000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シゴト・好きなコト・大事なコト

シゴト・好きなコト・大事なコト

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

yoshmatsu

yoshmatsu

サイド自由欄

料金体系をバイキング方式にしています。
安心価格で貴社の経営をサポートします。
詳しくはこちら
松崎佳史税理士事務所

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 江戸川区情報へ
にほんブログ村



カテゴリ

カレンダー

コメント新着

yoshmatsu@ Re[1]:今日から新年度!(04/01) Love みっちょ♪さん コメントありがとう…
Love みっちょ♪@ Re:今日から新年度!(04/01) メモ、メモ!! おかえり&本の紹介ありが…
yoshmatsu@ Re[1]:TPPは国を興すか滅ぼすか(11/16) ロートルレーサーさん いつも貴重なコメ…
ロートルレーサー@ Re:TPPは国を興すか滅ぼすか(11/16) こんばんわ―。 TPP=自由貿易協定の是非に…
yoshmatsu@ Re[3]:隣国との友好関係は・・・(09/18) >ロートルレーサーさん 再度の貴重なコ…

楽天カード

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

2011年07月31日
XML
カテゴリ:音楽
デビュー以来、長きに亘って「恋愛の神様」あるいは「恋愛の教祖」などと言われてきたユーミン。
40代~50代にかけての方なら、彼女の曲にお世話になった方(色々な意味で・・)も多いのではないでしょうか。

実は私もその中の一人。
1980年代~90年代にかけての彼女の活躍ぶり(もちろん今でもその活躍度は衰えていませんが)を目の当たりにしながら青春時代を過ごしてきた人にとっては、彼女の曲なしではその時代を語ることが出来ないくらい影響力のあるアーチストなのではないでしょうか。

私自身、彼女のアルバムは数えられないくらい持っていますし、今でも最低1枚はクルマを運転中のBGMとして車内に置いてあり、しかもかなり頻繁に聞いているほどです。

ところが・・・これだけユーミンファンを自認している私ですが、今まで一度も彼女のコンサートに行ったことがありませんでした。

今更・・・と言う感はありますが、先日偶然コンサートのチケットが発売になるというニュースを耳にした瞬間、どうしても行きたくなり思わずチケットを申し込んでしまいました。
幸運にもチケットが取れ(あまり良い席ではありませんでしたが・・)やっと、念願のユーミンのコンサートに行くことが出来たのです。

今回私が行ったのは先日「東京国際フォーラム」で行われたものです。
有名人の方々から送られた花が多数ありました。
NEC_0070.jpg
残念ながら私が取れた席は2階席だったので、ユーミンの表情まで窺い知れるような臨場感は味わえませんでしたが、2階席だった分上からステージの全体を見下ろすことが出来、十分ライブを堪能することはできました。

今回のコンサートはもちろんニューアルバム「Road Show」からの曲が中心。


もちろん、舞台装置もこのアルバムジャケットをイメージしたもので、非常に凝った、アーティスティックなものでした。

ユーミンのコンサートに行くのは前述の通り初めてだったのですが、話に聞いていた通り、それはそれは素晴らしいものでした。

観客を楽しませようと言う意思が最初から最後まで尽きることなく、そしてユーミンのそのパワフルさに圧倒されながらのライブは、本当に「行って良かった」と思わせてくれます。
チケットの価格以上の価値があるとさえ思えるほどでした。

実は私、上記のアルバムを聞かずに行ってしまったのですが、それでも十分楽しめましたし、「DESTINY」を謳ってくれた時には、涙が出そうでした。
(これからユーミンのコンサートに行かれる方、ネタばれゴメンナサイ)

そして最後のアンコール。
「やさしさに包まれたなら」では会場皆で合唱。
(またまたネタばれゴメンナサイ)

感動です。

今までコンサートに行かなかったことを、十分に後悔させてくれました(苦笑)

是非、又機会があったら行きたいですね。

震災の影響で中止になってしまった仙台公演も追加公演として行われることが決定したようですし、彼女の歌声で少しでも日本が元気になれたら・・・と願わずにはいられません






ランキングに参加しています。できればポちっと♪お願いします。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2011年07月31日 19時07分10秒
コメント(3) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.