5311580 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』100万部?日記

全74件 (74件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

ベストセラー・ビジネス書

2020.01.31
XML
12月にした人気セミナー「クリエイター収入200万円以下の人が得する確定申告講座」の内容が電子書籍化されました。

税込1,100円と、セミナーよりはお安い値段となっております。


クリエイター収入200万円以下の人が得する確定申告講座【電子書籍】[ 山田真哉 ]


中の様子は、こんな感じです↓。









最終更新日  2020.02.01 20:29:20


2019.12.19
小山龍介さんとの共著『会計HACKS!』の繁体字版が台湾で出版されるそうです。

随分と昔の本なので、内容はほとんど覚えていないのですが、​有難いことです (。・ω・。)



会計HACKS!【電子書籍】[ 小山龍介 ]








最終更新日  2019.12.22 15:50:30
2019.10.18
小学館さんとの打合せでした。「DIME」での連載は数年前に終わりましたが、最近また時々打合せをさせて頂いています。

内容については、またいつかお話しできると思います。






最終更新日  2019.10.22 00:19:22
2018.09.25
『マンガ日本と世界の経済入門』石森プロ・シュガー佐藤・著 山田 真哉・監修(KADOKAWA)が出版されました。



マンガ日本と世界の経済入門 [ 石森プロ・シュガー佐藤 ]


期せずして石森プロさんとお仕事をすることができました。

石ノ森章太郎先生といえば、1980年代後半に一大ムーブメントとなった『マンガ日本経済入門』。

私は本書へのリスペクトで、この新刊の監修をさせて頂きました。



マンガ日本経済入門松本佐和子編【電子書籍】[ 石ノ森章太郎 ]


よかったらご覧ください ('◇')ゞ










最終更新日  2018.09.26 17:21:34
2017.09.26
大学の先輩でもあるコピーライターの川上徹也さんから教えてもらったのですが、

紀伊國屋書店梅田本店さんの、なぜか自己啓発書コーナーに

『平成のビジネス書』置かれていたそうです。

『「世にも珍しい」というコピーが「珍しかった」のでつい写真撮りました』

ということで、写真も頂きました ('ω')ノ





川上さん、紀伊國屋書店梅田本店さん、ありがとうございます。

たしかに、アドラーやカーネギーに囲まれている。こちらも珍しい・・・。



平成のビジネス書 「黄金期」の教え (中公新書ラクレ) [ 山田真哉 ]






最終更新日  2017.09.27 09:42:12
2017.09.07
新刊『平成のビジネス書』の一節が、3週間ほど前に引き続き、

東洋経済オンラインさんで記事になっております。


今回の内容は、電子書籍が出版界に与えた影響や

業界再編のおさらい等なのですが、

写真とのミスマッチが、なかなかいい味を出しております。






平成のビジネス書 「黄金期」の教え (中公新書ラクレ) [ 山田真哉 ]






最終更新日  2017.09.08 14:12:08
2017.08.23
新刊『平成のビジネス書』(中公新書ラクレ)ですが、

ネット界隈でも各所で取り上げて頂いております。

書評本の書評というのも、なんだか変な感じもしますが

大変有り難いことです。


『ビジネスブックマラソン』8/17付 『平成のビジネス書 「黄金期」の教え』 山田真哉・著 vol.4775

『ビジネス発想源』 8/21付 【第4672回】メディアは不朽にあらず

「浅沼ヒロシの書評ブログ 晴読雨読日記」2017-08-22 平成のビジネス書

ビジネス選書WEB 2017/08/09 平成のビジネス書 - 「黄金期」の教え(山田 真哉)




平成のビジネス書 「黄金期」の教え (中公新書ラクレ) [ 山田真哉 ]






最終更新日  2017.08.25 20:53:16
2017.08.20
新刊『平成のビジネス書』の一部をネットで読むことができるように

なりました!


「プレジデントオンライン」さんでは、本書の中から、

2000年代ビジネス書の功罪を書いた章の抜粋が読めます。



「釣りタイトル」に走ったビジネス書の罪

:PRESIDENT Online - プレジデント




「東洋経済オンライン」さんでは、

本書の中でビジネス書の今後について5つ挙げているのですが、

そのうち3つをこちらに載せています。



『ジリ貧の「ビジネス書」市場に見える微かな光 安易な企画は敬遠ぎみ、本格派が求められる』

:東洋経済オンライン




平成のビジネス書 「黄金期」の教え (中公新書ラクレ) [ 山田真哉 ]






最終更新日  2017.08.23 01:22:59
2017.08.15
先週出した『平成のビジネス書』(中公新書ラクレ)ですが、



平成のビジネス書 「黄金期」の教え (中公新書ラクレ) [ 山田真哉 ]


先日「夕刊フジ」さんに書評が載っていたそうです。





ありがとうございます。






最終更新日  2017.08.16 01:05:47
2017.08.12
1986年から日本経済新聞社から出版された石ノ森章太郎作の

経済学習漫画『マンガ日本経済入門』をいま読んでいます。


​​
マンガ日本経済入門工藤編【電子書籍】[ 石ノ森章太郎 ]


シリーズ4巻で200万部を超え、第33回(昭和62年度)小学館漫画賞と

第17回(1988年)日本漫画家協会賞大賞の受賞作で、アニメ化もされたそうです。


『平成のビジネス書』の中でも触れましたが、当時の画期的な作品で

いまのビジネスコミックの源流になったような作品です。

ただ、中身は今どきのビジネスコミックでよくあるような

「OL成長モノ」とは全く違っていて、

貿易摩擦、円高対策、米の自由化、銀行の合併といった

実際の経済ニュースをモチーフにしたハードな展開で

殺人事件も起こったりします (*_*;)

でも、これくらいのほうが経済の勉強になるとは思うんですよ。


これを今の時代にリメイクするとしたら、

「ライブドア事件」「リーマンショック」「ネットショップの躍進、百貨店の没落」

「フィンテックと仮想通貨」「グローバル化、反グローバル化」「都市と地方の対立」

とかなんですかねえ・・・。



マンガ日本経済入門松本佐和子編【電子書籍】[ 石ノ森章太郎 ]



マンガ日本経済入門アン・テイラー編【電子書籍】[ 石ノ森章太郎 ]






最終更新日  2017.08.13 01:00:13
このブログでよく読まれている記事

全74件 (74件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.