025842 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

中国人に日本で育てられた私は何人なんだろう

PR

プロフィール


マキ3787

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019.12.05
XML
カテゴリ:留学日記
​突然だけど、

あなたは病気じゃないけど
予防のために
自分の大切な身体の器官を
​​切除できますか?​




ハリウッド女優の
アンジェリーナジョリーは
がんの発症率を
87%から5%に下げるために
乳房を切除し、卵巣も取ったらしい。

理由は自分の子供たちに
より長く寄り添いたいから


2013年5月に掲載された
『ニューヨーク・タイムズ』
への寄稿文で、ジョリーは
BRCA1の遺伝子に変異がある
として乳がん予防の手術を
告白していたのだ。

(BRCA1:乳癌と卵巣癌の発生が高くなるとされる遺伝子)





(寄稿文 中国語版)

ではなぜ彼女
その私的な手術の詳細を
私たちに公開したのだろう?


それは、乳がんになる危険性が高い
女性たちに病気の予防として
胸を切除する選択肢も
あることを知らせること


そして同時にその選択をしても
魅力がなくなることはない
ということを証明することで
より多くの女性の
選択肢の幅を広げたかったからである。


​利他主義の極み…!!!​
アンジェリーナジョリーの美しさは
外見だけじゃなかったのか!!!

この手術の公表は
世界に大きなインパクトを与え、
連日様々なニュースが報道していた。

「アンジェリーナ効果」と名前が付くほど。

​​
彼女の寄稿文を読んで
その勇敢な姿に感銘を受けて
彼女のことが気になって
色々調べてみたら
彼女の慈善活動の規模感が
私の想像をひょいっと超えてきた。


例えば以下のようなものがあった。

世界中の病気を減らすことを目的としている団体The Global Health Councilに200万ドル(約1億8000万円)を寄付
・非発展国から3人を養子として家族に向かい入れる

40ヶ所以上の人道支援の現場に足を運び、避難民の現状を訴える
ジョリーとピットのチャリティ組織“ジョリー・ピット基金”がパキスタンの難民救済のため100万ドル(日本円で約9,800万円)を国連難民機関に寄付
チャリティー団体The Giving Back Fund「寄付額が最も多い有名人」のランキングで、総額で1,340万ドル(日本円で約12億円)を寄付して2位にランクイン
アメリカの養護施設団体“アメリカン・SOS・チルドレンズ・ビレッジ”に10万ドル(日本円で約900万円)を寄付
パートナーのピットと100万ドル(約9,000万円)を国境なき医師団へ寄付
10万ドル(日本円で約900万円)をパキスタン洪水の被災者支援として寄付


一部を並べてみたけれど
海外セレブは違う…('ω')


しかし、
この輝かしい慈善活動から
見える彼女の
正義感の強さからは
想像もつかないような
彼女の暗い過去に驚いた。


彼女の過去を見てみると、
​​14歳の時に交際中の男性とナイフで傷付け合った性的経験
・自慰行為にハマる
・浮気性の父親と長年不仲
・痩せすぎて学生時代にからかわれる

など決して強い女性とは
言い難いエピソードが。


彼女の過去と現在を見て
何か勇気付けられた気がする人は
少なくないんじゃないかな。


もちろん自分を
人と比べるのは
よくないけれど、

参考にしたり
目指したりするのは
いいと思うので


どんなに有名な俳優でも
とても功績を残した偉人でも

結局は同じ人間だから
自分に自信を持てない
と嘆く時間があったら
現状を打破するために
何をしたらいいのか考えて
今すぐ行動するに
​尽きる​なと思った。


がんばりーや!​​







最終更新日  2019.12.05 19:00:06
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.