1212147 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

第7官界彷徨

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


薔薇豪城さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

お気に入りブログ

「緊急性も必要性も… New! hiryu4398さん

図書館大好き226 New! Mドングリさん

《短歌日記》 萩生… New! 平安寺悠悟(へいあんじ・ゆうご)さん

あちこちにクマ出没… New! しっぽ2さん

吾は明日より New! Maryam F Dさん

コメント新着

ローザ@ Re[1]:奈良西大寺展(06/11) 嫌好法師さん >>浄瑠璃寺の吉祥天様 > …
嫌好法師@ Re:奈良西大寺展(06/11) >浄瑠璃寺の吉祥天様 以前妻に乗せても…
ローザ@ Re[3]:入院(05/24) heliotrope8543さん >薔薇豪城さん >あ…
ローザ@ Re[1]:退院後(06/07) Mドングリさん >神経系の薬・・・なにやら恐…
ローザ@ Re:おだいじに(06/07) 嫌好法師さん >よく効く薬は副作用も強い…

フリーページ

私の源氏物語


国語・国文学会・薔薇篇


古都を旅して、


源氏物語の姫君


舞台鑑賞・能楽堂&こまつ座2012年


伊勢のみやび・私の伊勢物語


伊勢物語その2


源氏物語ー玉鬘


源氏物語ー柏木


源氏物語ー横笛


源氏物語ー夕霧、御法


古今和歌集仮名序


古今和歌集/春の歌


舞台鑑賞・能楽堂&こまつ座2013年


宇治十帖


古今和歌集夏、秋、冬の歌


更級日記


町子の日記


清少納言の日記


道長の日記


定家くんの日記


蜻蛉の日記&2014年能楽堂&こまつ座


兼好さまの日記


古今和歌集 賀の歌 離別歌 羇旅歌


なぎ子の枕草子


伊勢物語その3 2010年9月~


上野誠先生の万葉集


上野誠先生の万葉集その2


古今和歌集 恋の歌


上野誠先生の万葉集その3


五味文彦先生の平家物語


五味文彦先生の平家物語その2


五味文彦先生の平家物語その3


五味文彦先生の平家物語その4(巻5)


五味文彦先生の平家物語その5(巻7)


五味文彦先生の平家物語(巻の8巻の9)


五味文彦先生の平家物語巻10・11


放送大学2013年


英勝院様御事績


佐藤勝明先生の「おくのほそ道」


佐藤勝明先生のおくのほそ道その2


佐藤勝明先生の「おくのほそ道」その3


佐藤勝明先生の「おくのほそ道」その4


佐藤勝明先生のおくのほそ道 その5


舞台鑑賞・能楽堂&こまつ座2015年


八ッ場ダム


ダム問題をめぐる情勢


ダム問題をめぐる情勢その2


まぼろしの追原ダム


追原OPPARAつうしん


追原騒動記


薔薇豪城作品集その1・短歌


なまはげの夜


詩-蒼い春と朱夏


詩-白の時代


往復書簡


薔薇亭華城の時代


詩・晩秋


ローザルクセンブルクの時代


チラウラ短歌


チラウラ俳句


チラウラ俳句その2


俳句あれこれ


連歌デモ


連歌デモその2


私の立原道造


私の宮沢賢治


私の第七官界彷徨


フランス革命


革命暦


千葉なでしこ9条の会


わたしの9コレクション


韓国歴史ドラマ


戦争遺跡


2013.07.19
XML
今朝の東京新聞1面は、スタジオジブリの「熱風」の記事。

リード文はこんなふう
=「憲法を変えるなどもってのほか」。
 スタジオジブリが毎月発行している無料の小冊子「熱風」の最新号で「憲法改正」を特集し、宮崎駿監督(72)などが寄せた記事が話題を呼んでいる。
 全国の書店では品切れが続出。
 ジブリ出版部は反響の大きさから、
「参院選の投票日(21日)前に読んでほしい」と十八日、急きょジブリ公式ページで公開を始めた。=

 記事によれば、今回の特集「憲法」は、意見の分かれるテーマだけにためらいもあったが、参院選を前に「ジブリ」としての旗色を鮮明にしよう」と決めたそうです。

 執筆はジブリの重鎮。
 宮崎駿監督は
「選挙をやれば得票率も投票率も低い、そういう政府がどさくさに紛れて、思いつきのような方法で憲法を変えようなんて、もってのほかです。」と明言。

 十日から全国の書店で配布した約5千部は、あっという間になくなった。
 出版部にも「読みたい」と電話が殺到。

 額田編集長は
「憲法を守るための最大の敵は国民の無関心。
 興味を持ってもらえたのがうれしい。」

 では「熱風」から

宮崎駿さん
「堀田善衛は
 =歴史は前にある。未来は背中にある」と言った。
 ジブリでは仕事場の隣に保育園を作った。子どもたちを見て、その子たちの未来を思えば、正気に戻らざるを得ない。」 

鈴木敏夫さん
「日本が世間にアピールするとしたら九条。
 堀田善衛は「人間の歴史は殺し合いだ。そこからやっとたどり着いたのが平和憲法」だと言った。
 大事にしなければ。

中川李枝子さん
「太郎は父のふるさとへ
 花子は母のふるさとへ」
 そんな疎開の童謡が歌われる中での不安な子ども時代を。

高畑勲さん
「6月29日に岡山で空襲に遭った。
 生まれて10年は戦争の時代だったが、それから60年を平和の中で過ごした。
 この平和は誰のおかげ?9条があるから。
 9条は世界に向かって掲げた素晴らしい理想の旗だ。」 

 沢山のメッセージがいっぱい詰まった、心洗われる冊子です。
 ぜひともジブリのホームページから、読んでみてください。
 選挙の前に♪






最終更新日  2013.07.19 21:45:09
コメント(6) | コメントを書く
[憲法に守られた平和] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.