000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ぴょんちゃんの雑記帳

PR

Rakuten Profile


けろけろぴょん吉さん

パラグライダーで8時間飛んでしまう阿呆なヤツです(^^

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
パラグライダー  家電  ThinkPad  Apple  写真  カメラ 

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

fortune

Comments

レンタルもできます!!@ Re:デジタル簡易無線、海上(日本周辺海域)での使用が可能に!(11/03) <small> <a href="http://item.rakuten.c…
けろけろぴょん吉@ Re[1]:再開準備・・・(10/11) 別けあって名無しさん> こんばんは! …
別けあって名無し@ Re:再開準備・・・(10/11) 先日はお世話になりました。 ブログ再開楽…

Rakuten Ranking

Rakuten Card

2014.01.22
XML
【三地山の基本情報】
標高:1,053m
北緯22度44分33.0秒
東経120度39分45.0秒
(10進数:22.7425,120.6625)

賽嘉テイクオフからの方位角:126度 距離:2.0km


4-1-1.jpg


三地山は、賽嘉エリアのソアリング主力目標です。


4-1-2.jpg

リッジソアリングに長けている方は、いかようにも攻めることが出来、攻め甲斐がある「お山」です。


山頂の南側にはお茶畑と電波塔があります。電波塔のアンテナは4段のターンスタイルアンテナです。たぶんテレビ放送かFM放送用と思います。

大きな画像はこちら → http://pp-kero.com/para/taiwan/Saijia/main/mt_sandi_top.jpg


お茶畑を見下ろす位まで高度を稼いだら、北方向にある朝日山を目指してレッツ・ゴー!

三地山山頂 → 朝日山山頂 ほぼ真北(353度) 約4.8km
三地山山頂 → ランディング ほぼ北西(304度) 約3.1km


三地山山頂から尾根伝いに東方面へ流していくことはおすすめしません。午後、南西~西よりの風が強くなることが多いので、ランディングどころかテイクオフにも戻れなくなる恐れがあります。

東方面(徳分村/Dewun Village)へ陸路で行くには、賽嘉から三地門郷を経由していく道ぐらいしかないので、行きは良いよい、帰りは・・・ということになりかねません。

同様に、南側の三地村三地門(Sandi Village Sandimen)および達來村(Dalai Village)方面も降ろしやすい場所はありません。山の裏側に入ってしまうので、無線の電波は届き難くなります。


地元台湾の方で、三地山から南下して行ったというクロスカントリーフライトの記録があります。北方向(六亀)よりも距離を伸ばせる可能性はありますが、スムーズに回収できるかという点を考慮すると難易度はかなり高いと思います。


sandi_small.jpg
テイクオフ、ランディングと三地山の位置関係です。

大きなサイズでご覧になりたい方は、こちらを → http://pp-kero.com/para/taiwan/Saijia/main/sandi.jpg


ランディングから離れる方向に飛んで行きます。
常にテイクオフ、ランディングに戻れるかを確認しながら飛ぶ注意力を求められます。



sandi-e_small.jpg
三地山東(徳文村)方面の地図です。
無線、携帯の電波が届きにくいところです。行っちゃあかんです。
2014年新年早々、発達している雲に吸い込まれて東方向に約3.5km流されて山沈し、回収に一昼夜を費やす遭難事故が起きています。

大きなサイズでご覧になりたい方は、こちらを → http://pp-kero.com/para/taiwan/Saijia/main/sandi-e.jpg

sandi-s_small.jpg
三地山南方面(三地門)の地図です。
携帯はたぶん繋がると思いますが、テイクオフ、ランディングからの距離があるので、無線は届き難くなります。

大きなサイズでご覧になりたい方は、こちらを → http://pp-kero.com/para/taiwan/Saijia/main/sandi-s.jpg



4-1-2-2.jpg
三地山山頂にある茶畑を是非拝んでください(^^/



4-1-3.jpg
三地山山頂から賽嘉村中心部、ランディングの眺め


4-1-4.jpg
三地山山頂までもう一息(2012年撮影)


4-1-5.jpg
山頂のお茶畑と達來村中心部


4-1-5-2.jpg
三地山西面から南尾根と三地村中心部の眺め
南へ谷渡りして突き進むのが難しいことがみてとれます。


4-1-5-3.jpg
尾根伝いに東方面に凸撃することもおすすめしません。


4-1-6-1.jpg
よじ登る感覚で高度を稼ぐのは、リッジソアリング好きなぴょんちゃんにはたまりません(^^ジュル


4-1-6-2.jpg
よじ登った先に、「あ!お茶畑発見!」


4-1-7-1.jpg
三地山からみた賽嘉村中心部とその南西にある山湖觀高爾夫球場(SUNWOOD LAKE GOLF CLUB/ゴルフ場)http://www.golf.net.tw/course/typhone/index.asp


4-1-7-2.jpg
三地山山頂からみた三地村三地門(Sandi Village Sandimen/右側)および達來村(Dalai Village/左側)方面の眺め


4-1-7-3.jpg
三地山山頂からみた達來村(Dalai Village)方面






Last updated  2017.02.15 02:23:44
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.