528679 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ドクターイワタの認知症ブログ~認知症専門外来と認知症専門往診を融合~

PR

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

Comments

コメントに書き込みはありません。
Apr 23, 2017
XML
長久手南クリニック~10年目の春 part2~
20170423@ヤマブキ(原種)
ヤマブキ(原種)@長久手南クリニック
20170423@ムラサキシキブ群生-アジサイ
ムラサキシキブ群生-アジサイ@長久手南クリニック
20170423@ハクサンシャクナゲ-ウノハナ-ムラサキシキブ
ハクサンシャクナゲ-ウノハナ-ムラサキシキブ@長久手南クリニック
20170423@シラン
シラン@長久手南クリニック
20170423@ハクウンボク
ハクウンボク(つぼみ)@長久手南クリニック

症例報告

20170423@6769@936
知り合いからの紹介である。物忘れ、食事の用意、語義失語、甘い物好きを呈していた。頭部CT:1.頭頂葉萎縮なし、2.左>右前頭葉萎縮軽度、3.左>右側頭葉萎縮先端部軽度、4.海馬萎縮なし、5.境界領域梗塞、6.その他 左>右脳室拡大。以上から、レビースコア:0.5、ピックスコア:5、前頭側頭葉変性症(FTLD)として治療を開始した。中核症状は時計描写テスト:8.5/9、改訂長谷川式:29/30、近時記憶6/6と軽度低下していた。認知機能低下にフェルガード100M粒4錠を勧めた。1か月後、中核症状は改訂長谷川式:22/30(-7)、近時記憶4/6(-2)と高度悪化、上記周辺症状は不変だった。認知機能低下にレミニール4mg/ナウゼリン10mgを開始、フェルガード100M粒4錠を中止した。脳血管性認知症(VD)にプレタール100mgを開始した。2か月後、中核症状は改訂長谷川式:28/30(+6)、近時記憶5/6(+1)と高度改善、上記周辺症状はすべて消失した。3か月後、中核症状は改訂長谷川式:30/30(+2)、近時記憶6/6(+1)と正常域まで回復、上記周辺症状はすべて消失した。

20170423@6915@937
インターネット検索からの紹介である。物忘れ、易興奮、妄想、生真面目、語義失語、手擦りを呈していた。頭部CT: 1.頭頂葉萎縮なし、2.左>右前頭葉萎縮軽度、3.左>右側頭葉萎縮中等度、4.左>右海馬萎縮軽度、5.両側基底核ラクナ梗塞多数、境界領域梗塞、6.その他 左ピック切痕、両側淡蒼球石灰化。以上から、レビースコア:1.5、ピックスコア:5、前頭側頭葉変性症(FTLD)を呈する石灰化を伴うびまん性神経原線維変化病(DNTC)類似疾患として治療を開始した。中核症状は時計描写テスト:8/9、改訂長谷川式12/30、近時記憶2/6と中等度低下していた。認知機能低下にレミニール4mg/ナウゼリン10mgを開c始、フェルガード100M粒4錠を勧めた。脳血管性認知症(VD)にプレタール100mgを開始した。1か月後、中核症状は改訂長谷川式:11/30(-1)、近時記憶0/6(-2)と軽度悪化、上記周辺症状はすべて消失した。2か月後、中核症状は改訂長谷川式:15/30(+4)、近時記憶3/6(+3)と中等度改善した。

20170423@6931@938
施設からの紹介である。内科 1.抑肝散7.5g 2.セレネース0.4mg 3.メマリー20mg 4.セルシン4mg。物忘れ、幻視、幻聴、妄想、鬱状態、暴言、暴力、易興奮、帰宅願望、介護抵抗、徘徊、易転倒、食欲低下、語義失語を呈していた。頭部CT:1.頭頂葉萎縮なし、2.前頭葉萎縮軽度、3.側頭葉萎縮軽度、4.海馬萎縮中等度、5.両側基底核ラクナ梗塞多数、境界領域梗塞、6.その他 両側淡蒼球石灰化。以上から、レビースコア:5.5、ピックスコア:5、レビー・ピック複合(LPC)を呈する石灰化を伴うびまん性神経原線維変化病(DNTC)類似疾患として治療を開始した。中核症状は時計描写テスト:5/9、改訂長谷川式:12/30、近時記憶1/6と中等度低下していた。易興奮にメマリー20mg中止、前頭葉症状にセルシン4mg中止、ウインタミン朝4mg夕6mgへ変更、フェルガード100M粒2錠を勧めた。脳血管性認知症(VD)にプロルベインDR2Capを勧めた。幻視に抑肝散7.5gを継承した。被害妄想にセレネース0.4mgを継承した。1か月後、中核症状は時計描写テスト:6.5/9(+1.5)、改訂長谷川式:14/30(+2)、近時記憶4/6(+3)と軽度改善、上記周辺症状はすべて消失した。一発改善である。

20170423@6937@939
インターネット検索で来院された。内科 1.バルサルタン 2.アムロジピン 3.タケキャブ 4.ロトリガ。物忘れ、易興奮、昼間傾眠、顧客名でない、生真面目、甘い物好き、語義失語、収集癖、膝組みを呈していた。頭部CT: 1.頭頂葉萎縮なし、2.左>右前頭葉萎縮軽度、3.左>右側頭葉萎縮軽度、4.左>右海馬萎縮中等度、5.両側基底核ラクナ梗塞数カ所、6.その他 左>右脳室拡大。以上から、レビースコア:1、ピックスコア:7、として治療を開始した。中核症状は時計描写テスト:9/9、改訂長谷川式:26/30、近時記憶2/6と軽度低下していた。認知機能低下にフェルガード100M粒4錠を勧めた。1か月後、中核症状は改訂長谷川式:27/30(+1)、近時記憶6/6(+4)と中等度改善、上記周辺症状はすべて消失した。

20170423@6944@940
親戚からの紹介である。内科 1.ブロプレス8mg/アムロジピン5mg 2.アテレック10mg。物忘れ、幻視、妄想、生真面目、昼間傾眠、尿便失禁、甘い物好きを呈していた。頭部CT:1.頭頂葉萎縮なし、2.前頭葉萎縮軽度、3.側頭葉萎縮軽度、4.海馬萎縮軽度、5.両側基底核ラクナ梗塞多数、境界領域梗塞、6.その他 両側淡蒼球石灰化。以上から、レビースコア:4、ピックスコア:1、レビー小体型認知症(DLB)を呈する石灰化を伴うびまん性神経原線維変化病(DNTC)類似疾患として治療を開始した。中核症状は時計描写テスト:8.5/9、改訂長谷川式:29/30、近時記憶5/6と軽度低下していた。認知機能低下にフェルガード100M粒2錠を勧めた。脳血管性認知症(VD)にプレタール50mgを開始、プロルベインDR2Capを勧めた。1か月後、中核症状は改訂長谷川式:29/30(+-)、近時記憶6/6(+1)と軽度改善、上記周辺症状はすべて消失した。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  Apr 24, 2017 01:51:24 PM
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.