551676 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ドクターイワタの認知症ブログ~認知症専門外来と認知症専門往診を融合~

PR

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

Comments

コメントに書き込みはありません。
Jun 18, 2017
XML
あじさいの季節~長久手南クリニック~
20170618@ガクアジサイ1
ガクアジサイ@長久手南クリニック
20170618@ガクアジサイ2
ガクアジサイ@長久手南クリニック
20170618@ガクアジサイ3
ガクアジサイ@長久手南クリニック

症例報告

20170618@7032@976
インターネット検索で来院された。メンタルクリニック 1.トレドミン 2.ハルシオン 3.マイスリー。 物忘れ、左口腔内/頸部/背中/腰痛、鬱状態、甘い物好き、生真面目を呈していた。頭部CT:1.頭頂葉萎縮なし、2.左前頭葉萎縮軽度、3.左側頭葉萎縮先端部軽度、4.左海馬萎縮軽度、5.脳梗塞なし、6.その他 両側淡蒼球石灰化。以上から、レビースコア:0、ピックスコア:3、前頭側頭葉変性症(FTLD)を呈する石灰化を伴うびまん性神経原線維変化病(DNTC)類似疾患として治療を開始した。中核症状は時計描写テスト:8.5/9、改訂長谷川式:28/30、近時記憶4/6と軽低下していた。認知機能低下にフェルガード100M粒2錠を勧めた。鬱状態にプロルベインDR2Capを勧めた。1か月後、中核症状は改訂長谷川式:30/30(+2)、近時記憶6/6(+2)と軽度改善、上記周辺症状はすべて消失した。

20170618@7035@977
ケアマネからの紹介である。既往歴:アルツハイマー型認知症、公立T病院神経内科 1.レミニール16mg、同循環器内科 1.メインテート2.5mg 2.タケプロン15mg 3.クレストール2.5mg。物忘れ、夢の続き、暴言、易興奮、介護抵抗、語義失語、生真面目を呈していた。頭部CT: 1.頭頂葉萎縮なし、2.右前頭葉萎縮軽度、3.右>左側頭葉萎縮、4.右>左海馬萎縮中等度、5.境界領域梗塞、6.その他 右>左大脳半球萎縮。以上から、レビースコア:0.5ピックスコア:8、前頭側頭型認知症(ピック病)として治療を開始した。中核症状は時計描写テスト:1/9、改訂長谷川式:3/30、近時記憶0/6と高度低下していた。前頭葉症状にレミニール16mgを中止、ウインタミン朝4mg夕6mgを開始、フェルガード100M粒4錠を勧めた。脳血管性認知症(VD)にプロルベインDR2Capを勧めた。BP195/92。1か月後、中核症状は改訂長谷川式:5/30(+2)、近時記憶0/6(+-)と軽度改善、いらいら偶に以外上記周辺症状はすべて消失した。BP185/82。

20170618@7037@978
ドクターコウノの書籍を読んで来院された。既往歴:神経内科 1.プラビックス75mg 2.アリセプト3-5mg→レミニール4-8mg→メマリー5mgですべて薬物過敏のため中止。物忘れ、妄想、人物誤認、テレビと現実混同、帰宅願望、徘徊、警察保護、語義失語、甘い物好き、使用行動、生真面目を呈していた。頭部CT:1.頭頂葉萎縮なし、2.左前頭葉萎縮軽度、3.左>右側頭葉萎縮中等度、4.左>右海馬萎縮軽度、5.両側基底核ラクナ梗塞数カ所、境界領域梗塞、6.その他 左ピック切痕、左淡蒼球石灰化。以上から、レビースコア:4、ピックスコア:8、レビー・ピック複合(LPC)を呈する石灰化を伴うびまん性神経原線維変化病(DNTC)類似疾患として治療を開始した。中核症状は時計描写テスト:3.5/9、改訂長谷川式:5/30、近時記憶0/6と高度低下していた。前頭葉症状にウインタミン朝4mg夕6mgを開始、フェルガード100M粒2錠を勧めた。脳血管性認知症(VD)にプラビックス75mg継承、プロルベインDR2Capを勧めた。BP138/79。1か月後、中核症状は改訂長谷川式:3/30(-2)、近時記憶0/6(+-)と軽度悪化、上記周辺症状はすべて消失した。BP129/71。

20170618@7043@979
ケアマネからの紹介である。既往歴: H28/1アルツハイマー型認知症、ドネペジル3-5mg→興奮中止、公立T病院神経内科。物忘れ、暴言、暴力、易興奮、帰宅願望、昼間傾眠、夜間不眠、徘徊、易転倒、感情失禁、尿便失禁、嚥下困難、病識欠如、語義失語、生真面目、腕組み、膝組みを呈していた。頭部CT:1.頭頂葉萎縮なし、2.左>右前頭葉萎縮軽度、3.左>右側頭葉萎縮先端部、4.海馬萎縮軽度、5.脳梗塞なし、6.その他 右慢性硬膜下水腫、 左>右大脳半球萎縮。 以上から、レビースコア:1.5、ピックスコア:8、前頭側頭型認知症(ピック病)として治療を開始した。中核症状は時計描写テスト:易怒性のため不可、改訂長谷川式:易怒性のため不可と高度低下していた。前頭葉症状にウインタミン朝4mg夕6mgを開始、フェルガード100M粒4錠を勧めた。夜間不眠にロゼレム4mg/ベンザリン2.5mgを開始した。慢性硬膜下血腫に五苓散5gを開始した。1か月後、中核症状は改訂長谷川式:4/30、近時記憶0/6と軽度改善、いらいら偶に以外上記周辺症状はすべて消失した。

20170618@7027@980
親戚からの紹介である。既往歴: 内科 1.アイミクス 2.エディロール 3.メマリー20mg 4.リリカ 5.バラクルード。物忘れ、手足のしびれ、生真面目、甘い物好きを呈していた。頭部CT:1.頭頂葉萎縮なし、2.前頭葉萎縮なし、3.側頭葉萎縮なし、4.海馬萎縮軽度、5.両側基底核ラクナ梗塞数カ所。以上から、レビースコア:0.5、ピックスコア:1、アルツハイマー型認知症(ATD)として治療を開始した。中核症状は時計描写テスト:8.5/9、改訂長谷川式:19/30、近時記憶2/6と軽度低下していた。認知機能低下に他院からメマリー20mg継承、フェルガード100M粒2錠を勧めた。脳血管性認知症(VD)にプロルベインDR2Capを勧めた。BP164/86。1か月後、中核症状は改訂長谷川式:22/30(+3)、近時記憶4/6(+2)と軽度改善、上記周辺症状はすべて消失した。BP159/82。


よくわかる大人のADHD(注意欠如/多動性障害)司馬理英子著 をよんで

筆者がADHD(attention deficit hyperactivity disorder)について学んだのは、University of Pennsylvania留学中に7歳になる次女がスクールカウンセラーにADHD/LD(学習障害;learning disability)疑いと指摘を受けたときからです。University of Pennsylvania の小児病院(Children’s Hospital of Pennsylvania;CHOP)(全米1位の小児病院)を受診したところ、 ADHD/LDと確定診断されました。

小児精神科医の指導により、カウンセラーから家族カウンセリングを受けてどのように親として対応するかを学びましたが、特別に効果的とは言えない状況でした。8歳になったときにコンサータ/ストラテラという薬物療法を受けました。じっと座って勉強するようになったのは劇的でしたが、無表情になり全く子供らしさを失いました。眠気から小学校で数回尿失禁が続いたため薬物療法を断念しました。

2001年当時、次女の小学校のクラス40名の内20名がADHDと診断され、薬物療法を受けていました。発明王といわれるエジソンもADHDだったのではないかと言われており、もし、薬物治療を受けていたらエジソンは発明王になっていなかったのかも知れません。このような経緯から筆者は子供のADHDに対するコンサータ/ストラテラなどの薬物治療には否定的な考えを持っていました。2003年SFN(Society for Neuroscience; 北米神経科学学会)(世界最大の神経学学会)に参加した際に、ADHDではMRI画像で前頭葉と側頭葉・頭頂葉の間の連絡路の髄鞘(oligodendrocytes)の形成不全が見られるという発表があり、ADHDは器質的疾患であると知りました。

今回、「よくわかる大人のADHD(注意欠如/多動性障害)司馬理英子著」を読みました。その中で「子供の時にADHDであっても1/3程度は思春期頃までにはその症状がなくなっており、1/3の人は多少症状が残るもののそれ程目立たなくなります。大人になっても症状が残り生活に困難が生じるのは残りの1/3と言われています。」という記載があり、合点がいきました。大人のADHDこそ、薬物治療の対象とすべきなのです。

2017年、老年精神医学雑誌に「55歳以上のもの忘れ50名中に6名(12%)にADHDがいた」という報告(上村直人ら:ADHD in Old Age。老年精神医学雑誌2017; 28 増刊号176)があります。若年性認知症患者の中にADHDが含まれている可能性が示唆されたものであり、認知症専門医はADHD治療についても学ぶべきであると考えます。






Last updated  Jun 20, 2017 01:59:12 PM
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.