しかし、会社でいつもどおりに仕事をする自信がない。
上司にLINEした。
早朝だったが上司は電話してくれた。
しかも旅行先から。
話を聞いてくれ、無理なく仕事が出来るように
配慮してくれた。
優しい上司だった。

その後、彼女は
冷却期間を経て考えたが
僕に男性を感じられなかったらしく
別れようとなった。
友達になるという提案も半端なのでと却下。

辛かったけど
数ヶ月の冷却期間で
悩みに悩んでいたし、
少し覚悟もしていたから
いきなりの別れじゃなくて
それはありがたかった。

それからは
自分磨きというか
今までの考え方を変えるべく
原点ともいえるトラウマ治療を始めた。
本を読んだり
色々と自己分析、自己改革をして、
元彼女のことを本当に好きだったのか?
ただ一人が寂しかっただけではなかったか?
そもそも付き合うべきではなかったのではないか?
など気づきに至る。

その後、時々元彼女からLINEが来ていた。
僕の返信がそれまでと違ったのだろう。
変化を感じだのだろう。
今まで僕に追いかけられていた立場が
真逆でそっけない。
僕が変わったから。一時的だったが…
一人で立とうとしていたから。
そこに、別れた時感じなかった
男性を感じたらしい。頼もしさか。
そして、彼女に呼び出され
ドライブしていた時
ある湖の駐車場で
復縁を告げられる。
やりなおしたい。自分勝手だけど。
自分から別れたけど、
別れてみて俺の大切さがわかった。
今なら男女になれるかもしれないとも。

過去の自分なら
ホイホイと
復縁に応じただろう。
でも、その時は違った。
迷った。
復縁したら、また、
ダメな自分に
ダメな関係に戻るのでは?
それは二人にとり不幸では?

人生は選択の連続だ。
取るか?取らざるか?

その場で悩み
結論は
取った!

どうなるかはわからない。
でも、これは、
縁、なんだろう。
なんらかの意味があるんだろう。
心理学的セオリーでは
二人は幸せになりにくいらしい。
でも、そのセオリーを覆してやろう!
そんな決意、決断を自分の中でした。

久しぶりにキスをした。
セックスはおいおいということに。

そして時はすぎ
彼女は転職し
遠方に配属となった。
セックスは、まだ?ない。
永遠に、ないのか?

なぜこの文章を書いたか?
職場で苦手な人がいて
今自分はその存在と自分への影響に翻弄されている。
これを排除するのではなく
いても、いなくても、
多少はあっても動揺しすぎることなく、
淡々と自分に集中すること。
書くことで、吐き出しの効果と
整理の効果を出すこと。

しなやかな強さが欲しい。
他人の評価を気にせず
課題の分離をしっかりして
自分は自分、他人は他人と
良い意味で割り切りたい。

彼女とは、
どんな形かは分からないが
いい関係を築き、続けていきたい。

合掌






Last updated  2021.07.08 09:09:14
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.