800973 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Kapperのブログ

PR

X

Profile


kapper

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Comments

これでは。。。@ Re: モバイルUbuntu、NetWalker登場 Kernel コンパイル1編 その106(06/18)  sudo cp arch/arm/boot/zImage /boot/vm…
kapper@ Re:shについて netwalker初心者さん どうやらバージョ…
kapper@ Re:shについて(07/27) netwalker初心者さん コメント誠にありが…
netwalker初心者@ shについて git clone git://github.com/FreeRDP/Free…
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…

Archives

Sep , 2021
Aug , 2021
Jul , 2021
Jun , 2021
May , 2021

Freepage List

Headline News

May 3, 2009
XML
カテゴリ:Linux
Kapperでございます。
Xeonの組立ネタももう4回目です。
ドナルドを拝謁しながら精神統一w
休日、連休をはさんでのんびり組み立てました。
実際の組み立て時間は1時間半位しかかかりませんでしたが、
OSを何にするかとか、残りの部品調達等で
意外と時間が掛かりました。

・Xeon組立
組み立て自体は通常のATXマザー同様なので
取り分け特別な事をする必要はありません。
CPU2個組み立てる以外はLGA1336と何も違いはありません。
ここは長年の経験を生かしてサクサク組み立てます。
CPUとMB、メモリ、電源のみの最小構成で組み、起動。
何のトラブルもなく1回でブートしました。(ネタが減りましたw)
何かある時はすぐ原因不明のトラブルで詰まってしまうのですが、
さすがKapper。学生時代から数百台組上げたベテランの技は健在ですw
ちょっとごちゃごちゃしてますが、下の写真を是非見て下さいな。

その後HDD、DVDを入れて再起動、OSをインストールします。
公開されたばかりのMandrivaLinux2009.1を動かそうとしましたがうまく立ち上がりません。
仕方がないのでとりあえずこちらも出たばかりのUbuntu9.0.4を入れます。
問題なくインストール、起動しました。さすがUbuntu。
設定もなれたものでサクサク進みます。8コア無事認識。
で、肝心のBOINCをインストール。あれま、ベンチマークがっかりですw
一応予想の範囲には入るのでしょうか、詳細は後日整理しますw
HTやOSの仕様によって多少は変わってくるものなのでしょうか。
低クロックバージョンなので仕方のない事かもしれません。
オーバークロック出来れば多少は良くなるのでしょうが。

次回セットアップ編。
どこまで手を加えられるかはまだ分かりません。
またRAIDとかも追加検討してみます。
色々と試してみます。
それでは、また。






Last updated  May 3, 2009 06:36:13 PM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.