145632 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ステンドグラス工房かわもと インストラクターの日記

PR

プロフィール


かわもと工房 インストラクター

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(4)

おしらせ

(19)

由井康子

(79)

海野裕文

(37)

鈴木 孝

(30)

ドイツ旅行記

(27)

岡田あかね

(18)

安田美恵子

(9)

阿部真知子

(0)

杉本敦子

(1)

櫻井壽代

(0)

大瀧恵美子

(0)

稲葉洋子

(0)

山田尚美

(0)

川本昭彦

(0)

川本佳恵

(0)

かわもとみえ

(6)

日吉恭子

(0)

米津照代

(0)

荒井優子

(0)

ステンドグラスを巡る旅

(62)

イベント情報

(66)

作品の紹介

(11)

研修旅行

(1)

日記/記事の投稿

コメント新着

けいとだま@ Re:東京都渋谷区・東京メトロ副都心線 明治神宮前駅のステンドグラス(09/12) 素晴らしいですね 我が家も何点かステンド…
Aさん@ Re[2]:夢のような3日間!!(12/26) かわもと工房 インストラクターさんへ は…
Aさん@ ティファニーの光に包まれて!(1/19) 昨年10月、体験講座で 「ステンドグラス工…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2018.05.23
XML
カテゴリ:ドイツ旅行記
海野です。
ドイツ旅行記の続きです。


Episode 7 " ケルン到着 "


ICEでケルンまでは約1時間程。
2等席のチケットを購入したので、"2"の表示がある車両に乗り込みます。

フランクフルトが始発なので、席はたっぷり…。
席はたっぷり。
たっぷり…。

え~っ
何処に座ればいいの~😓


そうだ、
判らなければ人に聞こう!


だいぶこちらに慣れてきました。
ドイツ人は親切だから、きっと教えてくれるはず。
由井先生が聞いてみると、やっぱり親切に教えてくれました😊


答え:
事前に予約すると座席上の荷物棚付近の電光表示で指定された区間が表示されます。
その区間以外なら自由に座っていい

というルールになっています。

僕達は表示がない席を探し、座りました。
座席も広いし、足元もゆったり。
日本の新幹線と変わらないほど、居住性は良かったです👍

途中、車掌さんが切符を見に回ってきました。
やっぱり改札がないので必要なんですね。


車窓から見える景色は内陸を通っていることもあり、牧草地が多かったです🎶
のどかで、フランクフルトのような都市にある大きな建物はなく、土地が広々、空もとても広かったです✨

日本は電線があるので空が狭く見えますが、外国では電線は地中にが普通。

地震が多いから日本では難しいのかも知れませんが、広い空が見えるのっていいですね🎶

と、約1時間
景色を堪能し、列車はケルンに到着しました。


ライン川を越え、ホームに入ろうとしています。
すると、列車の左側、
車内からも見えました。
大きな建物😄




今日の観光目的の
"ケルン大聖堂"
です。
その大きさに圧倒されます。




駅をから出た直ぐの所にそびえ建っています😱
凄い人の数…




……to be continued





ステンドグラス工房かわもとのホームページ​はこちら


ステンドグラス工房かわもとのネットショップ​はこちら






最終更新日  2018.05.23 22:19:05
コメント(0) | コメントを書く
[ドイツ旅行記] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.