1180278 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

どんぐり こころの 天龍村どんぐり学園日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


どんぐり こころ

Freepage List

Archives

Calendar

Favorite Blog

パセリの森 ぼっちゃん農園さん
くりりんテクテク日記 さや風さん
【カラーガード大好… いるまよしやすさん
幸せの催眠法 長尾… KAZU8745さん

Recent Posts

Comments

マイコ3703@ キーワード検索でたどり着きました☆ 幾つか記事を読ませて頂いて、自然にコメ…
どんぐり こころ@ Re[1]:健康に長生き(11/01) 視聴率tbsさん アドバイスありがとうご…
視聴率tbs@ Re:健康に長生き(11/01) いつもブログ見させていただいております…
ウルフがおー@ Re:子どもの「キレる」こと(09/22) す、すみません。「どんぐりころころのブ…
kimiki0593@ 相互リンク 初めまして、人気サイトランキングです。 …

fortune

Category

Rakuten Ranking

Headline News

2018.02.10
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
孟懿子《もういし》、考《こう》を問《と》う。子《し》曰《のたま》わく、違《たが》うこと無《な》し。樊遅《はんち》、御《ぎょ》たり。子《し》これに告《つ》げて曰《のたまわ》く、
 孟孫《もうそん》、考《こう》を我《わ》れに問《と》う、我《わ》れ答《こた》えて曰《いわ》く、違《たが》うこと無《な》しと。
 樊遅《はんち》が曰《いわ》く、何《なん》の謂《い》いぞや。
 子《し》曰《のたまわ》く、生《い》けるにはこれに事《つか》うるに礼《れい》を以《もっ》てし、死《し》すればこれを葬《ほうむ》るに礼《れい》を以《にっ》てし、祭《まつ》るに礼《れい》を以《もっ》てす。(為政第二)

  <訳>孟懿子*が考のことをたずねた。先生は「間違えないように。」と答えられた。[そのあと]樊遅が御者であったので、先生は彼に話された「孟孫が考のことを問われたので、『私は間違わないように、』と答えた。樊遅が「どういう意味ですか。」というと、先生はいわれた、[親が]生きているときには礼のきまりによってお仕えし、亡くなったら礼の決まりによって葬り、礼の決まりによってお祭りする。[万事、礼の決まりを間違えないということだ。]」

   *孟い子・・魯の国の家老。仲孫氏、名は何忌。いは死後の贈り名。下文の孟孫も同じ人物で、
     孔子に礼を学んだことがある。魯では公室の一族の孟孫・叔孫・季孫の三家が実力者であった。
   *樊遅・・孔子の門人。名は須、あざ名は子遅。孔子より36歳若い。 

<こころ>

人気blogランキング
 クリックお願いします。m(_ _)m 人気ブログランキングに参加しています。

どんぐり学園の公式ホームページはこちらです。






Last updated  2018.02.10 10:32:00
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.