374421 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

(旧)信州伊那谷~笑顔あふれる家づくり

2008.02.13
XML
テーマ:住宅コラム(1307)

IMG_1767.JPG
久しぶりの陣馬形山です、朝から降り続いたミゾレ交じりの雨が上がった、ほんの一瞬に姿を見せてくれました。
この後すぐにまた雲が掛かってしまい、夕方にはまた雨交じりの雪が降っていました。
今朝も雪景色の信州伊那谷です。

昨日は環境に優しい暮らし【番外編】『化石燃料の消費を減らす』ってことでしたが、じゃあいったいどうすれば良いの?ってことなんですが、皆さんからたくさんコメントを戴いた通りに本当に難しい問題です。

実のところ、私の頭の中では整理しきれない部分もあるのですが、一つだけ言える事があります。
それは、私のブログの一番上に書いてある言葉です。
『現在の自然環境は先祖が残してくれたものではない。未来の子孫から借りているもの』
この言葉は私がこのブログを始めたころにある方から紹介して戴いたものです。古くから北米インディアンが語り継いできた言葉だそうです。
今の私たちは、何のために生活しているのかを考えなければならない分岐点に立っているのではないかと思います。

世界の国では、飢えに苦しんでいる人がいるのに、バイオ燃料のために食糧危機・・・そんな事はあってはならないことです。

貴重な動植物が生息する森林を切り倒して、燃料を作る・・・そんな必要があるのでしょうか?
◆何のために・・・?
人気ブログランキングへ
参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif 
美しい
信州の情報はこちらから

非公開のご意見・ご質問のある方は右矢印
こちらから左矢印お気軽にどうぞ

なんだか中途半端な感じですが、続きは次回です(汗)







Last updated  2008.02.13 15:55:22
[環境に優しい暮らし] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.