6330503 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

色眼鏡's Blog

全350件 (350件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 35 >

愛媛県ラーメン・うどん・そば・パスタ

2019/09/04
XML
-ソロで行くプチ遠征記-

『そばめし・肉入り・玉子入り(とらや食堂)』


今日のお昼はソロで「とらや食堂:リンク多いのでたどってください」さんです、、、"そばめし"が食べたくなったのですねぇ。。。

[そばめし・肉入り・玉子入り:¥550]



"そばめし"と言えば、お好み焼き屋さんのメニュー、、、でも「とらや」さんは食堂でも"そばめし"が食べられるのです。。。午後1時半ころに入店し、"そばめし・肉入り・玉子入り"を発注、、、待つこと約5分でできあがりました。。。

[アップで]



さぁ気になるお味です。。。以前にも書きましたが玉子入りは、"オムライス"のように卵でくるまれていて、どちらかというと"オムソバ"と言う感じです、、、その中の"そばめし"は、ソバとライスの比が8:2か7:3位でソバの方が多めです。。。短くカットされたソバのフワフワ食感がGOOD!!

[玉子の中は]



またソースの具合が、濃い過ぎず甘すぎずちょうどイイんです!! 肉入りなので牛肉もしっかり入っていますし、キャベツのシャクシャクも良い具合でしょう。。。うんうん、旨い旨い~☆目がハートグッド

[さらにアップで]








Last updated  2019/09/07 09:18:32 AM
2019/09/01
-本日の遠征記-

『もり幸』

今日は夕食で"ウニ丼"が食べたくなったので、家内と二人、ウニを求めて八幡浜の「八幡浜みなっと」までドライブです、、、途中、大洲の「大洲プラザホテル」1Fにある、「もり幸」さんにやって来ましたねぇ。。。

[お店外観と店内の様子]



ホテルの駐車場に黒フグ号を停め、暖簾をくぐったのはちょうど12時、、、店内はそこそこ混んでいて、二人の我々はカウンター席に案内されました。。。情報によると、大洲では老舗のうどん屋さんで、、、去年の水害の後、今年の2月から移転営業されたそうです。。。

[みそとじうどん:¥750]



さて席に着きメニューを確認、、、ほぅほうほぅ、ごく一般的なメニューが並びます。。。と、そこで目に止まったのが"みそとじうどん"!? 何なのでしょう?? 名古屋の"みそ煮込みうどん"のようなものでしょうか??? どうしても気になったので、私は"みそとじうどん"を、、、家内は"おろしうどん"をお願いしました。。。やがて待つこと約12分、、、まず家内のができあがり、さらに待つこと約2分でできあがりです。。。

[各アップで]



さぁ気になるお味、、、まずは"みそとじうどん"。。。麺はうどんとしては中細で、エッヂも立ったネジレタイプ、、、クニュッとしたコシでグミ系の喉越しです。。。そして出汁は、おそらく赤味噌系だと思われますが、八丁味噌のように甘くなく、独特な風味がします、、、こんな味噌は初めてかなあぁぁぁ。。。

[おろしうどん:¥750]



また具材が超盛りだくさん、、、玉ねぎにネギ、人参などの野菜、しめじやエノキなどの茸類、それにワラビや刻み揚げ、お麩まで入っています。。。うんうん、やっぱりこんなうどんは食べたことがないっ!! でもでも、旨い旨い~☆ちょき目がハート

[メニュー]


もちろん家内の"おろしうどん"も一口、、、ほぅほぅほぅ、こちらの出汁は少し甘めです。。。しかも"おろしうどん"なのに具材が華やか、、、大根おろし、竹輪、ワカメ、金糸玉子、刻み揚げ、カマボコ、天かす、ネギ、生姜、それに削りかまぼこが入っています。。。こんな"おろしうどん"も見たことがないですヨ~~♪(笑)

[左:ジャコライスボール、右:Loveジャコ天]



さてさてその後、「八幡浜みなっと」でお目当てのウニを見つけ、天気が良くなったので、ゆうやけこやけラインをドライブです、、、途中、「ふたみシーサイド公園」に寄り、先日、「よるまち」で紹介された"ジャコライスボール"と"Loveジャコ天"を食べましたねぇ。。。

*************************************************
【お店の情報】
形態:一般店
住所:愛媛県大洲市東大洲1341 大洲プラザホテル 1F
電話:0893-25-6031
営業時間:11:30~15:00、17:30~21:00
定休日:火曜日、不定休
席数:約60席
駐車台数:ホテル駐車場
HP:?

【メニュー】(一例)
※記事中写真ご参照ください
*************************************************






Last updated  2019/09/04 09:09:52 AM
2019/08/18
-SPTC遠征記2.-

『うさぎ家』

道の駅「天空の郷さんさん」で"塩パン"を買って、我々は松山市内を横切り太山寺町の「うさぎ家」さんにやってきました、、、この前の道を通る度、ず~っと気になっていたお店ですねぇ。。。午後2時40分頃に到着して入店です、、、おやっ!? 営業時間は11:00~15:00、、、危ない危ない、もう少しで閉店のところでした。。。

[お店外観]



さて店内は4人掛けのテーブル席が2つ、二人掛けが2つ、カウンター4席です、、、親子でしょうか? 女性と若い男の子の二人でされているようです。。。

[アルミ鍋で]



席に着いた我々は、私が"鍋焼うどん(たまご入り)"、ノリライダーが"鍋焼そば(たまご入り)"、ダイクライダーが"鍋焼きラーメン"と、三人バラバラで発注です。。。やがて待つこと約9分、、、昔ながらのアルミ鍋で、注文のできあがりです。。。

[鍋焼うどん(たまご入り):¥550]



さぁ気になるお味(鍋焼うどん)です。。。まず麺は食堂系の茹で麺とはちょっと違う、長方形のやや太麺、、、でもコシはなくフニャフワっとした食感です。。。そして出汁は松山らしくやや甘めですが、、、イリコ系風味の甘さが際立っている出汁ですねぇ。。

[各アップで]



またトッピングが豪華、、、たまご、牛肉、ネギ、カマボコ、ジャコ天、刻み揚げ、ワカメです。。。これでお値段550円は、かなり良心価格でしょう!! うんうん、旨い旨い~☆ちょき目がハート

[鍋焼そば(たまご入り):¥550]



またそれぞれ(そば、ラーメン)の出汁を比べてみると、、、そばはやや濃いめのコク、ラーメンはゴマ油の風味が立っています。。。ベースは同じでも、ちゃんと味を変えているのですねぇ。。。

[鍋焼きラーメン:¥500]



と、途中で棚の"ばらずし"が気になりました、、、"ばらずし"なのに玉子で巻かれているのです。。。なので1コいただきました。。。ほぅほぅほぅ、こちらはそんなに甘くない、、、麺類との相性もバッチリでしょう!!

[ばらずし:¥150]



さてさて、今までちょっと入りづらい外観だったのでスルーしてきましたが、お店の人も明るく話しかけてくれてGOOD!! 次は他の麺モノも食べてみたいなあぁぁぁ。。。

[メニュー]





*************************************************
【お店の情報】
住所:愛媛県松山市太山寺町714-1
電話:?
営業時間:11:00~15:00
定休日:水曜日
席数:16席
駐車台数:約10台
HP:?

【メニュー】(一例)
※記事中写真ご参照ください
*************************************************






Last updated  2019/08/21 09:21:53 AM
-SPTC遠征記1.-

『中華そば 心』

今日は夕方からJCシニアクラブの家族会があるので、ゆっくりツーリングができません、、、なので県内の気になるお店を巡るプチツーリングにしましたねぇ。。。

[お店外観]



朝の9時45分に「SPTC(しまなみパイレーツ・ツーリングクラブ)」のメンバー3名(私、ノリライダー、ダイクライダー)で出発し、桜三里の「中華そば 心」さんにやって来ました。。。ここは今年の春頃にオープンしたのですが、いつも行列ができているお店です、、、なので今回は開店時間30分以上前から待つことにしたのです。。。

[おでん:各¥100]



予定通り10時20分過ぎに到着すると、すでに車とバイクが停まっています、、、なので我々は3番目位ですねぇ。。。入り口の階段で並んで待っていると、店主さんが出てきて、"早いけど開店します!!"と、10時半過ぎに入店できました。。。

[中華そば:¥600]



さて我々はカウンター席に着き、三人とも"中華そば"を発注です、、、また三人で分けようと"あぶりチャーシュー丼"も一つお願いしました。。。で、腹PEKOのノリライダーが"おでん"をとって、食べながら待つこと約4分で"あぶりチャーシュー丼"、、、さらに待つこと1分で"中華そば"のできあがりです。。。

[アップで]



さぁ気になるお味(中華そば)です。。。まず自家製と言う麺は、緩やかウェーブのスクエア細麺、、、加水やや多めのおそらく全粒粉タイプでしょう。。。ゆで加減もちゃんと固茹でで、シコシコの食感が心地イイっ!! そしてスープは超アツアツで、鶏系と思われる透き通った清湯、、、塩か醤油かは分からないほどアッサリだけど、甘みと出汁の旨みを感じます。。。

[各アップで]



またトッピングは、低温熟成タイプのチャーシュー、三つ葉、半熟卵、、、そしてスープには刻んだ白ネギが浮かんでいます。。。うんうん、こんな清々しい"中華そば"が好きですねぇ。。。うんうん、旨い旨い~☆目がハートダブルハート

[あぶりチャーシュー丼:¥600]



次にみんなでいただいた"あぶりチャーシュー丼"、、、こちらはぶつ切りの上記低温熟成チャーシューが、バーナーで炙られて、ゴマ油風味の青・白ネギで味付けされています。。。"中華そば"とは逆に、コッテリのパンチありでしょう、、、うんうん、こちらも美味しいっ!! ただアッサリの"中華そば"と一緒にいただくなら、私的には"おにぎり"の方が好みかもしれません。。。

[各アップで]



そうそう我々が食べ終える頃には、さらにウェイティングの人が増えて、10人以上待っているようです、、、やっぱり今日の我々の、30分以上前の時間が正解でしたねぇ。。。

[お品書き]



さぁお腹も膨れたので、少し走ることにしましょう。。。我々は国道494号で黒森峠を越え、面河~久万高原町に走り、道の駅「天空の郷さんさん」に寄り、「sansanパン工房」で"塩パン"を買いました、、、このお店の"塩パン"が美味しいんですネっ!!食パン

[sansanパン工房の塩パン]



*************************************************
【お店の情報】
住所:愛媛県西条市丹原町鞍瀬辛702
電話:0898-76-6050
営業時間:11:00~18:00(材料切れによる早仕舞いあり)
定休日:木曜日
席数:16席
駐車台数:約15台
HP:?

【メニュー】(一例)
※記事中写真ご参照ください
*************************************************






Last updated  2019/08/20 03:30:57 PM
2019/08/12
-本日の遠征記-

『今年も一年ぶり(甲)』

夏休みの二日目、(私は昨日も蕎麦でしたが)今年も家内と二人で「西條そば 甲(きのえ):リンク多いのでたどってください」さんにやって来ました、、、私と同じ日曜が定休なので、一年ぶりの訪問ですねぇ。。。

[混んでいます]



開店直後の11時過ぎに到着しましたが、すでにウェイティングの行列ができています、、、3組約10人待ちでした。。。いつものように名前を書いて、順番を待つこと約25分、、、カウンター席に着けましたねぇ。。。

[おでん]



さて私は朝から何も食べていなかったので、お腹がPekoチャンでした。。。なので"すだちそばの冷かけ"と"ざる蕎麦"を、家内は"ざる蕎麦"をお願いして、"おでん"も二本とって待つこと約10分、、、注文のできあがりです。。。

[すだちそばの冷かけ]



さぁ気になるお味、、、まずは"すだちそばの冷かけ"。。。 しっかり冷やされ、シコシコの二八蕎麦が入った冷たい出汁の上を、一面のすだちがまるで池の蓮葉のように覆っています、、、爽やかな酸味と鰹風味の冷や出汁との相性がバツグンっ!!

[各アップで]



うんうん、この冷や出汁が最高なんですねぇ、、、暑い夏場、水筒に入れて持ち歩きたい位です。。。もちろんゴクゴクと飲んで完食でしょう!! うんうん、旨い旨い~☆目がハートダブルハート

[ざる蕎麦]



また大晦日に持ち帰りでいただいているのですが、お店で"ざる蕎麦"をいただくのは久しぶりです、、、やっぱり「雪花山房」で修行したO原君の打つ蕎麦は、愛媛でもトップクラスでしょう。。。うんうん、こちらも旨い旨い~~♪

[各アップで]



*************************************************
【お店の情報】
住所:西条市朔日市783-6
電話:0897-55-7836
営業時間:11:00~そばがなくなり次第終了
定休日:日曜日
席数:20席
駐車台数:5台
HP:http://saijosoba-kinoe.com/
*************************************************






Last updated  2019/08/15 09:45:09 AM
2019/07/14
-本日の遠征記-

『いろどり を 再訪』

今日は三連休の日曜日ですが、あいにくの雨天です、、、なので家内と二人、松山方面に遠征することにしました。。。そこでお昼には、前回訪問時に鶏白湯が気に入った、「麺屋 いろどり」さんを再訪しましたねぇ。。。

[鶏豚骨麺:¥780]



午前11時半頃に入店すると、店内には2人のお客さんです、、、我々はカウンター席に着き、私は今回"鶏豚骨麺"を、家内は"鶏煮干麺"を、あと"手作り鶏肉餃子"もお願いしました。。。そして待つこと約6分、、、注文のできあがりです。。。

[アップで]



さぁ気になるお味(鶏豚骨麺)です。。。まず麺は中太でやや平打ち、長方形の断面です、、、緩やかウェーブほぼストレート、加水もやや多めでゆで加減もGOOD!! シコシコの食感が私好み!!

[鶏煮干麺:¥800]



そしてスープは、、、おおぉぉぉ、クリーミーでマイルドな鶏白湯と、パンチとコクのある豚骨のスープが絶妙のハーモニー。。。うんうん、旨い旨い~☆ラーメン目がハート

[アップで]



またトッピングの鶏チャーシューは、約3時間の低温熟成で仕上げられ、、、柔らかくシットリでモッチリ。。。半熟の煮卵もGOODです!!

[各アップで]



次に家内の"鶏煮干麺"。。。こちらは煮干しなので清湯系と思いきや、しっかり鶏白湯に煮干がプラスされ、トッピングには鰹節がかかっています、、、ほぅほぅほぅ、鶏白湯なのでアッサリではないものの、煮干の風味もちゃんと感じます。。。

[手作り鶏肉餃子:¥350]



最後に"手作り鶏肉餃子"。。。うんうん、この餃子、まん丸としていて肉餡がしっかり詰まっています、、、しかも鶏肉がプリップリでしょう!! こちらも美味しい、美味しい~~♪

[アップで]








Last updated  2019/07/16 09:53:59 AM
2019/06/30
-本日の遠征記-

『いちどり』

6月最後の日曜日、遅い梅雨の影響で朝から降ったりやんだりの天気です、、、なので今日は家内と二人、松山方面に遠征することにしました。。。

[お店外観]



で、お昼にチョイスしたお店は、今年の4月に「一興砥部店」さんの隣にオープンしたという「いちどり」さん、、、「一興砥部店」さんと同じ経営らしいのですが、 鶏にこだわった"丸鶏醤油ラーメン"と"鶏白湯ラーメン"を提供されていると言うことで、鶏系ラーメンに目がない私は、ずっと気になっていましたねぇ。。。

[店内の様子]



さてお店に到着したのは午前11時20分ころ、、、開店して間がない時間でしたが、すでに2組位のお客さんがいるようです。。。まずは入り口の食券器で券を買います、、、私は予定していた"鶏白湯ラーメン"を、家内は"丸鶏醤油ラーメン"、あと"とり天"を一つ選択しました。。。

[鶏白湯ラーメン:¥720]



そして店内のテーブル席に着き、待つこと約6分でまず"とり天"、、、さらに待つこと約1分で、注文のできあがりです。。。

[アップで]



さぁ気になるお味、、、まず私の"鶏白湯ラーメン"。。。麺は中太で加水中位、、、緩いウェーブはあるもののほぼストレートです。。。この太さでは珍しく、少しグミ系でモチシコの食感でしょう!! そしてスープは、、、おおぉぉぉ、しっかりした鶏白湯ですが、トロ~リの濃厚というほどではありません、、、むしろ旨みが凝縮されたあっさり白湯という感じです。。。

[各アップで]



そしてトッピングは、鶏むね肉が鶏モモ肉で包み込みこまれた、肉厚の鶏チャーシュー、みじん切りの玉ねぎ、メンマ、ネギ、糸唐辛子、、、花椒油も使用されているということで、わずかにピリっと舌に感じる刺激もあります。。。また別皿で岩塩も付けられていて、、、途中から少しふりかけると、スープの味が引き締まります。。。うんうん、旨い旨い~☆ラーメン目がハート

[丸鶏醤油ラーメン:¥720]



また家内の"丸鶏醤油ラーメン"も一口、、、ほぅほぅほぅ、、、こちらは澄んだ鶏清湯のスープですねぇ。。。丸鶏、鶏ガラ、モミジ+野菜の、ほんのりとした甘みを感じます、、、このスープも秀逸でしょう!!

[とり天:¥320]



最後に"とり天"ですが、鶏むね肉と思われる部位が、サクサクの衣で揚げられています、、、酢醤油に練り辛子もGOODですし、上記の岩塩でいただいても美味しい。。。しかも量もタップリなのにお値段は320円なので、、、単品で"ごはん(160円)"と一緒にいただくと、わずか490円で"とり天定食"になっちゃいそうですねぇ。。。(笑)

[お品書き]




*************************************************
【お店の情報】
住所:伊予郡砥部町291-1
電話:089-948-4342
営業時間:11:00?22:00
定休日:元旦
席数:約30席
駐車台数:約30台
HP:https://ichidori.com/

【メニュー】(一例)
※記事中写真ご参照ください
*************************************************






Last updated  2019/07/01 04:44:01 PM
2019/06/23
-本日の遠征記-

『梅鈴 を 再訪』

本日は家内と二人、松山方面に買い物遠征です、、、本当はお昼にはラーメンが食べたかったのですが、候補にしていた二軒とも、行列になっていて諦めました。。。なので昨年、プチツーリングで行った「梅鈴(バイレイ)」さんを再訪です。。。

[ランチセット(せいろ・カレー丼):¥1000(税別)]



12時半頃に入店すると、店内には5組位のお客さんで、そこそこ賑わっています、、、我々は空いていた節に着き、私は"ランチセット(せいろ・カレー丼)"を、家内は"天せいろ"をお願いしました。。。そして待つこと約6分で"カレー丼"が、8分で"天せいろの天ぷら"、、、さらにもう1分待って"せいろ"のできあがりです。。。

[せいろ]



おやっ!? "カレー丼"は"ドライカレー"のようですねぇ、、、私的には蕎麦屋さんのカレーは、カレー粉を出汁で溶き、片栗粉でトロミをつけた"出汁入りカレー"を想像していたのでちょっと期待↓↓↓です。。。でも"せいろ"の蕎麦の量が、前回訪問時より多くなり、コチラは↑↑↑でしょう!!

[カレー丼]



さて気になるお味ですが、"せいろ"の方は前回記事をご参照ください、、、やや細めの手打ちで、本格タイプがGOODです。。。ただ"カレー丼"の方は、挽肉タップリのスパイシーな"ドライカレー"に卵黄のトッピング、、、卵黄で少しマイルドな味になるのですが、かなりスパイシーなので、やはり私的に蕎麦とのマッチングはビミョ~~かなあぁぁぁ。。。

[各アップで]



そうそう家内の食べた"天せいろの天ぷら"、、、なんと9種類の大盤振る舞い!! さすが魚屋さんでしょう。。。でも海老天好きの家内は曰く、数は少なくても良いので、海老天を充実させて欲しいと言うことでしたねぇ。。。(笑)

[天せいろ:¥1000(税別)の天ぷら]








Last updated  2019/06/25 04:01:46 PM
2019/06/09
-SPTC遠征記2.-

『ドライブイン引地橋を再訪!!』

「風の里公園」でラーメンを食べた我々は、帰りのルートになりました、、、途中、G.W.にも行った「ドライブイン引地橋」さんを再訪することにしましたねぇ。。。

[ラーメン:¥620]




前回訪問時、G.W.だったせいか"ラーメン"もご飯モノも売り切れていました、、、でも今日は大丈夫です。。。私は"ラーメン"を、じょにリーダーは"ざるそば"と"おでん"、ノリライダーは"あめご塩焼き定食"を発注です、、、やがて待つこと約9分で注文ができあがってきました。。。

[おでん:¥100(1本)]



さぁ気になるお味(ラーメン)です。。。まず麺はやや細目で、緩やかウェーブほぼストレート、、、加水もやや多めでシットリした食感です。。。ただゆで加減が、、、私的にはもう少し固めがイイなあぁぁぁ。。。そしてスープは、表面に脂粒が浮いた、鶏ガラ+魚介系醤油味かな!? スープがアツアツなのもGOODでしょう!!

[あめご塩焼き定食:¥1100]




そしてトッピングは、シャキシャキのチャーシューと、カマボコ、玉子、もやし、ネギ、、、、ドライブインの歴史を感じる、昔ながらの"中華そば"ですネっ!! うんうん、旨い旨い~☆ラーメン目がハート

[ざるそば:¥720]



また定食の"山菜そば"は、出汁はGOODですが、蕎麦はモッソリの田舎蕎麦、、、こちらは好き嫌いが分かれるかな? でも"ざるそば"は二八系の細麺なんですねぇ。。。(笑)

[メニュー]




さてさて、今回は私が夕方の5時に美容院の予約があったので、BARIに帰り着いたのは早めの午後4時半ころ、、、休憩時間少なめで、約300㎞を走りっぱなしに近いツーリングでした。。。

*************************************************
【お店の情報】
住所:高知県吾川郡仁淀川町引地62
電話:0889-35-1289
営業時間:9:00~17:00
定休日:水曜日
席数:?席
駐車台数:約40台
HP:http://www.hikichityaya.ecweb.jp/
【メニュー】(一例)
※記事中写真ご参照ください
*************************************************






Last updated  2019/06/12 10:38:25 AM
2019/05/26
-本日の遠征記-

『手打ちそば かわ咲』

今日は晴天なのですが、鳥豚号のフォグランプ修理がありツーリングに出かけられませんでした、、、なのでお昼は家内と二人、松山市北条に遠征です。。。松山在住の後輩I出君が、、、北条に今年の2月末にオープンした「手打ちそば かわ咲」さんが美味しいとの情報をくれましたねぇ。。。

[お店外観]


お店に到着したのは12時半過ぎ、、、まだあまり知られていないのか、駐車場に車はありませんでした。。。暖簾をくぐり店内に入ると、やはり他にお客さんはいないようです、、、我々は窓側のテーブル席に着きました。。。I出君によると、、、石手の老舗料亭で修行をされた大将が打つ蕎麦だということです。。。

[店内の様子]



さて初めてのお店は、"ざる蕎麦"と"かけ蕎麦"を注文するのが私流です、、、家内は海老天が好きなので"天ぷらざる蕎麦"をお願いしました。。。やがて待つこと約7分、、、注文のできあがりです。。。

[ざる蕎麦:¥750]




さぁ気になるお味、、、まずは"ざる蕎麦"。。。蕎麦は国産の蕎麦粉にこだわった手打ち蕎麦ということで、ズズッと喉越しの良い細切りの本格タイプ、、、甘い蕎麦の香りがイイですねぇ。。。そしてめんツユは、達磨系と比べると、少し醤油の味が濃いめです、、、でも角は立たず円やかなツユですねぇ。。。うんうん、旨い旨い~☆目がハートグッド

[かけ蕎麦:¥750]




次に"かけ蕎麦"。。。こちらはさすがに温かいので、蕎麦は少し柔らかくなってしまいますが、出汁がGOOD!! 3種の削り節を使用していると言うことで、老舗料亭で鍛えられた腕で、洗練された深い味わいです。。。

[天ぷらざる蕎麦:¥1100]




そして家内の"天ぷらざる蕎麦"の、茄子天と獅子唐をいただきました、、、おおぉぉぉ、油が良い香りで、サっクサクの衣が芳ばしいっ!! うんうん、美味しい美味しい~~♪

[お品書き]





そうそうお店の方が、私がブロガーだと言うことを気づいて声をかけてくれました。。。そのお話の中で、店主さんは松山の「手打蕎麦 まろ」さんで蕎麦を教わったそうです、、、なるほどなるほど、本格の腕に本格の蕎麦、、、美味しいのは道理でしょうねぇ。。。

*************************************************
【お店の情報】
住所:愛媛県松山市中西外58-1
電話:089-992-0071
営業時間:11:00~15:00、17:00~22:00
定休日:水曜日
席数:?(約80席以上ありそうです)
駐車台数:約13台
HP:https://teuchisobakawasaki.business.site/
【メニュー】(一例)
※記事中写真ご参照ください
*************************************************






Last updated  2019/07/14 10:05:03 AM
このブログでよく読まれている記事

全350件 (350件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 35 >

PR

Category

Recent Posts

Archives

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space












Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.