246899 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

わ菜園のブログ

全51件 (51件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

農作業

2019.02.05
XML
カテゴリ:農作業

有機農業で柿を栽培したいと考えて、シルバー人材センター主催、講師農協指導員の剪定勉強会に参加しました。

参加人数は思ったよりも多く柿の剪定未経験者は自分含めて半数くらい。

最初は座学で剪定の基礎を学んだのち、後半は近くの柿ばたけへ移動し、実地研修。

わかるようでわからないけど、少し理解できた気もする。

少しばかり剪定の経験をさせて頂きましたが、やはり人様の柿のため中々手が出ない。いちいち指導員にここ切っていいか確認を取りながら恐る恐る剪定。その瞬間あー!!っと叫ばれた時には残すべき枝を落とす結果に。。

とはいえ柿栽培に手を出す暇も人手もない。どうすれば果樹も取り入れられるだろうか?







Last updated  2019.02.05 00:05:11
コメント(0) | コメントを書く
2018.07.06
カテゴリ:農作業

rblog-20180706153745-00.jpg
作が終わったネットは、回収してまた次作に使います。5年くらいは普通に使いまわせます。

一作で使い捨てる話をよく耳にします。絡まって扱いが大変だからです。しかし、ネット自体は意外と丈夫なものなので、丁寧に扱えば何年も使えます。

rblog-20180706153745-01.jpg







Last updated  2018.07.06 15:37:46
コメント(0) | コメントを書く
2018.02.06
カテゴリ:農作業

rblog-20180206223847-00.jpg
なんだか鶏小屋の様なものが建ってきた。




rblog-20180206223847-03.jpg


rblog-20180206223847-04.jpg

産卵箱には傾斜がつけてあって、卵が転がってきて、扉を開けば卵を取り出せる様になっている。
でも、沢山産んでくれても困る。
廃鶏数羽で十分。
沢山いたら餌の用意も大変だ。


rblog-20180206223847-02.jpg
こういう野菜くずの処理と、にわの除草が鶏に与えられた最大のミッションだから。






Last updated  2018.02.06 22:42:00
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:農作業

rblog-20180206222311-00.jpg
ひざ当て。

小松菜なと葉物を収穫するときは、このクソ寒い中、地面に正座して長時間収穫作業が行われるわけですが、そんな時の味方、

ひざパット、またはひざ当て。

裏地がふわふわしていて、装備すると暖かい。

これがあると無しでは雲泥の差。これに気付くのがやや遅かった。






Last updated  2018.02.06 22:23:13
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.19
カテゴリ:農作業

rblog-20171119220216-00.jpg


rblog-20171119220216-01.jpg


rblog-20171119220216-02.jpg

倒壊して傾いたアーチパイプの片付けです。
時間がかかります。

キュウリネットは丁寧に回収して数年は使いまわします。すでに3年くらい使い回しています。


rblog-20171119220216-03.jpg
ふと脇の水路を見たら、大きなカニが沢山死んでいて、どうしたんだろ?






Last updated  2017.11.19 22:02:18
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.07
カテゴリ:農作業

rblog-20170907223055-00.jpg
新しく借りた畑。長期間放棄されて草ボーボーだった。

土作りにあたり、牛糞堆肥、籾殻、米ぬかを放り込んだら、さらに草ボーボーボーボーになり、ハンマーナイフの刃が太刀打ちできなくなった。

ハンマーナイフが壊れてしまうて事で、草刈り機で刈ることに。

セイタカアワダチソウ、ススキ、ヤブガラシ、メヒシバが複雑に絡み合い、四方八方にもたれかかり、地獄そのもの。

木材も刈れる強力な草刈り刃を装備し、立ち向かうが、あと、2、3日はかかりそう。

今年の作付けは無理な気がする。






Last updated  2017.09.07 22:30:56
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:農作業

rblog-20170907222037-00.jpg
ソルゴー緑肥の畑のすき込み。






Last updated  2017.09.07 22:20:37
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.06

カテゴリ:農作業

rblog-20170906211010-00.jpg
2カ月くらい無かった、赤い柄の鎌が見つかった。

ステンレス刄だからさびてなかった。

新たに買わなくて良かった。

買うと出てくるから、買うの我慢してた。






Last updated  2017.09.06 21:10:11
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.03
カテゴリ:農作業

rblog-20170903195906-00.jpg
以前粉砕した畑が、またまた復活してる。
だからまた粉砕。


rblog-20170903195906-01.jpg
背丈は2メートル弱。







Last updated  2017.09.03 19:59:07
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.01
カテゴリ:農作業

rblog-20170901195000-00.jpg
7月に緑肥を粉砕した畑が



rblog-20170901195000-01.jpg
放置してたら、、、元どおりになってる、、、



rblog-20170901195000-02.jpg
だから、また粉砕



rblog-20170901195000-03.jpg
スッキリ
奥にあるのが墓地。夜は恐怖スポット。


rblog-20170901195000-04.jpg
この繊維が土作りと、強靭な農産物の生育に重要。二回分の緑肥が供給された。
ハンマーナイフが直って良かった。






Last updated  2017.09.02 06:18:59
コメント(0) | コメントを書く

全51件 (51件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

Recent Posts

Category

Calendar


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.