1117112 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

韓国穴場情報ブログ「アナバコリア」韓国旅行情報版

2013.01.10
XML
今日は、韓国の魅惑のスポット、冬ソナファンも必見の「海金剛(ヘグムガン)&外島(ウェド)」をご紹介したいと思います。

image002.jpg

さぁ、ここがある乗り物に乗る場所です! どんなものが待っているのでしょうか?^^

image004.jpg

ここで料金を支払いチケットを購入! 大人19,000ウォン、子供12,000ウォンと意外に安いですよ^^

image005.jpg

別途、入場料も必要みたいです。入場料とあわせたら大人27,000ウォン、子供16,000ウォン、中高生25,000ウォンです。皆さん、もうお分かりですか?^^

image007.jpg

そう、ここは長承浦(チャンスンポ)遊覧船ターミナル。ここから遊覧船に乗り、巨済が誇る美しい魅惑のスポット、海金剛(ヘグムガン)と外島(ウェド)に行くことができます。

image009.jpg

ちなみに、遊覧船に乗る際に乗船名簿(ピンクの紙)を書く必要があります。ご家族で来られた方は代表者1名が書けば問題ありません。

<<長承浦(チャンスンポ)遊覧船ターミナルへのアクセス>>
<金海(キメ)空港から>
☆バス☆

・金海(キメ)空港→古県(コヒョン)市外バスターミナル
・運行本数: 1日-12本
・運行時間(金海空港出発時間): 7:20、8:40、10:00、11:20、12:20、13:20、14:50、15:50、16:50、 17:50、18:40、19:50
・料金: 6,500ウォン
・所要時間: 1時間10分

☆タクシー☆
金海(キメ)国際空港からリムジンバスに乗り、古県(コヒョン)市外バスターミナルまで行った後、タクシーを利用するのが便利です。
・ 料金 : 約12,000ウォン
・ 所要時間 : 約24分

<ソウルから>
☆バス☆

・ソウル・南部ターミナル→長承浦(チャンスンポ)市外バスターミナル
・運行本数: 1日-4本
・料金:32,800ウォン
・所要時間: 約5時間

☆タクシー☆
長承浦(チャンスンポ)市外バスターミナルから長承浦(チャンスンポ)遊覧船ターミナルまではタクシーで約5分の距離です。

・料金: 約2,400ウォン


では、いよいよ遊覧船に乗って、韓国・巨済を代表する魅惑のスポット、海金剛(ヘグムガン)と外島(ウェド)ボタニアに出発!

image011.jpg

船内では気さくな案内人の方が海金剛と外島についておもしろおかしく説明してくれるので、ちっとも退屈しませんでした^^ ちなみに船は、揺れがかなり激しいので、乗る前に酔い止めをしっかり飲んでくださいね。

image013.jpg

船内では、こんなワッペンが配られます。海金剛と外島に向かう遊覧船は巨済のいたる所からあるので、これは自分がどこの遊覧船に乗ってきたのかわかるように名前が書いてあるんです^^ 今回私は、「グランプリ」という遊覧船に乗りました^^ 間違って別の遊覧船に乗ってしまい、別の船着場に着いちゃったなんてことがないようにしっかり覚えておいてください。

image015.jpg

わずか20分ほどで最初のスポット、名勝第2号の「海金剛(ヘグムガン)」に到着しました。 安全上の都合により船の上からの見学になりましたが、目の前に広がる巨大な岩の景色はもう迫力満点! 自然の偉大さと神秘さを同時に味わうことができました^^

image017.jpg

image019.jpg

海金剛の周りを半周ほどしたところで、船は急に海金剛の中に潜入! ここが海金剛一番のスポット・十字洞窟(シプチャドングル)です。 こちらも安全上の都合により少し入ったところで船はバックしてしまいました。それでもちょっとしたスリルも味わえましたよ!^^

image021.jpg

海のキレイさに思わずカシャッ! この透明度! 巨済は済州(チェジュ)島に負けないくらい海がとってもきれいな島なんです。水面には小さな魚が見えました。

image023.jpg

image025.jpg

そして、これもまた海金剛の中でも一際目を引く獅子岩(サジャバウィ)! この日は残念ながら見ることができませんでしたが、獅子岩の右手に沈む夕日の姿は、もう言葉では表すことのできない神秘的な風景を演出してくれます。

数億年間、波と風を浴びながら形成された海金剛の力強い姿をたっぷり堪能することができました^^

さて、次に遊覧船が向かったのは、異国的な雰囲気漂う「外島(ウェド)ボタニア」。この模様は、明日お伝えしたいと思います^^

他にも韓国の穴場「巨済」の魅力がたくさん紹介されている「韓国・巨済市(コジェ)公式ブログ」にも遊びにいってみてください! オススメですよ^^→http://plaza.rakuten.co.jp/geojetour/



アナバコリアウェブサイト

↑アナバコリアのウェブサイト(http://www.anabakorea.jp/index.php)!韓国の穴場情報満載!
アナバコリア_anaba_QR_Code.jpg
↑アナバコリアのモバイルサイトもぜひチェックしてみてください!


↓ブログランキング参加中! 是非、1クリックポチッとお願いしま~す♪↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


韓国旅行 ブログランキングへ








最終更新日  2013.01.10 16:56:28
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

プロフィール


アナバコリア

カテゴリ

サイド自由欄

カレンダー

バックナンバー

2021.07
2021.06
2021.05
2021.04
2021.03
2021.02
2021.01
2020.12
2020.11
2020.10

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.